ひがん花の里(亀岡・曽我部)
          
f0155048_2302738.jpg
京都で彼岸花といえば、ここ!
広大な田んぼに彼岸花が織りなすレッドライン!

たくさんの綺麗な「赤」を楽しみました。

(※9月20日撮影)






f0155048_2303713.jpg
亀岡に到着。
稲わらの向こうに咲いていた彼岸花の株に感激して撮影し始めましたが・・・
ホンの序章でした(^-^)


f0155048_231012.jpg
ちょっと歩みを進めると、期待したレッドラインがすぐそこに!


f0155048_2311617.jpg
いたるところに真っ赤なライン。
頭を垂れはじめた黄金の稲穂にベストマッチですね。


f0155048_2313268.jpg
この稲わらの束が並ぶ光景、好きなんですよね。
それをバックに咲き誇る彼岸花達。


f0155048_2314694.jpg
黄金と赤。
下草の緑と相まって、本当に美しい秋の色合い。


f0155048_232436.jpg
刈り取られたあとの田んぼも、本当にグルっと彼岸花に囲まれています。


f0155048_232868.jpg
これ、真上から見たら「口」の字形に真っ赤なんだろうなぁ(^-^)


f0155048_2322138.jpg
美しい稲穂のカーブラインに沿って、赤いラインも見事にカーブ。


f0155048_2324956.jpg
音楽が聞こえてきそうな、リズムのあるラインを形成していますね。


f0155048_2331684.jpg
農道沿いは、稲わらと彼岸花に彩られて、朝の散歩が気持ち良い。


f0155048_2332826.jpg
こちら、いつも気になる2つの石灯籠。
背が高い方が愛宕山、低いほうが金比羅山と書いてあるんですよね。


f0155048_2335034.jpg
実りに実った稲穂のガードマンのような彼岸花。
根本は赤いんですね。初めて気が付きました(^-^)


f0155048_234269.jpg
農水路ぞいにも彼岸花のライン。


f0155048_2341899.jpg
彼岸花はこうやってラインを作るからきれいなんですよね。
何故にあぜ道に彼岸花が多いのか。


f0155048_2353320.jpg
理由の一つに、毒のある球根を嫌って、ミミズが近寄らないことから、
そのミミズを餌とするモグラ避けになるから、という説があります。
自然に生えているというよりは、自然のモグラよけ。
畦を壊されたり、農作物を荒らされたりしないように、人が植えたんですね。


f0155048_2361618.jpg
モグラが少なくなった今も、そのラインは健在。
美しい初秋の彩りとして目を楽しませてくれます。


f0155048_237314.jpg
こんな季節にたんぽぽの綿毛が。
赤い背景の中、なかなかの存在感でした。


f0155048_2375613.jpg
こちらも水路が見えないくらいにギュッと咲いた彼岸花。
そろそろ彼岸花を見すぎて、目が真っ赤になってきました(^-^)


f0155048_2381220.jpg
いやぁ、いつ見てもこの太い彼岸花ラインは最高です。


f0155048_2383623.jpg
美しく二列で伸びるフォーメーション。


f0155048_2384412.jpg
こちらは農道の両サイドを綺麗に彩ってくれています。


f0155048_2385929.jpg
農家の屋根に向かって、まっすぐ伸びるレッドライン。


f0155048_2392455.jpg
ホントに真っ赤な彼岸花をいっぱい楽しめた亀岡市・曽我部の彼岸花でした。


f0155048_2393347.jpg
なんということはない光景ですが、気になって一枚。
普段は邪魔者の電線ですが、彼岸花のライン、アスファルトのライン、
歩道の白線と緑線、そして稲穂のラインと、いろんなラインが一点透視図法のようで面白い(^-^)


f0155048_2395810.jpg
出雲大神宮の方でも少しだけ撮影。
棚田に咲く彼岸花。なんと綺麗な細いライン。


f0155048_2310744.jpg
農家の屋根に向かって伸びているような彼岸花ラインでした。


f0155048_23101633.jpg
やっぱり京都の彼岸花といえば、亀岡ですね(^-^)
by kwc_photo | 2014-09-26 23:37 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/23004745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2014-09-26 23:52
こんばんは
今年の亀岡は、大当りですね。
様々なレッドライン、本当に見応えがありましたね。
明日香に行けなかった分、此処で堪能させていただきました。
Commented by sundaumi-sukai at 2014-09-27 02:22
すごいですね
明日香よりもびっしりと赤の濃いラインですね
Commented by youpv at 2014-09-27 05:28
おはようございます。
今年はいいタイミングで訪れる事が出来ましたね。
晴れた翌日は場所によっては白くなりはじめましたので
土曜日が一番いいコンディションだったと思います(^-^)
Commented by arak_okano at 2014-09-27 07:19
これが京都の一押しの彼岸花ですか、緑、黄金、赤に数々のラインの芸術にバグースです。
Commented by lecouple at 2014-09-27 07:30 x
おはようございます。
私は翌日に行ってきました。
天気は良かったのですが、youpvさんの言われるとおり、
白濁した彼岸花もあったりで......、1日違いでこんなに違うのかと思いました。
Commented by cynchia at 2014-09-27 10:32
おはようございます、レッドカーペットですね。
今朝、散歩の途中で何枚か撮りました。
Commented by kwc_photo at 2014-09-27 17:40
>pradoさん
亀岡、いいタイミングでしたね。
狙って狙って・・・とはいえ、土日にピークが来るかどうか、
というドキドキですので、今年はビンゴ!だったと言えますね。
明日香はいつもタイミングに迷います。お彼岸がいいのは
わかってても、あの人出を考えると・・・早めの訪問に
なっちゃいますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-27 17:41
>sundaumi-sukaiさん
明日香も綺麗なんですよ~。でも亀岡ほどは太いラインにならない
ですね。でも、明日香は明日香の美しさがあります。
あの棚田は秀逸ですからね~。
亀岡はやっぱり田んぼの畦のラインがいいなぁって思います。
Commented by kwc_photo at 2014-09-27 17:41
>youpvさん
今年の亀岡は9/20がピークだったかな~と思いますので、
一番いいタイミングでしたね。お天気が良ければ満点でした。
今年は早めに咲き出した花が多かった分、白くなった花が
混じるのも早かったですね。
Commented by kwc_photo at 2014-09-27 17:41
>アラックさん
京都の彼岸花の名所では、やっぱりいちばんたくさん咲きますね。
ラインがいっぱいできるので、それも楽しみです。
今年はカメラマンの天敵、電線まで入れてみましたよ(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-09-27 17:41
>lecoupleさん
土曜日のほうが花の状態が良かったのですね。
彼岸花って、一日でずいぶん咲きっぷりも色も変わって
しまうので、ピークの読みが難しいですね。
真っ赤が良いなら、やっぱり早めのほうが良いのでしょうね。
Commented by kwc_photo at 2014-09-27 17:41
>シンシアさん
ホント真っ赤な絨毯のようになっていましたよ。
亀岡の彼岸花は本当にたくさん咲くので見応えがあります。
まだ楽しめる場所がありますね。今朝も撮ってきましたよ(^-^)
Commented by 風と雲 at 2014-09-28 06:34 x
亀岡も探せばこんな素晴らしい風景が撮れるのですね~。
風景の切り取り方もさすがだと思います。
彼岸花は難しい題材ですが来年はチャレンジしてみたくなりました。
越畑もいいですね。いつも情報ありがとうございます。(笑)
Commented by kirafune at 2014-09-28 10:06
おはようございます!
凄いレッドラインのオンパレードですね。
三角のわら束をバックに咲き誇る彼岸花が見事です。
本当に見頃の時に行かれましたね。
今年は亀岡は行けなかったので、
こちらで堪能させていただきました。
Commented by kwc_photo at 2014-09-28 21:17
>風と雲さん
亀岡、毎年行っているのですが、いつも違う景色が見られるような
気がしてます(^-^)
レッドラインがいっぱい綺麗にできていますので、どうやって
切り取ろうかなぁってテンションあがりますね(笑)

越畑、いい感じでした~!次はイチョウと原神社の紅葉。
いつもイチョウがなかなか色づかなくて、真っ黄色になった姿
を見たことないんです(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2014-09-28 21:18
>kirafuneさん
いっぱいレッドラインを撮っちゃいました。
電線とアスファルトも入れてみましたが、ちょっと変わり種でしょ(笑)
今年の亀岡はビンゴ!というくらい大当たりでした。
お天気が良ければ満点でしたが、それはまた来年にとっておきましょう(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 越畑・実りの季 秋海棠の頃(実光院) >>