雪景色・智積院
          
f0155048_22211941.jpg
ものすごくたくさん降った雪も、お天気が良すぎてどんどん解けます。
金堂の大屋根が真っ白に雪化粧した智積院、何とか間に合いました(^-^)

(※1月3日撮影)






f0155048_22213651.jpg
智積院に到着。
仏旗が翻る青空。総門横には「謹賀新年」の文字が。


f0155048_22214987.jpg
参道は綺麗に雪かきされているものの、まだ雪景色が楽しめそうです。


f0155048_222297.jpg
金堂を見上げると、眩しいほどの青空。


f0155048_22222033.jpg
明王殿横の池の回りは真っ白です。


f0155048_22224057.jpg
池に映り込む金堂の五色幕。鮮やかですね。


f0155048_22233495.jpg
明王殿の階段は綺麗に雪かきされていました。


f0155048_22234924.jpg
苔庭とモミジが楽しめるこのアングルも、この日は雪が主役です。


f0155048_22235983.jpg
南向きの鐘楼は、既に屋根から雪が解けて落ちてきていました。


f0155048_22242477.jpg
さぁ、お庭に入って行きましょう。
講堂の五色幕が青空と雪の間で綺麗。

f0155048_22465756.jpg
凍てついた石畳に、五色幕の色が滲みます。


f0155048_2224453.jpg
お庭が見えてきました。
まだ雪は十分楽しめそうです(^-^)


f0155048_2225299.jpg
池が一部凍結しています。
木々もすっぽり綿帽子をかぶっていますね。


f0155048_22263130.jpg
さぁ、額縁での雪景色。
冬枯れのお庭も、雪のお陰で華やかに見えます。


f0155048_22273120.jpg
三味線の撥の形の刈り込みも綺麗に四角く雪が覆っています。


f0155048_2228527.jpg
青空のもと、このお庭を雪景色で眺める贅沢。


f0155048_2228525.jpg
利休好みのお庭。
舟をかたどった手水鉢には、青空が溶け込んでいました。


f0155048_22291320.jpg
見事な雪景色です。
もっと解けているかと思っていたので、これだけ残ってくれていて嬉しかった~。


f0155048_22295486.jpg
石橋に積もる雪を見ると、15cm近くはあったでしょうか。


f0155048_2230315.jpg
羅漢さんに見えるという、羅漢石。肩のところに雪が乗ってますね。


f0155048_2231073.jpg
氷の張った細長い手水鉢。
お日様に照らされて、割れてきていました。

f0155048_22312022.jpg
五色幕と手水鉢。
ちょうど風が吹いて、いい具合に撮れました。


f0155048_22314174.jpg
雨のように滴っているのは雪解け水。
お日様が燦々と差してきていましたのでね。


f0155048_22315472.jpg
講堂から入口の門を望む。

f0155048_2258365.jpg
最後にもう一度額縁での雪景色を眺めて、大書院を後にしました。


f0155048_22335928.jpg
大書院から出ると・・・
おおお、屋根から40cmくらい雪が滑り落ちてせり出してきていました。
コワイコワイ(^^ゞ


f0155048_22345951.jpg
最後にもう一度金堂前の雪景色を眺めさせてもらいました。

青空に真っ白な雪。この日は本当に印象的な雪景色が楽しめました。
by kwc_photo | 2015-01-29 23:00 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23611572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by revoir-dima at 2015-01-29 23:33
これだけスッキリとした景色がたのしめるのに、誰もいませんね。
うまくさばいておられるのでしょうか?
Commented by ei5184 at 2015-01-30 04:48
この程度の積雪が丁度庭を楽しめて好いですね~
大書院からの眺めは雪ならばこその趣があります。
Commented by 阿修羅王 at 2015-01-30 06:00 x
おはようございます。
同じ場所の紅葉と続けた演出が憎いですね(^^;
手水鉢、上手く撮れませんでした・・・
Commented by arak_okano at 2015-01-30 06:34
智積院さんはやっぱり五色幕ですね、白銀とのコラボは素敵ですね。岩の道にも写っていますね、バグースです。凄いです。
Commented by dejikaji at 2015-01-30 07:27
おはようございます。
泉涌寺の帰り道でお会いした後、智積院へ行かれたんですね。
快晴の雪景色に、五色幕の色が混ざり、見事な景色になっておりますね!
帰らずに、撮りに行けば良かったと、これ見て後悔しております。
Commented by youpv at 2015-01-30 14:51
こんにちは~。
青空と雪との相性が抜群にいいですね(^^)
雪の時期に行った事がないですので
非常に新鮮な気持ちで拝見させていただきました。
Commented by kurese0535 at 2015-01-30 19:50
こんばんわです。
うわ、雪景色の智積院!
前回の紅葉を拝見しながら
そういえば雪のときどうだったんだろうて
思ってたので、びっくりです(^^)
五色幕に青空、しびれますね〜。
金堂前の通路に木の傘みたいなのはなんですか?
Commented by kwc_photo at 2015-02-01 13:52
>revoir-dimaさん
1月3日の大雪ですからね~。元々それほど観光客が来る寺院
ではないので、本当に静かでした。
お庭の方も人がいましたが、前にいた方々が立たれたあとに
撮っています。やっぱりこの額縁は無人で撮りたいですしね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-02-01 13:52
>eiさん
お庭が真っ白に埋もれるよりは、このくらいのわたぼうしが
可愛らしいかもですね。
大屋根も雪が残っていてくれたので、お昼前にここまで
辿りつけたのはラッキーでした。
大書院の額縁に雪、はとてもいい風情でした(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-02-01 13:52
>阿修羅王さん
えへへ。まだ紅葉が残っていますので、このパターンを
もうちょっと続けます。またそのうち・・・(笑)
手水鉢、コントラストが強かったですが、映り込みの空
に露出を合わせましたよ(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-02-01 13:53
>アラックさん
智積院の五色幕、雪でモノクロームの世界になった時は
なおさら鮮やかですよね。
石畳に映る五色幕も綺麗でした。
雪の寺院はいろいろとドラマを見せてくれますね。
Commented by kwc_photo at 2015-02-01 13:53
>dejikajiさん
そうなんです。あの後、智積院まで歩きました。
青空だし、金堂の大屋根に雪が残っていれば最高だろうと。
思惑はバッチリでした(^-^)
もう少し早ければ、参道も雪で真っ白だったでしょうね。
次回は養源院あたりも回りたいです。
Commented by kwc_photo at 2015-02-01 13:53
>youpvさん
ここは青空がよく似合いますよね。金堂方向の空が広いですから。
どうしても雪の智積院が撮りたくて、泉涌寺から歩きました。
お庭の雪景色も良かったです。
雪の華がついている時に、もう一度行きたいですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2015-02-01 13:53
>kureseさん
紅葉と雪の智積院、どちらも楽しんでいただけましたか~(^-^)
本当に静かに雪景色を楽しめた智積院。
四季を通じて綺麗ですのでお気に入り寺院なんです。
金堂前に設置されているのは、大晦日からお正月にかけて
初詣用に提灯が灯されていたんですね。
ある意味レアな雪景色です(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 煌めく秋(来迎院) 智積院・秋の絶景 >>