源光庵・初秋の花々
          
f0155048_1834451.jpg
源光庵・迷いの窓。
これから紅葉に美しく彩られる季節を待つばかりですが、
9月にはギボウシの紫色を見られます。

(※9月20日撮影)





f0155048_17571012.jpg
ススキが穂を出し始めた頃でした。
源光庵といえば、ススキも有名ですね。


f0155048_1813055.jpg
シオンも咲き始め。
数年前はすごい量のシオンが咲き乱れたのですが、大雨で水没して以来、少し寂しいです。


f0155048_1815041.jpg
萩も見頃でした。
ススキの穂も絵になります。


f0155048_182027.jpg



f0155048_1822019.jpg
カエデの木の根本には彼岸花が一株。



f0155048_1822357.jpg
シロバナヒガンバナは鉢植えで育てておられました。


f0155048_1823362.jpg
さぁ、お寺に入りましょう。
この時期は観光客も少なくて、広々としています。


f0155048_1824375.jpg
今年の秋はJR東海さんの「そうだ 京都、行こう」のポスターになった源光庵。
11月はこんな光景は撮れそうにありません(^^ゞ

f0155048_1825768.jpg
外庭のモミジも葉先が少し紅葉してきていますね。
そして・・・


f0155048_183666.jpg
萩の花、そしてギボウシが見頃を迎えていました。


f0155048_1845292.jpg
苔も青々として美しいお庭でした。


f0155048_1832270.jpg
おなじみ、悟りの窓と迷いの窓。
JR東海さんのポスターは、この窓が両方紅葉で輝いています。
今年も美しく色づくことでしょうね。


f0155048_184675.jpg
悟りの窓。
緑色のモミジでも十分美しい光景。


f0155048_1841636.jpg
迷いの窓もスッキリと美しく緑色。
迷いなきように見えますね(^-^)


f0155048_185959.jpg
本堂奥の窓を額縁にして。


f0155048_1853340.jpg
さっき、本堂に入った時、いい香りがしたなぁと思っていたのです。
お寺の方に教えてもらって再入場(笑)
銀木犀です。金木犀よりも穏やかな、とてもいい香りでした。


f0155048_1854389.jpg
この季節、いつも飾って頂いているのは「高野白玉」。
このお部屋によく似合うんですよね。奥の衝立もたしか高野槇の板で作られています。


f0155048_1855771.jpg
帰りには受付の一輪挿しが見送ってくれます。
こちら、いつも綺麗にされているので、楽しみの一つなんですよ。
皆様も、源光庵を訪れられたら、ぜひ一輪挿しも楽しんでくださいね。
by kwc_photo | 2014-10-15 00:01 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23112727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2014-10-15 00:18
こんばんは、素晴らしいです。
先週からばたばたで、癒されました。
Commented by walkingkyoto at 2014-10-15 01:49
ほう、ここも彼岸花あるんですか?
そつなく撮られていますねぇ~流石に慣れておられます!
これまた、良い写りですね!

窓だけなら、立入出来ないから撮れるかなぁ~と感じた次第です。
混む所は嫌いなので、多分 行かないだろうと。。。 う~ん、雨の日の閉門前かなぁ~^^;
Commented by ei5184 at 2014-10-15 04:37
緑の紅葉も好いですね~
さて、紅葉はどうでしょうか? 今年は昨年取りこぼした処に焦点を(笑)
その他は只今思案中・・・
Commented by arak_okano at 2014-10-15 06:32
やっぱり落ち着いて撮影しないといけませんね、見えるものが半減しつしまいます、のんびりの源光庵さんにバグースです。一輪挿しですね。紅葉の時期は鷹峯方面は諦めます。
Commented by rollingwest at 2014-10-15 07:17
関西の紅葉も色づき始めているのでしょうか。今年は秋の訪れが早くて錦秋が大いに楽しめそうですね。関西在住時にやはり紅葉の鮮やかさが違うと驚いたものです。
Commented by misat at 2014-10-15 12:53 x
JR東海さんのテレビCMでも真っ赤に染まった紅葉の画が流れていますが、緑でも美しいですね~。
何より人が少なく、落ち着いて見れるのもいいのでしょうね^^
本堂奥の窓の額縁のお写真、凄く好きです。
Commented by prado9991 at 2014-10-15 22:19
こんばんは
今年は鷹峰は大変でしょうね。
この時期は、まだ混雑もしていないのでゆっくり見られますので良いですね。
秋の草花たちと迷い、悟りの両窓に思いを巡らせるのも良いかもしれませんね。
私は迷ってばかりですが。
Commented by kwc_photo at 2014-10-15 22:53
>シンシアさん
緑のモミジって癒やされますよね~。
私、ヤブランもそうですが、このギボウシの紫色が
緑の中に咲いているのが好きなんです。本当に癒されます。
源光庵、10月中なら静かに楽しめると思いますよ~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-10-15 22:53
>walkingkyotoさん
ありがとうございます~。
彼岸花、カエデの根もとに一株だけあるんですよ。
赤松がなくなって寂しくなった前庭ですが、
その分カエデの存在感は増したのですよ、とお寺の方が
おっしゃっていました。それを見に来ようと思って
いたんですが・・・確かに窓だけなら撮れそうですね。
どうしようかなぁ(笑)車じゃ近づけなさそうで(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2014-10-15 22:53
>eiさん
紅葉に彩られる源光庵・・・今年は難しいかなと思って、
9月、10月で通ってます(笑)
紅葉、既に葉先が色づいている木々をよく見かけますが、
さて、どうなることでしょうね。
私も昨年とはまた違う撮影を、と思いますが、気がつけば
同じ場所に行ってしまったりするんですよね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-10-15 22:53
>アラックさん
源光庵、私は結構好きなので、長居してしまう傾向にあります(^-^)
もちろん2つの窓は好きですが、前庭も、お部屋から見える鶴亀の
お庭も好きなんですよね~。
一輪挿しはお勧めです。私はここで「ツキヌキニンドウ」という
花の名前を覚えました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-10-15 22:53
>rollingwestさん
そろそろ色づきは始まっていますが、鷹峰は他よりちょっと早い
ですね。
でも、結局ピークは11月中旬以降です。
一斉に赤くなるのか、はたまたズレるのか・・・
桜の季節もそうですが、紅葉の季節もまた、ソワソワして
しまうシーズンです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-10-15 22:53
>misatさん
あ、CM流れているのですね。
実は京都じゃ流れないので、どんなCMかはWEBで見るだけ
なのですよ(笑)
真っ赤にそまった悟りの窓、迷いの窓、綺麗ですよね。
今なら独占で見られます(笑)
本堂奥の青もみじの額縁もいいでしょう?私もお気に入りです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-10-15 22:53
>pradoさん
今年はあの鷹峰の坂を車が埋め尽くす様子が目に浮かびます。
といっても、上がっても駐車場がそれほどあるわけではなく・・
常照寺、光悦寺の駐車場はどうなるんでしょうね。
とにかく、11月を迎えるまでに楽しんでおこうと思います(笑)
悟りの窓の中に見える青もみじ、結構好きなんですよね~。
赤くなる頃もみたいですが・・・(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 青空と蕎麦の花(高島市今津町) 茂山あきら社中・狂言会(金剛能楽堂) >>