宝筐院・散り紅葉
          
f0155048_2326453.jpg
宝筐院の散り紅葉の光景は毎年楽しみにしているところ。
細い参道の風情が良いのですよね~。

(※11月30日撮影)






f0155048_23261995.jpg
一番乗りで入りましたが・・・ちょっと落ちた葉がカサついています。
昨日の雨で散りが進み、一日経った落葉。ちょっと鮮やかさに欠けるかな。


f0155048_23262646.jpg
そう思ったら、強い日差しとともに赤が浮かび上がりました。
長く伸びる影が鮮烈。


f0155048_23263755.jpg
本堂へ。
内側から撮る光景も晩秋の様相です。


f0155048_2326404.jpg
差し込む光が綺麗。


f0155048_23264247.jpg
額縁にしてみました。


f0155048_23265275.jpg
再び外を歩きます。
こうしている間にも散りが進んでいます。
黄色、オレンジ、赤が混じりあい、綺麗な絨毯。


f0155048_2327089.jpg
ここの紅葉はモミジだけじゃないんです。
ドウダンの色も鮮やか。


f0155048_23271980.jpg
カサついているなんて言って失礼しました(^-^)
鮮やかな敷モミジ。美しいです。


f0155048_23272114.jpg
木々の一年最後の輝き。


f0155048_23275056.jpg
参道奥の方は、真っ赤な紅葉の散りとドウダンツツジの紅葉がコラボ。
羊歯の緑が真っ赤の中で美しい補色となっていました。


f0155048_2328969.jpg
晩秋とはいえ、これだけ鮮やかな紅葉を見られたら満足。
絵画のようです(^-^)


f0155048_23282397.jpg
枝の間から。
4つに分かれた幹の面白さ。


f0155048_23285688.jpg
うまく人が切れてくれました。
青空も出て、これぞ宝筐院の紅葉、という雰囲気が出てくれました。


f0155048_23291329.jpg
見上げれば、まだまだ見頃な紅葉も。


f0155048_23294823.jpg
こちらはピンク色に色づく珍しい葉が。ニシキギです。


f0155048_23295554.jpg
青空に力強く!
秋のクライマックスは、空と光が盛り上げてくれますね。


f0155048_23302135.jpg
こちらもキラリ。


f0155048_23304235.jpg
最後にもう一度参道を振り返り、宝筐院を後にしました。
by kwc_photo | 2015-02-19 23:00 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23690100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-02-20 06:32
参道の入口と本道に一番に入れる幸せをありがとうございます。見事な光景ばかりにうっとりします。アラックが行くときは大勢の方と一緒なので二回の無人の参道は撮れません。
Commented by youpv at 2015-02-20 08:53
おはようございます~。
私も行きましたが、やはり綺麗でしたよね。
事前にロケハンしていましたので、
自動券売機に時間を取られている隙に
早々に撮って進ませていただきました。
本当に綺麗でしたね(^^)
Commented by kurese0535 at 2015-02-20 14:25
こんにちわです。
いついってもこんな風に見物できたら
最高なんですが無理なんでしょうね(^^)
朝からダッシュで撮影は苦手なんで
いつもこちらやあちらで
拝見させていただいてます(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2015-02-20 22:36
>アラックさん
待てば何とか、という場所ではないので、なかなか無人で撮る
には難しいですよね。一番乗り~五番目くらいまでが限界で
しょうかね。でもこの日は本堂前のT字から向こうのところで、
もう一度無人になるタイミングがあってラッキーでした(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-02-20 22:36
>youpvさん
自動発券機はビックリしましたね。
でも、あれでもたつく間に、一番ならササっと
撮れますね。あれはキッチリ500円握って並ぶに限ります(笑)
ちょっと散りすぎた感もありましたが、やっぱり綺麗な宝筐院
でした。
Commented by kwc_photo at 2015-02-20 22:36
>kureseさん
ホンマですね。静かに鑑賞できるなら何度でも行きたい
ところですが、とにかくスタートダッシュでしか無人が
難しい場所です。
でも、この日は何度か途中でもチャンスがあり、ラッキー
でしたよ(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 雪降る実光院 北野天満宮・節分奉納舞踊(上七... >>