三千院の雪景色(後編)
          
f0155048_23114955.jpg
三千院の雪景色、奥の院へ向かうと更に素敵な光景が広がりました。


三千院の雪景色(前編) はこちら。



f0155048_23124516.jpg
朝日が差し始めた森。
雪の華が輝きます。


f0155048_23125863.jpg
さぁ、階段を登って雪の華のトンネルをくぐり、さらに進みましょう。



f0155048_2313913.jpg
金色不動尊前の広場へ。
雪原のように真っ白な広場。
そして、奥には観音堂への階段。雪の華がこちらも見事。


f0155048_23141684.jpg
そして、モノクロの世界に浮かび上がる観音堂。
朱色が温かく見えます。


f0155048_23143197.jpg
8万4千体の観音様が安置された場所も、雪の華に包まれていますね。


f0155048_2315375.jpg
観音堂横のお庭。
杉林の間から、流れ出てくるような雪の絶景。


f0155048_23181896.jpg
さらに奥へ。
雪景色の中、この朱の橋が素晴らしいアクセントになってくれます。


f0155048_2322659.jpg
ブラボー!
朱の欄干のラインが鮮やかです。


f0155048_2323622.jpg



f0155048_23295244.jpg
圧倒的な「しだれ雪の華」
その向こうに見える朱の橋。絶景です。


f0155048_23301091.jpg
鎌倉時代の石仏「売炭翁石仏」も雪景色を楽しんでおられるようです。


f0155048_23305969.jpg
お地蔵さんには綿帽子。


f0155048_23311721.jpg
さぁ、きた道を戻ります。
振り返った光景もまた素晴らしい~!


f0155048_23324965.jpg
どこまでも雪の華が満開。
こんな三千院は初めてでした。


f0155048_23342045.jpg
有清園へ戻ってくると、朝日が綺麗に差し始めていました。

美しすぎた三千院。この冬、たくさんの美しい雪景色を楽しめましたが、印象深い光景の一つでした。

これにて今シーズンの雪景色アップは終了です。お付き合いありがとうございました。

さぁ、春本番!ですね(^-^)。
梅、桜、そして春の花々が温かさを待っています!
by kwc_photo | 2015-03-25 23:50 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23824890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomomonn1028 at 2015-03-26 00:11
はじめまして(*˙˘˙*)ஐ
ともともうします。

素敵なお写真に思わずうっとり…
大学時代に三千院が好きで、年に1度は訪れていましたが、雪景色は見たことがありません。
冬も行けばよかった…
そう思わせてくれるような、素敵なお写真ですね♡♡
Commented by もみぢ at 2015-03-26 09:41 x
>流れ出てくるような
本当に渓流と見紛いそうです。
杉の幹を照らす朝日、厳かですね。
これだけの雪景色に演歌の雪を思い出しました ♪(*^^*)♪

.....七つの 雪が降るとか
こな雪 つぶ雪 わた雪 ざらめ雪
みず雪 かた雪 春待つ氷雪
これ「津軽恋女」という曲ですが、三千院も「女ひとり」
♪ 結城に塩瀬の素描の帯が〜 疲れた女(ひと)がいましたが
雪の季節だと どんな歌詞になっていたかと.....?
Commented by deepseasons at 2015-03-26 19:33
こんばんは〜
何気ない風景も、雪の華が咲き木立の間から朝日が射しこめば極上ですね。
確かに厳かやかなあ〜
Commented by rollingwest at 2015-03-26 22:10
桜の季節を迎える中でまさに雪景色、まさに季節の移ろい。名残惜しくも新たな喜びです。年度替りを迎えますが、またリセットして新たな気持ちで再スタートしましょう!
Commented by kwc_photo at 2015-03-27 00:47
>ともさん
はじめまして~。ようこそです。
大学は京都でしたか。三千院、とても雰囲気がいいですよね。
お庭もいくつも楽しめますし、季節折々の花が咲きます。
冬は雪。京都は雪景色がなかなか拝めませんが、大原は比較的
雪が多いので、1シーズン1回は行きますね。
でも、今年の三千院は最高でした(^-^)
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2015-03-27 00:49
>もみぢさん
奥から手前にかけて、お庭の作りが素晴らしいですよね。
奥行き感を出すための工夫が、そのまま雪景色になって
くれました。
7つの雪。粉雪、綿雪、ざらめ雪はなんとなく想像ができます
が、あとのはどんなのだろう~?調べてみます(^-^)
あ、三千院といえば、「京都~大原三千院♪」ですよね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-03-27 00:50
>deepseasonsさん
奥の院へむかうお庭歩きもなかなかの雪景色でしょう?
朝日が差し込んでくれたので、プレミアムな雰囲気になりました。
雪の華と朝日って、ドラマチックですよね。
朱の橋が本当に鮮やかにうきあがりましたよ(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-03-27 00:51
>rollingwestさん
紅葉が冬半ば以降まで引きずりましたので、雪景色は何とか
桜の前に終わらせることができてホッとしてます(笑)
でも、もう雪もありえないくらい、温かくなりそうですね。
今朝も桜を撮ってきましたよ(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 淀水路の河津桜 おかめ桜咲く(長徳寺) >>