智積院・ツツジの頃(大書院庭園編)
          
f0155048_22472390.jpg
ツツジの咲く智積院の大書院庭園。
静かに静かに楽しませてもらいました。

(※5月9日撮影)


智積院・ツツジ満開(外庭編) はこちら





f0155048_2247593.jpg
さて、外庭のツツジを楽しんだら、紫蘭が誘う魅惑の入口へ。


f0155048_2248219.jpg
新緑に五色幕が素晴らしい入口。
大書院へ進みます。


f0155048_22481726.jpg
お庭が見えてきました。
大刈込にはピンクのツツジが満開!
奥には赤いツツジも見えますね。


f0155048_22492789.jpg
この刈り込み、見ていただくとわかるように、色々な植物を合わせて刈り込みにしている贅沢仕様。
新緑の芽吹き方が違いますし、花の咲き方、葉の形・・見事なハーモニーを奏でています。


f0155048_22494523.jpg
5月初旬のこの時期はッツツジの出番。
見事な咲きっぷりです。


f0155048_22501264.jpg
赤いのや濃いピンクのサツキも咲いています。


f0155048_22504448.jpg
この大刈込は三味線の「バチ」の形を模しています。
このお庭が、音を楽しむように設計されていることに因みます。
小さな滝が水音を立て、時折鯉がポシャンっと水しぶきを上げます。
これを楽しみながらお庭を眺めるんですね。


f0155048_22505915.jpg
岩船のような特徴ある手水鉢もこのお庭の名物ですね。


f0155048_2251970.jpg
裏手のツツジも満開散り初め。


f0155048_22513932.jpg
そうこうしている間に、前に座っていた方がいなくなりました。
やっぱりここは額縁で撮りたいですよね~。
左右に色の違うツツジを配した、見事な額縁が出来上がりました。


f0155048_22524656.jpg
美しく丸く刈り込まれたツツジが主役ですね。


f0155048_2253270.jpg
池への映り込みもいい感じ。
この池は常に濁っています。
揚子江の濁りを表すために、池の底にわざわざ粘土質の土を敷いて、鯉を泳がせてかき混ぜているんです。


f0155048_22534341.jpg
そんな豆知識を知ってお庭を眺めると、一層奥深さが感じられます。
ぜひ次の機会に違った目線でお庭を眺めてくださいね。


f0155048_22551174.jpg
さぁ、ぐるっと順路にそってお庭を回りましょう。
この一文字手水鉢も特徴的ですね。
ツツジが彩りを添えてくれました。


f0155048_22555598.jpg
おお、期せずして床に映り込んだ五色幕がトリコロール!


f0155048_2256201.jpg
一周りして、また大刈込が見えてきました。


f0155048_22562859.jpg
ツツジの上にはコデマリでしょうか?
真っ白な花が満開でした。


f0155048_22572620.jpg
緑の中にツツジの色。
本当に素晴らしいお庭です。


f0155048_22573652.jpg
今にも出港しそうな舟型手水鉢(^-^)。
素敵なお庭をゆったり楽しむことができました。


f0155048_22574415.jpg
おまけ。
NHK BSの番組で採用してもらった散り紅葉の場所(^-^)。
苔と新緑で青々してて、これはこれで綺麗!


f0155048_22575115.jpg
鐘楼回りの新緑を見ると、秋の紅葉がもう楽しみになってしまうのでした(笑)。

智積院、次回は季節を少し進めてお届けします。
by kwc_photo | 2015-06-25 23:49 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24177059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-06-26 06:46
智積院さん、やっぱりバグースです。五色幕を見に行きたいですが、しばらくは母の所に通います。
Commented by cynchia at 2015-06-26 08:29
おはようございます、静かで落ち着きますね!
バタバタことが多いので、ゆっくりしたいです。
Commented by youpv at 2015-06-26 11:09
こんにちは~。
躑躅が綺麗に咲きましたね。
以前に一度だけ、隣の建物から
眺める事が出来ましたが
そこから再び眺めてみたいですね(^^)

色々と花が咲きますので何度も通う事になりますね(^^)
Commented by nihon-burari at 2015-06-26 12:51
こんにちは。
写真いつも拝見しています。
いつも参考にさせていただいています。
また、よろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:06
>アラックさん
智積院さんばかりアップを続けます(^-^)
ここは本当に素敵なんですよね。
書院の庭園も外の庭園もどちらも素敵です。
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:06
>シンシアさん
こちらのお庭はすごく落ち着けます。
お部屋の奥からゆったりと全体を見渡すのがオススメなんですが、
皆さん縁側に座ってしまわれますね。
池を見るのも良いのですが、やっぱりパノラマ的に見るのが
ここのお庭鑑賞には向いていると思います(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:06
>youpvさん
智積院の宸殿に入る機会、なかなかないですよね。
たしかに宸殿からツツジ越しにお庭を見られるので
貴重ですよね。ツツジの季節にまた公開してくれないかなぁ。
智積院は私の京都市内への玄関口みたいな場所なので、
どこかの行き帰りに必ず寄っちゃいますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-06-28 17:06
>nihon-burariさん
ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 智積院・サツキの頃 上賀茂神社・ホタル >>