秋華の舞(上七軒・梅わかさん、市桃さん、市まりさん、市知さん)と京町踊り子隊(上賀茂神社・園遊会)
          
f0155048_22351162.jpg
若さの躍動と伝統の美。
着物姿の女性たちによる舞の競演です。






f0155048_22352326.jpg
秋華の舞。まずは市まりさん、市知さんによる「紅葉の橋」


f0155048_22353199.jpg
「もみじ~♪」と始まるこの舞は、秋にピッタリですね。


f0155048_22354867.jpg
市まりさん、舞の表情は本当に凛々しい。


f0155048_22355315.jpg
後ろ姿にも魅了されました。


f0155048_2236331.jpg
市知さんも舞になると、普段から大きな瞳に力が宿ります。


f0155048_223703.jpg
はんなりとした動作にも色香を感じます。


f0155048_2237356.jpg
紅葉が散る様子が扇でヒラヒラと表現され、舞を見ていると本当に散り舞う紅葉が見えるようです。


f0155048_223792.jpg
舞妓さんの舞をこうして間近で見る機会はあまりないので、見とれてしまいました。


f0155048_22372441.jpg
次は芸妓の梅わかさん、市桃さんによる「秋の色種」。


f0155048_22373152.jpg
切れ長の美しい目。
梅わかさんの表情はキリリとしまって格好いい。


f0155048_22373425.jpg
初めて梅わかさんの舞を見せていただきましたが、何とも大人の魅力。


f0155048_22374462.jpg
流し目に射止められてしまいそうな迫力です。


f0155048_22381785.jpg
緑のお着物に似合う扇。


f0155048_22383230.jpg
芸妓さんの舞は、舞妓さんとはまた違うキレがありますね。



f0155048_22393382.jpg
市桃さんも緑系のお着物。


f0155048_22394457.jpg
これまた優美な舞です。


f0155048_22401091.jpg
手の運び、袖の使い方、京舞の美しさは、この所作にありますね。


f0155048_22401753.jpg
お二人で緑系の着物で揃えられており、色でも魅了してくださいました。


f0155048_2243196.jpg
さぁ、元気印が出てきましたよ。
京町踊り子隊です。着物の柄もにぎやか。


f0155048_22431791.jpg
若さが溢れますね。


f0155048_22432515.jpg
なかなかの切れ味。


f0155048_22433413.jpg
表情も豊かで、こちらも笑顔になりましたよ。


f0155048_22435582.jpg
傘を使った踊りも爽やかでした。


f0155048_22402777.jpg
京町踊り子隊はこの大人数での踊りが真骨頂。
花笠を使った踊りや・・・


f0155048_22403677.jpg
フラッグを使った踊り、


f0155048_2240435.jpg
何と、新体操のリボンを使った踊りまで!


f0155048_2241395.jpg
鮮やかだったのは色とりどりの和傘を使ったこの踊り。


f0155048_22411293.jpg
クルクルと変わるフォーメーション。
着物の色と傘の色。たくさんの色が行き交います。


f0155048_22412145.jpg
何と艶やか。
午前中から練習も拝見しましたが、素晴らしくお稽古されています。
今年はパリでのジャパン・エキスポにも出演したのだとか。


f0155048_22415848.jpg
振り袖が回ります。
どこかで見た光景・・・そう、「舞妓はレディ」のエンディングを彷彿とさせる「踊る振り袖」でした。


f0155048_2242678.jpg
見た目にも鮮やかな色とりどりの着物に、見事な笑顔の華が咲きました。


f0155048_22421425.jpg
見学されていた皆さんもすっかり魅了された京町踊り子隊の踊り。


f0155048_2242245.jpg
まさに躍動する若さ!


f0155048_22423470.jpg
しっとりつややかな芸舞妓さんの「伝統の舞」と、鮮やかに跳び、舞う「若さの踊り」。
どちらにも魅了された、上賀茂神社での「きもので集う園遊会」でした。
by kwc_photo | 2014-11-12 00:04 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23267942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2014-11-12 05:09
あざやか色がいっぱいの行事でしたね!
来年はしっかり印しをして置きます(笑)
梅わかさん、いいですね~ こちらもしっかり印しをしておきました(爆笑)
Commented by loughpaper2788h at 2014-11-12 05:37
どのショットも素晴らしいですね。。普段見れない雰囲気を楽しませて頂きました。
Commented by arak_okano at 2014-11-12 06:30
古典に新作。雅にパワー、どちらもバグースです。変な表現ですいません。
Commented by prado9991 at 2014-11-12 10:32
おはようございます
園遊会、楽しめましたね。
僕は舞妓ばかり撮っていたので踊り子たちは全然撮れてません(笑)
元気ハツラツのお写真を見ているとやっぱり撮っておくべきだったと少し後悔しています。
舞が少し短かったのが残念に思います。
Commented by mituamikko109 at 2014-11-12 18:41
京町踊り子隊さんたちの若さあふれる踊りで、元気貰えそうですね。
この踊り子さんたちの振袖の鮮やかな色と柄に魅了されました。
Commented by deepseasons at 2014-11-12 19:10
こんばんは〜
なかなか面白い構成されましたね(笑)
私も「舞妓はレディ」を思い出しましたよ。
着物でミュージカルもいいですね。 更にシンクロ率を
高めると本場でも受ける事、間違いなしです。
Commented by cynchia at 2014-11-12 22:45
こんばんは、素晴らしいですね
堪能いたしました。
Commented by kurese0535 at 2014-11-12 23:46
こんばんわです。
ああ、着物ダンス〜!!
たんたんと舞妓さんの舞のお写真みてたら
ガラッっと・・変わりますね〜(^^)
伝統ある舞と
新たな分野?の着物ダンス!!
どちらも艶やか華やかですね〜♪
生でみたかったです。
Commented by walkingkyoto at 2014-11-13 00:14
着物姿の新体操ですね!
はじめて見た時は、吃驚しました。よくこけずに動けるものだと!^^;

芸舞妓はんの日本舞踊、正面は皆さん全てが撮れる。
また良い表情をゲットできるのが魅力ではと思います。
3年前は、真っ白な衝立ではなくて模様があったのです。
でも今の背景では、ちょっと単調になりますね。
また、アップを撮るには、ちょっと遠いですしね。
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:49
>eiさん
この舞を見ながら、「きっとeiさん、この着物のダンスが
気に入らはるやろうなぁ~」とみんなで話をしてました(笑)
くしゃみが出ませんでしたか?(^-^)
ぜひ来年!11月3日に赤丸ですね(笑)
梅わかさんの渋さも本当にかっこよかったです。
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:49
>loughpaperさん
ありがとうございます(^-^)
この会はだれでも入れるので、本当に身近に着物姿を
感じることができますし、芸舞妓さんのお点前を間近で
見ることが出来ます。いい催しですよ~。
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:49
>アラックさん
確かにその通り!古典に新作です。
両方見ると、どちらの良さもわかりますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:49
>pradoさん
園遊会、楽しませてもらいました~。
芸舞妓さんは、途中から横へ移動すればよかったです。
正面もいいですが、こうやってあとで撮った写真を見返すと、
ブロマイド的なものばかりになってしまって。
二人セットで撮ろうと思っても柱が邪魔しているし、
やっぱり足を使わないとダメですね(笑)
舞はここは舞妓1曲、芸妓1曲ですもんね~。もう少し見たいですね。
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:50
>mituamikkoさん
京町踊り子隊、本当によく息のあった演技でした。
いろいろな小物を使っての飽きさせない構成もいいですね。
着物の色、そしてみなさんの笑顔、本当に素敵でした。
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:50
>deepseasonsさん
えへへ。舞と舞。面白い構成でしたので、どうやってアップ
しようかと考えましたが、こんな感じになりました(^-^)
あの振り袖がクルクルと回るシーンは、まさに「舞妓はレディ」
でしたよね~。
パリでのジャパン・エキスポでもきっと好評だったことでしょうね。
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:50
>シンシアさん
ありがとうございます~。
若い人たちのたくさんの笑顔と美しい着物。
そして、しっとりと見事な日本舞踊。
いい会でした(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:50
>kureseさん
日本舞踊と着物ダンス、「伝統と革新」な組み合わせでした。
ホントに面白い対比でしたよ。
この会は本当に和やかな会なので、普通に入れますよ~。
ぜひ来年、ご一緒しましょう。例年11月3日ですよ。
Commented by kwc_photo at 2014-11-13 20:50
>walkingkyotoさん
私もびっくりしました~。着物でリボン、斬新!(笑)
そうなんですよね。正面でないと撮れないショットもあります。
でも、ちょっとアングルつけるほうが、立体感があって
臨場感が出ますよね。
衝立・・・確かに数年前はちょっと格子模様があったり。
今は真っ白ですからね。せめて金屏風にならないかな(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 高台寺・秋景(前編) 秋の花々・常照寺 >>