室生寺・シャクナゲの頃
          
f0155048_015177.jpg
今年も私の大好きなシャクナゲを求めて室生寺へ行ってきました。
しかしながら・・・今年は記録的な「裏年」。花芽が少なかった・・・。
とはいえ、やはりこのお寺の雰囲気は素敵ですので、お届けいたします。

(※4月29日撮影)






f0155048_015771.jpg
室生寺の太鼓橋。
ここを渡るときに見たこのシャクナゲに、期待に胸を膨らませましたが・・・


f0155048_0163134.jpg
鎧坂・・・ムムム。
いつもならナカナカ撮影出来ないくらい、両サイドのシャクナゲに人が群がっているのに。


f0155048_0251676.jpg
やっと色みが出てきましたが・・・ハナズオウです。
シャクナゲはポツポツ咲き。


f0155048_0163731.jpg
灌頂堂(本堂)まで来ましたが・・・
新緑の方が目を引く美しさです。シャクナゲの寂しさたるや・・・


f0155048_0164784.jpg
昨年、爆咲きしていた五重塔の下
今年は全くと言っていいほど、花芽がついていません。
ポツポツ咲いているのは、時期が早いからではなく、これで満開なんです。


f0155048_0165721.jpg
昨年とついつい比べてしまいます。
綺麗に咲いてくれていますが、やっぱりボリュームが足りないですね。


f0155048_0174356.jpg
塔の裏側へ進みます。
こちらもハナズオウの方が勢いがあります。


f0155048_0174645.jpg
シャクナゲに彩られる五重塔が見たかったなぁ・・・。


f0155048_0182063.jpg
かろうじて良くさいていたシャクナゲを塔と絡めて・・・


f0155048_0182357.jpg
今年のシャクナゲは、やはり裏年。
昨年の反動からか、本当に花数が少ないんです。


f0155048_0182870.jpg
何とかシャクナゲとハナズオウを入れて。


f0155048_019265.jpg
並ぶお地蔵さんをバックに咲き誇るハナズオウが慰めてくれます。


f0155048_0194341.jpg
新緑をバックにしても鮮やかなハナズオウ。
今年は君が主役ですなぁ。


f0155048_0215586.jpg
ハナズオウが誘う石段を登り・・・


f0155048_0195169.jpg
奥の院を目指してみますか。


f0155048_0195696.jpg
あまりの花数の少なさに、奥の院へ進む人も疎らです(^^ゞ


f0155048_0203820.jpg
奥の院への石段を進むと、こんなに太い杉の木と、見事な新緑に出会えました。


f0155048_0205650.jpg
さぁ、ここから上りあるのみ!
しかし・・・シャクナゲがゼロ、というのは寂しすぎですね。


f0155048_02127.jpg
昨年はここも見事に咲いていたのになぁ・・・。


f0155048_0212976.jpg
やっとちょっとだけ咲いていてくれました。


f0155048_0213746.jpg
あまりの花の少なさに、奥の院まで登るのは諦めました(^^ゞ


f0155048_0222733.jpg
可愛らしい五重塔。
ギリギリシャクナゲを入れての撮影。
こんなのしか撮れませんでした(-_-;)


f0155048_0224252.jpg
新緑でも楽しんで帰りましょうか。


f0155048_0225258.jpg
さすがに歴史あるお寺。
木々の樹齢も相当なものと思います。
芽吹く新緑も圧巻ですね。


f0155048_0231792.jpg
灌頂堂も綺麗に新緑に彩られていました。


f0155048_0233719.jpg
ホント、ところどころ満開となっているシャクナゲは貴重です。


f0155048_0234788.jpg
今年の雰囲気はこんな感じだということですね。


f0155048_0242199.jpg
朝の清々しい空気の中、室生寺のお散歩が出来たということで良しとしましょう。


f0155048_0254822.jpg
鎧坂を降りると、何とクリンソウ(九輪草)が綺麗に花をつけてくれています。


f0155048_026237.jpg
去年まではシャクナゲのあまりの咲きっぷりに気が付かなかったのですが、
こんなに綺麗に咲いていたのですね。気がついて良かった。


f0155048_0262274.jpg
さぁ、仁王門をこえ、書院、慶雲殿方面で最後です。
少ないとはいえ、やっぱり綺麗な室生寺のシャクナゲ。


f0155048_0263868.jpg
仁王門前では新緑とのコラボ。


f0155048_0272090.jpg
可愛らしい花です。


f0155048_0274186.jpg
護摩堂下にて。
まだ結構咲いてくれている方ですね。


f0155048_0281360.jpg
表書院前のシャクナゲと・・・


f0155048_0282054.jpg
門横のシャクナゲ。
やっぱりこの辺りのシャクナゲの方が、山の上よりもよく咲いていますね。


f0155048_0283728.jpg
山中はちょっと寂しかったですが、最後に和ませてもらいました。


f0155048_02937.jpg
シャクナゲの花数の周期としては、2年毎、4年毎に増減を繰り返す傾向にあるそうです。


f0155048_0293474.jpg
来年、もしくは3年後の花数に期待して・・・(^-^)

今年はちょっとシャクナゲの花が寂しかった室生寺ですが、
GWの始まりとしては、清々しい空気をいただけてよかったです(^-^)
by kwc_photo | 2015-05-18 22:00 | 奈良(Nara) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/24019524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2015-05-18 22:16
こんばんは
去年の爆咲きの写真を見ると今年は完全な裏年になったようですね。
花の咲き具合は仕方ないですが、奈良の奥深さを少し感じられました。
室生寺には行きたいと思っていたので、それだけでも満足でした。
ナビゲート有難うございました。
Commented by kurese0535 at 2015-05-18 23:09
こんばんわです。
今年は残念な咲きだったようですね。
花も生き物なので仕方ないというところでしょうか。
でもこういうことも含め、花景色を撮る醍醐味なのではとも思ったり。
新緑も綺麗で灌頂堂の周りも見事ですね。
行けたら来年、行ってみたいです。
Commented by arak_okano at 2015-05-19 06:34
おはようございます。もう、階段なんかくになりませんね、ワクワクしますね、バグースです。楽しい遠出でしたね。
Commented by youpv at 2015-05-19 08:53
おはようございます。
話には聞いていましたが
これだけ咲かないのも珍しいですね。
京都でも私が大好きな志明院も全然だったようで
石楠花にとっては完全な休養年になったようですね。
Commented by rollingwest at 2015-05-19 10:37
室生寺は今から12年前に家族3人で訪ねました。シャクナゲもこんなに綺麗だったのですね。花盛りの室生寺も最高だな~
(PS)毎日御前様に近いご多忙状態はまだ続いているのですか?
Commented by kwc_photo at 2015-05-19 12:09
>pradoさん
おつかれさまでした~。
昨年のあの光景を眺めてからなので、物足らなく感じるだろう
なぁとは思っていましたが、あまりの裏年ぶりにビックリ。
こういう年もあるんですねぇ。ある意味貴重な体験かもしれない
と思うことにしました(笑)
奈良のお寺、京都とはまた違う雰囲気で楽しいでしょう?
ちょっと遠いですが、足を伸ばす価値はありますね。
Commented by kwc_photo at 2015-05-19 12:09
>kureseさん
今年は本当にどこともシャクナゲの花数が少なかったです。
気候のこともあるのでしょうけど、京都も、奈良も・・・と
いうことは、全国的に??と思ってしまう裏年ぶりでした。
まぁ、こういう年もあるってことで、あえて「咲いてないっぷり」
をアップしてみました(笑)
新緑は綺麗で堪能しましたよ(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-05-19 12:09
>アラックさん
今年はこの階段がちょっと残念でした・・。
昨年の咲き方だと、階段を登り降りするのはまったく
苦にならなかったのですがね~。
でも、奈良の雰囲気を満喫できるお寺、やっぱりこの季節
は行きたくなりますね(^^)
Commented by kwc_photo at 2015-05-19 12:09
>youpvさん
ですよねぇ。こんなに咲かない年も珍しいと思います。
昨年の爆咲きもすごかったですが、反動もすごかったという
ことでしょうかね(^^;
おみやげ屋のおばちゃんが、「昨年も生まれて初めての
咲きっぷりだったけど、今年の咲かないっぷりも生まれて
初めて!」と言ってはりました(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-05-19 12:09
>rollingwestさん
室生寺といえば、シャクナゲ!というくらい、
シャクナゲで有名なお寺ですが、今年は裏年でしたね~。
紅葉もきれいなので、新緑も綺麗。それが救いでした(笑)
業務の方はちょっとだけ落ち着きましたが、相変わらず
ドタバタが続いています(汗)
Commented by misat at 2015-05-19 12:48 x
去年の様な石楠花が見たかったです(涙)
ぜぇぜぇ言いながら奥の院を登りました。
でも、新緑の爽やかさとハナズオウがほんと慰めてくれました。
すれ違ったおばちゃん達も入り口が一番咲いてて綺麗と言っているのを耳にしました(笑)
でも、これで来年への楽しみが増えますね^^
Commented by kwc_photo at 2015-05-19 21:46
>misatさん
ホント、今年はサッパリの室生寺でしたね。
ハナズオウと新緑の美しさに救われましたが、
やっぱり満開のシャクナゲが見たかった〜。
悪い年の翌年は持ち直すでしょうから、
おっしゃる通り、来年に期待!です(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 醍醐寺・霊宝館の桜たち 南禅寺の桜と清流亭 >>