除夜の鐘(知恩院)
          
f0155048_1052197.jpg
大晦日ですね。
夜の天気が心配ですが、今夜は除夜の鐘。
知恩院の除夜の鐘は、17人の僧侶が息を合わせて撞く、迫力ある鐘撞きです。

27日に行われた試し撞きに行ってきましたので、その様子をお届けして、
2014年の投稿の締めとしたいと思います(^-^)




f0155048_10523455.jpg
総本山、知恩院。
三門は瓦の修理中のため、黒門を。
裏玄関的な門ですね。作りはお城の門のように重厚です。


f0155048_10524748.jpg
大鐘楼へたどり着くと、係の人が入念に撞木の取り付け具合を確かめていました。
鐘の下に足場。ストーブで朝から温めているのです。
鐘が温まった方が、響きが良いのだそうですよ。


f0155048_1053079.jpg
16本の子綱が綺麗に広げられ、鐘のまわりで読経が始まりました。
さぁ、試し撞きが始まります!


f0155048_10563476.jpg
16人の僧が綱を持ちました。
壮観ですね。


f0155048_10571432.jpg
親綱を持った僧がタイミングを見計らって「え~い、ひとぉ~つ!」
これが鐘撞きの合図。親綱を持った僧が鐘楼の木枠に足をかけます。


f0155048_10572195.jpg
振り子の原理。16人の子綱による引きが最大になるところを見計らうため、本当に飛び乗るような場面も。


f0155048_10592010.jpg
真剣な表情。


f0155048_10592394.jpg
そして、体を水平に投げ出し、さらに勢いをつけて鐘の下に突入!


f0155048_1115972.jpg
ほっぺが膨らんでます(^-^)


f0155048_112431.jpg
鐘に撞木があたると、綱が弾けたように波打ちます。


f0155048_11124096.jpg
気合いの乗った表情で「えーい!ひとーつ!」


f0155048_11124567.jpg
ゴーン!!
いい音です。一足早く除夜の鐘の音を楽しめました。


f0155048_11134646.jpg
裏手から僧の表情を追ってみました。
え~い、ひと~つ、と親綱を持った僧が言い出すと、子綱を持った僧たちも続いていっしょに「え~い、ひとーつ」。


f0155048_1114936.jpg
「そ~れ!」飛び乗りました!
様子を見守るみなさん。


f0155048_1115857.jpg
ゴーン!
子綱は端だけを持って、引き手は緩めるんですね。


f0155048_11165186.jpg
後から見るとこんな感じでしたが・・・


f0155048_11192275.jpg
実はさわやかな笑顔も。


f0155048_11224440.jpg
真正面から。


f0155048_1122526.jpg
子綱の波打つ様子がシンメトリーに(^-^)


f0155048_11234475.jpg
これでギリギリ16人写ってます(左端の人は右手だけ出演(笑))


f0155048_11243860.jpg
横から。撞く瞬間を身構えている様子がわかりますね。


f0155048_11253577.jpg
最後は一番気に入ったこのアングルから!


f0155048_11263617.jpg
ゴーン!

2014年もあと数時間で暮れていきますね。
今夜は煩悩の数と言われる、百八つの鐘を撞かれるお坊さん方、お疲れ様です。

今年もお世話になりました。
拙い写真ではありますが、これからも楽しく撮影、楽しくブログを更新していければと思います。
みなさま、良いお年をお迎えくださいね。
by kwc_photo | 2014-12-31 18:00 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23496847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぴんぼけふぉとぶろぐ2 at 2014-12-31 20:08
タイトル : 知恩院 除夜の鐘 試し撞き
 知恩院の除夜の鐘の試し付きを観に行ってきました。そして今年最後の更新となります。撮影日は12月27日です。E-P5で撮影。失礼ながら万歳ショットで撮っています。後方から撮影の方にご迷惑をおかけしていたかもしれません。知恩院、除夜の鐘の試し撞き。大晦日が本番となりますがその試し撞きです。NHKの「紅白歌合戦」の後始まる「ゆく年来る年」などでおなじみの知恩院さんの除夜の鐘です。午後2時から始まるのですが1時過ぎに着いたときはすでにたくさんの人だかり。3列目で前にいる方が比較的背の低い方の後ろに待機しまし...... more
Commented by dejikaji at 2014-12-31 18:22
kwc_photoさん、こんばんはです。
お~!知恩院さんの試し突き、最前列の特等席での撮影でしたか!
さすがに迫力が違いますね~。
今年はkwc_photoさんとお知り合いになれて、良かったです。
来年もブログは元より、又現場でもお会いした時はよろしくお願いいたします。
それでは良いお年を~!!!
Commented by kurese0535 at 2014-12-31 19:58
こんばんわです。
うーん、凄い!こんなにも撮り方があるんですね。
自分には初見でこれだけのものを撮るのは不可能です。
いや、今年最後の日まで勉強になりました。
自分が写り込んでるかと思いましたが見えないですね(;^_^A
今年もいろいろお世話になりました。
咲撮り情報や見頃情報なども教えていただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
Commented by cynchia at 2014-12-31 21:16
こんばんは、オオトリは知恩院ですね、
色々楽しませていただきました、
来年もよろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2015-01-01 22:21
>dejikajiさん
試し撞き、最初は正面左の最前列をとったのですが、
イマイチ迫力が足らず、すぐに撤退。後ろに引いての撮影
となりました。結局ぐるぐるアチコチから撮りましたが、
真正面やや上からとった分と、正面やや右からの最前列
で広角ショットしたものが気に入りましたよ(^-^)
私も2014年はdejikajiさんとお知り合いになれて嬉しかったです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2015-01-01 22:21
>kureseさん
ありがとうございます。
最後のほうでやや正面右よりの最前列から撮ったのが
一番気に入ったのですよ。
シンメトリーもいいですけどね(^-^)
私もkureseさんの写真で写り込んでないか確認してしまい
ましたよ(笑)
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2015-01-01 22:21
>シンシアさん
オオトリは知恩院さんでした~。
試し撞き、いつも仕事納めと重なって行けなかったのですが、
今年は土曜日と重なったので行ってきました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< あけましておめでとうございます まねきの簪(叶笑さん、富久春さ... >>