上七軒・梅咲久さん(みやこめっせ)
          
f0155048_0444138.jpg
ニッコリ笑顔のよく似合う舞妓さん。
上七軒でこの春デビューした梅咲久さん、この日がみやこめっせデビューでした(^-^)

(※9月21日撮影)






f0155048_045677.jpg
梅咲久さん登場。
既にいくつかの舞台はこなしておられるものの、みやこめっせは初とのこと。
勝手がわからないので、すこし緊張気味でした(^-^)


f0155048_0454827.jpg
みやこめっせは日曜日に無料で舞妓さんの京舞を鑑賞できるのですが、午後から3回舞台があります。
三曲踊らないといけないので、出たての舞妓さんは緊張するようですね。


f0155048_0461369.jpg
とはいえ、京の四季、萩桔梗、祇園小唄と、堂々とした舞を楽しませてもらいました。
めっせでの舞はこれから何度も経験されると思いますが、初回としては上々です。


f0155048_0463298.jpg
踊り終えた梅咲久さん、心なしかホッとした様子も(^-^)


f0155048_0463528.jpg
みやこめっせでは、舞のあと、司会のお姉さんが行う
舞妓さんの衣装や簪などの装飾品の説明に合わせて振る舞います。


f0155048_0465096.jpg
その間は撮影が可能なので、時々出かけています(^-^)


f0155048_0465535.jpg
お、笑顔を頂きました。
ありがとうございます~


f0155048_0473163.jpg
京の七夕でも舞を見せてもらいましたが、あの時はお姉さん舞妓の梅ちえさんと一緒でした。
今日は一人で。やっぱり不安や緊張はあるのでしょうね。


f0155048_0482579.jpg
しっかり舞台をこなせたこと、きっと自信になったことでしょう。
これからも頑張ってね!

f0155048_049995.jpg
舞が終わると、伝統工芸の見学をされます。
最初は象嵌の職人さんのところへ。


f0155048_0491464.jpg
象嵌って知ってるか?出身はどこや?といろいろ逆に質問を受けておられました(笑)
でも、その目は興味津々~。


f0155048_0491741.jpg
象嵌っていうのはなぁ、何かに何かをはめ込むっちゅうことや。字もそう書くねん。
象嵌の「嵌」って、あれは「はめる」って読むんや。


f0155048_0492840.jpg
舞妓さんのつけてるもんでも、象嵌細工のものはあるんやで~、との説明に・・・


f0155048_050113.jpg
「へ~、そうなんどすか~」
ホントに社会見学みたいですね。


f0155048_0504367.jpg
次は組紐の実演。
これまた興味津々で見ておられました。
手には先ほどのおじさんに渡された「京象嵌」のパンフレット(^-^)


f0155048_051161.jpg
梅咲久さん、おつかれさまでした~。

今後のご活躍をお祈りします(^-^)
by kwc_photo | 2014-10-09 07:31 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23067775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2014-10-09 11:11
おはようございます~。
無事に舞台をこなされましたね。
緊張感も伝わってきましたが
これからも頑張って欲しいですね(^^)
Commented at 2014-10-09 11:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by prado9991 at 2014-10-09 22:46
こんばんは
この日はこっちまでドキドキしちゃいました(笑)
でも、そつ無くこなして大したもんですね。
細かいところはこれからの精進で頑張ってもらいたいです。
本来なら今頃が店だしなので随分練習したでしょうね。
Commented by 阿修羅王 at 2014-10-09 23:33 x
御見世出しのことを思ったら、随分と落ち着いてきましたね。
改めてよく見ると、観音さまか仏さまの面立ちに見えます。
今後もますます目が離せません。
Commented by kwc_photo at 2014-10-10 00:46
>youpvさん
三曲踊るみやこめっせは、やっぱり最初は緊張するのでしょうね。
心臓の音が聞こえてきそうでした(^-^)
御役目を終えての見学の時は、本当にホッとした様子でしたね。
今後も楽しみです!
Commented by kwc_photo at 2014-10-10 00:46
>鍵コメさん
ふふ~、アップしちゃいました。見てくださる方も多いので、
ファンが増えるといいなぁと思います。
見学の時はいい笑顔が出てましたよ。阿修羅王さんもおっしゃるとおり、
菩薩様の笑顔!かも(^-^)
皆既月食楽しまれましたか。私も実は祇園町で楽しんでました(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-10-10 00:46
>pradoさん
ふふ、緊張が伝染しましたよね。ガッチガチかなぁと心配しましたが、
舞が始まればなんのなんの。落ち着いたものでしたね。
おっしゃるとおり、細かいところや雰囲気のまとい方などは、
これから洗練されてくるのでしょうし、それを見るのがまた
楽しみというものですね。
Commented by kwc_photo at 2014-10-10 00:46
>阿修羅王さん
お見世出し、いけなかったので残念でしたが、京の七夕と
こちらで舞を見せてもらえて良かったです。
さすが現代っ子。肝は座ってますね~。しっかりした舞でした。
熟練していく様子を見るのが楽しみですよね(^-^)
私も一枚目、弥勒菩薩を思い浮かべました(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 天体ショー・赤い月(祇園にて) 小さな秋(光悦寺) >>