Warp Zone(祇園甲部・まめ藤さん)
          
f0155048_22192832.jpg
幾何学模様の美しさを誇る京都駅。

対するは美しい舞妓さんのまめ藤さん。近代美と伝統美との競演です。





f0155048_22195978.jpg
なが~いエスカレーター。
乗っちゃうよ、と言いたそうな茶目っ気ある笑顔で振り返ると・・・


f0155048_22201956.jpg
あ。
乗っちゃいました(笑)


f0155048_2230778.jpg
いいお天気。
「手のひらを太陽に~♫」・・・いやいや(^^ゞ


f0155048_2231397.jpg
空中径路へ。
一瞬お澄まししてくれたんですが・・・


f0155048_22314652.jpg
爽やかな、いや、イタズラっぽい笑顔を残すと・・・


f0155048_22315266.jpg
クルリ。
時空の魔法をかけて、ワープゾーンのような空中径路へ吸い込まれていきました。


f0155048_22322537.jpg
置いていきますえ~
とでも言いたそうな(^-^)


f0155048_22321856.jpg
幾何学模様の続く空中径路に、伝統美の舞妓さん。
この通路は、まさに異空間と化しました。
ここは未来か、はたまた過去か。


f0155048_2234636.jpg
そっと手をやる雪見窓・・ではなく、京都駅のガラス窓。


f0155048_22351359.jpg
そう、ここは京都タワーの正面。
近現代の建築美と、伝統美の舞妓。夢の共演です(^-^)


f0155048_22352035.jpg
キョロっとした目で振り返る表情はまだあどけなさが残るのに・・・


f0155048_22352546.jpg
ふとした表情はずっと大人びた雰囲気を醸します。
まめ藤さんの中にも、少女の世界と大人の世界をつなぐワープゾーンが存在するのかも。


f0155048_22411221.jpg
細く長い空中径路に繰り広げられるまめ藤ワールド。
そろそろ「現在」に戻ってきてくださーい(^-^)


f0155048_22413053.jpg
「もう戻らなあきまへんのどすか~」


f0155048_2242393.jpg
やっぱり不思議空間。
私はまだまめ藤さんの魔法にかかったままのようです。


f0155048_22423241.jpg
そっと手を合わせて、見つめる先は祇園町でしょうか(^-^)


f0155048_2242515.jpg
おっと、また異空間に吸い込まれそうになりました(^-^)

空中径路 vs まめ藤さん。
こんなに楽しいマッチングになりました。
by kwc_photo | 2015-01-25 23:32 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23596127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2015-01-25 23:37
こんばんは
おっ、刻みましたね~。
もったいないですもんね。
近代建築と伝統の舞妓のコラボ、凄く良かったですね。
新しい境地が開けたかもですね。
まめ藤ちゃんは、ころころと表情が変わって本当に楽しい妓ですね。
こちらも何度も吹いちゃいました~。
Commented by 鈴木です。 at 2015-01-26 00:31 x
撮影会ですか?
他のお客が写っていないし、ポーズもリクエストしてるし、
羨ましい!
Commented by walkingkyoto at 2015-01-26 01:04
135mm、やはり良いですねぇ~
しかし、ボディがもう一台欲しくなりますね。
それにしてもまたまた、大胆な場所で撮影会ですねぇ~
モノクロは、太陽光のコントラスト軽減処理でしょうか?

あ、折角の85mmは、お留守番ですか?
Commented by ei5184 at 2015-01-26 04:54
ヘエ~こんな処でよく撮影会が出来ましたね~
観光客も混ざり大変な混雑だったでしょうね!
もし違う舞妓さんならはて、此処まで愛嬌を出せたか?
藤ちゃん、様様でしょう!
Commented by arak_okano at 2015-01-26 06:32
あら、こんな場面があるのですね、背景が綺麗で、まめ藤さんが、浮かび上がりますね、アラックも魔法にかかりたいです。バグース。
Commented by デジタルな鍛冶屋 at 2015-01-26 11:32 x
こんにちはです。
これ又、珍しい組み合わせの写真ですね〜!
今まで見た事がなかったので、これは面白いです。
こう言う変わった場所では、キリッと身構えるより、ちょっとおどけたすぐさの方が、合いますね(^^)
Commented by くすのき at 2015-01-26 12:39 x
想像以上に人がいませんでしたね。
これもkwcさんの綿密なロケハンによる情報のご提供が無ければ心が折れて出来ませんでした(笑)
この日は、まめ藤ちゃんに色々と助けられました。
そして、皆さんのご協力あっての企画成功です。
本当に感謝の1日でした
Commented by naeyes at 2015-01-26 22:18
こんばんわ
待ってましたよん
なるほどぉ・・・こぅ撮っておられましたか
ボクの好きな表情があります
撮った写真を観てドキっとさせる不思議な舞妓さん
撮ってる間は違う意味でドキドキ・・・(笑)
Commented by kurese0535 at 2015-01-26 23:41
こんばんわです。
ああ、やっぱり貸し切りに見えてしまいます。
↑でもやはり常連的な方々もご一緒だったんですね。
京都駅ビルと舞妓さん、ミスマッチのようで
これはこれでいいですね〜。
えらい背景トロフワかと思ったら135ですか〜。
銘玉ですね〜。
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:36
>pradoさん
いやぁ、空中径路はこの話が持ち上がった時に提案させて
もらった場所でしたので、ちょっと思い入れが(^-^)
というわけで、これだけで構成してみました。
近代建築と伝統美、という対比、そして過去と未来、
幾何学・不思議空間ということで、ちょっと物語つくって
みました(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:36
>鈴木さん
京都駅にご用事があるとのことで、その手前に少し
時間を作っていただきました(^-^)
ちなみに、ポーズはリクエストしてないんですよ。
この子は本当にいろんな表情を持ってますので楽しい子です。
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:36
>walkingkyotoさん
135mm、ここだ!と持ち出してきました。もちろん85mmも一緒に(^-^)
ただ、動きまわるこの子には、85mmのAFはついていけません(笑)
一箇所で止まってくれたら何とか、ですね。モデル撮影用で、
まめ藤さん撮影用には適さないかも(笑)
モノクロは、お察しの通りの部分もあり、ちょっと異次元空間風を
演出したかったので、作戦と両方です。
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:36
>eiさん
ここ、とってもいい場所でした。13日の帰りに念入りにロケハン
したので、ここなら行ける!と思いまして(^-^)。
ルートを考えたので、観光客はほぼ巻き込まずに行けました。
おっしゃるとおり、まめ藤さんならでは、の雰囲気。
すっかりまめ藤劇場の虜です(笑)
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:36
>アラックさん
京都駅も広いんですが、以前からこの場所はちょっとイイなぁと
思っていたんです。思いがけずここにまめ藤さんを、という
お話になり、多分いちばん喜んでいたのは私だと(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:36
>dejikajiさん
新しい組み合わせ、本当に斬新でした(^-^)。
何というか、美しさの対比もさることながら、この不思議空間の
中で、不思議対決のような・・・(笑)
今回の写真は、まめ藤さんの天真爛漫さに寄るところ大!です。
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:37
>くすのきさん
本当にありがとうございました~!
空中径路をおすすめした時は、ご一緒させてもらうとは思わず、
でも、あの場所はきっと土日でも大丈夫、と思ってました。
クリスマスの時ですら、逆サイドの大階段とは大違いの落ち着き
ですしね(^-^)。ロケハンも楽しかったです。
そして、まめ藤さん。本当に楽しい子ですね。もう好きにして~!
と言える奔放さに、ずっと笑いっぱなしでした(^-^)
感謝・感謝です!
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:37
>naeyesさん
ありがとうございます~。naeyesさんの好きな表情とは、
きっとモノクロの下から2枚目でしょうか(^-^)
笑顔も大好きで、私の笑顔センサーが反応しまくりでしたが、
あの笑顔から、こんな表情が生まれるとは・・・猫の目のように
かわる、という表情はこのことを言うのでしょうね。
撮っている間の違う意味でのドキドキ・・・(笑)
よーっくわかります(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2015-01-27 00:37
>kureseさん
事実、貸し切りっぽいくらいの空間となりました。
観光で混みあう京都駅とは思えない、いい空間。
逆サイドだったら、観光客を巻き込んで大変だったと思いますが、
こちらは普段から落ち着いているんですよ~。
135mm、以前から持っているのですが、なかなか便利ズーム
の楽さを覚えて登板回数が減ってましたので、ここぞと
使わせてもらいました(^-^)
Commented by masakuro1231 at 2015-01-27 05:45
いや〜〜これはとっても素敵です!楽しさと美しさ不思議さ、いっぱい!
Commented by もみぢ at 2015-01-27 22:23 x
3枚目の青空、この方は宇宙規模 (´∀`*)
笑顔の素敵な人は、お澄まししていても目が優しいのが良く分かるショットですね。
鉄骨にマッチする白地の着物、帯の絵柄も背景にピッタリ、
計算し尽くされて?
Commented by kwc_photo at 2015-01-28 00:55
>masakuro1231さん
ありがとうございます。彼女の持っている雰囲気、キャラクター、
そして世界観に、思わず飲み込まれそうになるくらい、楽しい
撮影となりました(^-^)
天真爛漫なんですよね。これに駅ビルの不思議さが掛け合わされて
こんなマッチングは他にはない!と思いましたよ。
Commented by kwc_photo at 2015-01-28 00:58
>もみぢさん
宇宙規模!ですね(^-^)。
まめ藤さんの表情はいったいどれだけあるんだろう、という
くらい、豊かな感情表現をお持ちですね。
きっと舞、その他の芸事にも活かされることでしょうね。
鉄骨にもマッチしましたし、京都タワーにもマッチする
お着物でした(^-^)。
駅を意識してのチョイスだったのでしょうかね?
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 二尊院・紅葉 泉涌寺・御座所庭園の錦 >>