時雨殿・舞鑑賞(宮川町・とし桃さん、小はるさん)
          
f0155048_08187.jpg
9月20日。この日は京都市内で色々と舞妓さんのイベントが重なった日でしたが、
亀岡の彼岸花撮影の帰りに、嵐山・時雨殿での舞妓さんの京舞をチョイス。

会場の雰囲気も良く、またゆったりと舞を鑑賞させていただきました(^-^)





f0155048_092668.jpg
時雨殿の二階。
大きなお座敷があるんですね。知りませんでした。
ここを会場として、宮川町の舞妓さんがお二人、舞を披露してくださいました。


f0155048_082424.jpg
右がとし桃さん、左が小春さん。


f0155048_083991.jpg
ふたりともピンク系の着物で、とてもかわいらしい装い。
さぁ、舞が始まりました。


f0155048_09129.jpg
二人で舞う京舞は、左右対称となる所作と・・・


f0155048_093997.jpg
二人が異なる所作をするところが見どころ。


f0155048_09568.jpg
お酌をするシーンも。
お二人の簪は9月の「桔梗」です。


f0155048_01005.jpg
祗園小唄の名場面。


f0155048_010327.jpg
何とも艶っぽい所作ですよね。


f0155048_010880.jpg
「だらりの帯よ~」
おなじみの曲ですが、何度見ても味わい深い。


f0155048_011823.jpg
さて、ここからは一人ずつのアップで。
とし桃さん、舞がとても美しい。


f0155048_0112078.jpg
まだ割れしのぶですが、お姉さんの風格が出てきましたね。


f0155048_0112255.jpg
小はるさんは、仕込みさんの時に出演された「佐志郎ゆかた会」で
弾き唄いを聞かせてもらったのが最初の出会い。
昨年秋にお見世出しされて、約10ヶ月。すっかり舞妓さんが板についてきました。

f0155048_0113252.jpg
上紅を引かないのと、簪のブラ(長い飾り)があるのは、まだ1年未満の初心者マーク。
もうすぐブラも取れて、上紅も引けますね。どんな雰囲気になるのかな~。


f0155048_0125341.jpg
再びとし桃さん。
舞の表情は本当にしっとりと・・・。


f0155048_0132594.jpg
雰囲気を纏われるようになりましたね。
後輩も続々。お姉さんの自覚、でしょうか(^-^)


f0155048_0133576.jpg
小はるさんもしっかりと舞われていました。


f0155048_0143343.jpg
これからの成長が楽しみです。


f0155048_0135886.jpg
今回の舞は、やっぱりなんといってもとし桃さん。



f0155048_0141316.jpg
同じ屋形のお姉さん、とし真菜さんにも少し似てきたような。


f0155048_018319.jpg
こうしてどんどん美しく舞い、綺麗になっていくのですね。


f0155048_0144333.jpg
ゾクッとくるほどキマってました。
とし桃さんの舞、素晴らしかったです。一気にファンになりました(^-^)


f0155048_01767.jpg
舞のあとは記念撮影。
リラックスした表情は、まだまだあどけない。


f0155048_0171471.jpg
目線ありがとう~。
少しシュっとして、可愛らしさが増しましたね。


f0155048_0181165.jpg
とし桃さん、小はるさん、今日は本当にありがとうございました。

彼岸花撮影のあとの京舞鑑賞。優雅でゆったりとした時間を過ごせました(^-^)
by kwc_photo | 2014-09-29 12:07 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23026803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2014-09-29 17:51
亀岡でしぜんの空気をいっぱい吸って、帰りに雅な舞を見る、KWCさんの緻密な計算と舞の素晴らしさにバグースです。アラック、バリ舞踏しか見たことないんです。
Commented by ei5184 at 2014-09-29 19:13
とし桃さん、駒屋では舞妓長女になりました。
もう直ぐおふく髷ですね~ 随分お姉さんになりましたね!
Commented by walkingkyoto at 2014-09-29 19:53
ほう、こんなのやっていたのですか?
何かあるかなぁ~と気になりつつスルーしちゃいました。w(☆o◎)w

舞は、何度見てもいいものですね。癒されます。
Commented by prado9991 at 2014-09-29 22:54
こんばんは
とし桃ちゃんもすっかりお姉さんの雰囲気ですね。
宮川町の舞はあまり撮ったことが無かったんで良い機会でした。
小はるちゃんも新年の挨拶以来かな~。
Commented by kwc_photo at 2014-09-30 23:48
>アラックさん
そうなんです。この舞鑑賞があったので、朝は亀岡へいきました。
おかげで亀岡もいいタイミングでしたし、昼からは舞妓さんの
舞を見られて、何とも充実していましたよ。
バリ舞踊、いいじゃないですか~。私も見てみたいです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-30 23:49
>eiさん
そうですよね。愛さんが引かれたら、もう早くも最年長。
おふくへの髷替えも間近なのですね。
きっと似合うと思います。舞の雰囲気もピリッとしてて、
何とも雰囲気がありました。
Commented by kwc_photo at 2014-09-30 23:49
>walkingkyotoさん
そうなんです。はりきって予約までしていったのに、
行ってみたらガラ空き。時雨殿の前で客引きもされていました(笑)
おかげで、ホントゆっくり撮影できましたよ。
舞が撮影出来る機会って貴重なので、有りがたかったです。
Commented by kwc_photo at 2014-09-30 23:49
>pradoさん
とし桃さん、気がつけば愛さんが引いて駒屋さんの舞妓で
最年長にならはりましたね。
後輩もいっぱいできて、仕込みちゃんも入って、やっぱり
気合いも入るんじゃないでしょうかね(^-^)
小はるさんは、私の中では未だ仕込みさんのときのゆかた会
のイメージだったのですが、舞をみて「ああ、舞妓さんに
ならはったなぁ」と感慨深かったです(^-^)
Commented by miyabi at 2014-10-01 19:36 x
こんにちわ、とし桃さん本当に可愛らしい舞妓さんですね!
今年の京おどりでお見かけして可愛い子がいるなあとパンフレットで名前を確認したのがとし桃さんだったのですが、随分とお姉さんらしくなられてますね〜!今でこんなに美しいのだから将来が本当に楽しみですね^ ^
Commented by kwc_photo at 2014-10-01 23:18
>miyabiさん
京をどりでとし桃さんを見初められたのですね(^-^)
とし愛さん、とし真菜さん、とし夏菜さんが舞妓さんのころは、
とし桃さんもずいぶんと幼く見えたものですが、上のかたから
順番に芸妓さんになったりお引きになったりして、屋形では一番
年長舞妓さんになられました。そのうえとし純さん、とし智さん、
仕込みさんと、後輩さんがいっぱい増えて、ぐっとお姉さんに
なられましたよね。
本当に今後が楽しみです(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 北嵯峨の彼岸花と案山子たち 笠・蕎麦花の咲く頃(奈良県桜井市) >>