詩仙堂・晩秋
          
f0155048_0471223.jpg
さぁ、2月も終わり。
春も近し、という時期になりましたが、私の紅葉回顧録もそろそろ大団円が近づいてきました。
ここから登場するのは、私のお気に入りの場所ばかり。
まずは詩仙堂です。晩秋の散り光景も楽しめた美しいお庭、お楽しみください。

(※11月26日撮影)






f0155048_0475514.jpg
詩仙堂門前。
上を見上げると、大きな山茶花が満開。
これ、紅葉目当てで来ていると気付かず門をくぐってしまいがちですね(^-^)


f0155048_04810100.jpg
さぁ、魅惑の門をくぐりましょう。


f0155048_0484741.jpg
2番乗りで入らせてもらいました(^-^)
静かに広がる紅葉の光景。美しさに息を呑みます。


f0155048_048521.jpg
お天気は崩れ気味でしたが、それがまたしっとりした感じを出してくれています。


f0155048_049216.jpg
さぁ、やっぱりこのお庭は・・・


f0155048_049187.jpg
この奥の隅っこから見せていただくのが一番素敵ですよね。
額縁となったこの光景を五線譜に見立てると、色とりどりの紅葉は素晴らしい秋の旋律。


f0155048_0494130.jpg
こちらの額縁には散りも鮮やか。


f0155048_049465.jpg
蛍光オレンジのようなビビッドな落葉。サツキの植え込みに散りかかっていて、まるでオレンジ色の花が咲いたような。


f0155048_0502069.jpg
しっとりした落葉もまた、秋の雰囲気を盛り上げてくれました。


f0155048_0502282.jpg
お庭へ行くのは一度門を出て、外から入りますので、まずはここから。
オレンジ色から真っ赤まで、色々な色味の紅葉が織り重なっています。


f0155048_0503658.jpg
嘯月楼の美しく見える場所まできました。
この真っ赤なモミジは、毎年枝ぶりも発色も良くて期待を裏切りませんね。


f0155048_051279.jpg
外庭も晩秋の光景。
池の周りも落葉がいっぱいです。


f0155048_0512372.jpg
朝一番でお掃除され、掃き目がついた砂地にも、新たな落葉が舞い散っていました。


f0155048_0513810.jpg
圧倒的に美しい発色の紅葉達です。


f0155048_052205.jpg
今年の柿は裏作。
昨年は大豊作でしたが、今年は少ないです。
でも、こうやって雫をたたえた柿がひとつ、紅葉をバックにして残っている姿はとてもいい雰囲気でした。


f0155048_0524154.jpg
一面、紅葉の織りなす壁となっています。
圧巻ですね。


f0155048_0531032.jpg
サツキや千両といった緑色があるからこそ、赤や黄色の紅葉が映えますね。


f0155048_0532295.jpg
ほら、こちらも。
苔庭や植え込みの緑に散りかかる紅葉の鮮やかなこと。


f0155048_0534893.jpg
逆光に透ける紅葉は本当にきらめいていました。


f0155048_054090.jpg
ししおどしの音が響きます。
逆に言うと、その音以外は葉が擦れ合うような音が聞こえるだけの静けさ。
平日の雨ということで、シーズンの詩仙堂がこんなに静かに楽しめました。


f0155048_0543395.jpg
「秋色を全部集めました」
なんていうキャッチコピーが似合いそうです(^-^)


f0155048_0545941.jpg
紅葉だけではありません。センリョウ・マンリョウの赤も忘れちゃいけませんね。
おや、センリョウの赤い実に対抗するかのように、柿がひとつ、枝からぶら下がっていますね(笑)


f0155048_0553637.jpg
最後は紅葉をバックに、雨露がしっとりついたススキの穂。

やっぱりこのお庭、大好きです(^-^)
by kwc_photo | 2015-02-27 23:46 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23721386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-02-28 07:22
この引きが素晴らしいですね、夢の世界をありがとうございます、バグースです。アラック、また沢蟹を探しに行こうかな。黄色いのは河津桜を見に行きます。
Commented by deepseasons at 2015-02-28 19:25
こんばんは〜
なんかすごく以前のような、ついこの間のような不思議な感じがします。
こうして見ていると、昨シーズンの紅葉は発色が良かったのかなあ〜
「秋色、全部集めました」、いいキャッチコピーです(笑)
Commented by kurese0535 at 2015-02-28 20:48
こんばんわです。
ひゃ、大人気詩仙堂の無人ショット!
素晴らしいです。
色づき、散り具合もいい感じですね。
次秋はこういう時期にめぐりたいです・・・て、
無人の画だから思うんですよね。自分のときはおそらく
人だらけで落葉見えませんでしたと言っていると思います(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-02-28 23:16
>アラックさん
やっぱり詩仙堂は部屋の角からの広角ショットが一番
美しく感じますね。
平日朝イチだったのでゆったり撮れました。
サワガニはさすがに晩秋にはみかけませんでした(笑)
そろそろ河津の季節ですね。楽しみにしています。
Commented by kwc_photo at 2015-02-28 23:18
>deepseasonsさん
3ヶ月も前ですからね~。実はかなり前になります(^^ゞ
雪景色とのセットに出来たので良しとします(笑)
昨シーズンは紅葉のピークより、散りの頃がすごく綺麗
だったような印象があります。まだ散り紅葉の記事が残って
いますので、3月になってしまいますが出し切ります!(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-02-28 23:42
>kureseさん
11月の休日出勤の振替休日を、万全を期して26日に取得。
雨なら詩仙堂、と決めてました(^-^)
散りも入って、私の大好きな雰囲気になってくれていました。
2014年は雨の美しさにグッと来たシーズンでしたよ。
晴れ男の私も、紅葉の雨なら歓迎です(^-^)
Commented by cynchia at 2015-03-01 12:14
こんにちは、秋も素晴らしいですね。
Commented by kwc_photo at 2015-03-01 23:53
>シンシアさん
そうなんです。秋も大好きな詩仙堂さんです。
掲載がすっかり遅くなってしまいましたが、オクラ入りさせる
わけには行かない!という感じの素敵な秋景色でした(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 詩仙堂・雪景色 襟替え(祇園甲部・紗月さん) >>