八朔祭・女神輿(松尾大社)
          
f0155048_2254225.jpg
松尾大社では旧暦の8月1日に八朔祭が開かれます。
(現代では9月第一日曜日)

見応えのある女神輿、今年も圧巻でした(^-^)




f0155048_22445736.jpg
今年の八朔祭は9月7日となりました。
昨夜の雨で、宵宮での盆踊りは順延。
でも、今日はお天気良さそうです。


f0155048_2245019.jpg
舞殿にはお神輿が据えられ、お酒が備えられていました。


f0155048_22453031.jpg
さぁ、担ぎ手さんとなる女性の方々が集まり始めましたよ。


f0155048_22453243.jpg
おお、ちびっ子もキリリとハチマキ。かわいらしいです。


f0155048_22454381.jpg
さぁ、鳴閂が鳥居から門をくぐり、カッチャカッチャと音を立てながらリレーされます。
笑顔!ですね。


f0155048_22454789.jpg
リレーされた鳴閂を持った二人が階段を駆け上ります。


f0155048_22461434.jpg
鳴閂はお神輿に取り付けられ、舞殿からお神輿が降ろされます。
思いお神輿、斜めになって持ちだされて来る様子は迫力満点。


f0155048_22464654.jpg
お神輿は舞殿を半周して本殿前に安置されます。


f0155048_2246494.jpg
神事が始まりました。
お神輿の三役の方々が代表で前へ。


f0155048_22465397.jpg
神職さんによるお祓いの後、ご神体がお神輿に移されます。


f0155048_2246559.jpg
晴れ上がった空のもと、神妙に神事は続きます。


f0155048_22471076.jpg
さぁ、出発です。
舞殿越しに担ぎ上げられたお神輿を撮ってみました。


f0155048_22472479.jpg
お神輿は舞殿を二周回ります。
ホイト!ホイト!
掛け声も高らかに、お神輿が大きく揺れます。


f0155048_22473035.jpg
勢いがありますので大迫力です。


f0155048_22481121.jpg
さぁ、提灯と旗が門をくぐりました。
次はお神輿です。


f0155048_22484063.jpg
狭い門を一気にお神輿が通り、階段を駆け下りていきます。


f0155048_2249372.jpg



f0155048_22494019.jpg
鳥居の外で、一時待機。
交通規制が張られるまで、しばし休憩です。
となると、お神輿の前で記念撮影タイム~!
笑顔が弾けてますね(^-^)


f0155048_22494884.jpg
お姉さんに混じって、これからの神輿を背負って立つ若い子も参戦!
キマってますよ~!


f0155048_22495639.jpg
こちらはさらに未来の担ぎ手さんですね(^-^)
素敵な笑顔をありがとう!


f0155048_2250354.jpg
せっかくだから、とお神輿前で扇子を開いてポーズ!
お祭りの日の一枚、いい思い出になりますね。


f0155048_22502077.jpg
やまぶき会の旗が誇らしげにはためいていました。


f0155048_22505438.jpg
市長さんも激励に駆けつけておられました。
さぁみんなで記念撮影!
素敵な笑顔がいっぱいです。


f0155048_22513739.jpg
松尾大社を出発した一行は、阪急嵐山駅へ。
こちらでもお神輿の担ぎ上げ!


f0155048_2251578.jpg
こちらでも一度休憩です。
お神輿も化粧直し。揺れて乱れた房を整えておられました。


f0155048_2252155.jpg
見事な鈴ですね~。
夏空の下でキラキラと光っていました。


f0155048_22523390.jpg
お、この子は冒頭で見かけた子でした。
暑いもんね~。アイスが美味しいよね(^-^)


f0155048_22524327.jpg
爽やかな空のもと、渡月橋に向かわれました。
でも、前日の大雨による増水で、船渡御は中止。残念でした。

このまま松尾大社に帰っちゃったのですが、あとから聞くと、船で渡るかわりに橋を渡ったお神輿。
なんと橋の上でお神輿の「放り投げ」があったそうで。惜しいことしました(^^ゞ


f0155048_2252591.jpg
さぁ、15時。
お神輿が帰ってきました。
まずは提灯と旗が勢い良く駆け上がります。


f0155048_22533638.jpg
お神輿も一気に!


f0155048_22534466.jpg



f0155048_22541648.jpg
そして、舞殿を二周半!
お疲れでしょうね。もうひと踏ん張り!


f0155048_22545776.jpg
そして、本殿前で担ぎ上げです。


f0155048_22445350.jpg



f0155048_2255689.jpg
お祭りの無事終了を神前に報告。
神妙に祈る横顔が印象的でした。

今年も松尾大社の八朔祭、とても楽しませていただきました。
担ぎ手の皆さん、本当にお疲れ様でした(^-^)
by kwc_photo | 2014-09-09 23:28 | 京都(Kyoto) | Trackback(2) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/22896449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぶらりねっと at 2014-09-10 08:43
タイトル : 八朔祭―女神輿― (松尾大社)
松尾大社で行われる「八朔祭」。 八朔とは、旧暦8月1日のことですが、ここ松尾大社では八朔祭は9月一週目の日曜に行われます。 8時から行われるのは「女神輿」。 「やまぶき会」の方々がお祭りを作り出しています。 まずは鳴閂(なりかん)をシャンシャン鳴らして登場です。 リレーの姿も勇ましい。 さあ神輿を持ち出し、 御祓いが行われます。 この行事への思いを強く感じます。 いざ、始まり! 舞殿を回る姿も迫力があります。 ...... more
Tracked from THE PHOTO DI.. at 2014-09-10 23:22
タイトル : 松尾大社 八朔祭!
今年も松尾大社の八朔祭に行ってきました。 やまぶき会による女神輿、何度見ても迫力があります。 残念ながら前日の雨で船渡御は中止になりましたが、秋祭りの良い一日に出会いました。 LENS/ EF 24-105mm F4L IS USM EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USM EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM EF 15mm Fishsys F2.8 CAMERA/ EOS 5D MarkⅡ EOS 5D...... more
Commented by cynchia at 2014-09-09 23:52
こんばんは、女性の方々ばかりですね、
圧巻です。
Commented by ei5184 at 2014-09-10 04:07
天神祭りのギャル神輿と共通点は、皆さん明るい事!
違う点は小さなお嬢さんも参加出来るのですかね?

何れも神事、伝統行事はこうやって継承されていきますね~
Commented by arak_okano at 2014-09-10 06:22
京都にしては関東風で、いなせですね。でも、やっぱり雅がありますね、笑顔をロックオンにバグースです。昨日の奈良は暑かった、さぁ京都へ向かいます。何時も有り難うございます。
Commented by davidmittu at 2014-09-10 08:42
おはようございます。
やっぱり迫力ありましたね!
似たショットもあるなあと思いながらも、やはり撮り手によって視点が違うなあとも思い面白く拝見していました(^^)
松尾大社に帰ってきた方々の達成感に満ち溢れた表情が良いですね!
TBよろしくお願いします~。
Commented by deepseasons at 2014-09-10 18:15
こんばんは〜
皆さんのいい顔を見て画面からでも元気をもらえました。
しゃんしゃんと響くのは、鳴閂と言うのですね。
以前からなんていうのかと疑問に思っていました。
それにしても、やっぱりお嬢さんの扱いは手慣れていますね〜
Commented by りん at 2014-09-10 23:07 x
こんにちは。いつもブログ拝見しています。

大学時代は京都に住んでいて、今でも大好きで年に何回か旅行しています。
このブログでは、いつもいい時期にいって、素晴らしい写真を取られていて、うらやましいです(^-^)

今年の紅葉に付いても既に準備されているのでしょうか。このブログをみて、どこに行こうか、検討させていただきます!
人混みを避けて散りもみじ目当てで12月初旬に行こうと思っていますが、ブログ主さんなら今年はどこに撮影に行かれる予定でしょうか?
Commented by prado9991 at 2014-09-10 23:22
こんばんは
先日は、お疲れ様でした。
早朝からの長丁場、少し疲れましたが祭りの楽しさを十分に味わうことができましたね。
僕はあえて皆さんと反対側にポイントを取りましたので違った写真が見れて良かったです。
笑顔いっぱいの後半も祭りの雰囲気が伝わって良いですね。
TBさせていただきます。
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 00:47
>シンシアさん
そうなんです。このお神輿は女神輿。やまぶき会他、女性のみで
担いでおられます。男性のかたは露払いやガイドをされてますね。
とてもいい雰囲気ですよ~。
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 00:47
>eiさん
お祭りの女性は、本当に明るいですね。
カメラマンにも優しい(笑)。
最後にも「写真を撮りに来ていただいた方もありがとうございました」
と言ってくださいました。
小さな子達は、お神輿ではなく、旗や提灯、太鼓の担当で参加してました。
将来の担い手ですね。お母さんたちのかっこいい姿を見て、いつかは
私も!と思うのでしょうね。伝統行事、脈々と続けていって欲しいです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 00:47
>アラックさん
こちらのお祭りは、女神輿が出るので有名です。
何ともいなせな「やまぶき会」の皆さんが、景気良く神輿を
担いでくださいます。
笑顔が最高でした~!(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 00:48
>davidmittuさん
迫力の女神輿だったでしょう?出るところだけでもなかなかの
ものだったと思います。船渡御が見られなかったのが残念ですが、
やっぱり祭りの雰囲気というのはいいものですね。
今回は皆さんそれぞれのアングルでの撮影のシーンがあったので
皆さんのブログで自分の見ていないシーンも見られて楽しいです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 00:48
>deepseasonsさん
元気いっぱいな女性のパワー、いっぱい頂きました!
やっぱり祭りは笑顔があふれますね。
ちびっこ達も、お祭りが楽しい様子で、これまた笑顔が
いっぱいでした。
アイスのお嬢ちゃんは、レンズ向けたらはにかんでました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 00:48
>りんさん
ありがとうございます~。
京都の大学にかよっておられたのですね。
皆さん言われますが、学生の頃、もっといろいろなところに
行っておけばよかった!と(笑)。私もそのクチでしたが、
幸いなことに京都に住んでいますので、社会人になってから
京都の魅力再発見!ってな感じでカメラと京都に目覚めました(^-^)
紅葉、今年はどんな出会いがあるでしょうね~。
例年、進行具合の情報を集めながらの撮影地選定です。
12月初旬なら、私は東福寺の落葉狙いですかね。
雨の後とかだと最高です。あと、御所は12月でも綺麗で、
しかも人もそれほど集中しないので、撮りやすいです。
では、今後共よろしくお願いいたします(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 00:48
>pradoさん
おつかれさまでした~。
朝も早いし、待ち時間も長いしで、なかなかのマラソン的
撮影でしたが(しかもお月見まで(笑))、話をしながら
だと意外と時間も早くすぎるものですね(^-^)
今回、結構境内ではみんなアングルが違ったように思います。
多視点撮影みたいで、面白いですね(^-^)
Commented by hide2362鈴木 at 2014-09-11 21:13 x
八朔祭り行く予定でしたが、腰を痛めて行けませんでした。
観月といい、京都を満喫してみえて羨ましいです。
また機会があったら、ご指導よろしくお願いします。
撮影おすすめ行事がありましたら、紹介してください。
Commented by kwc_photo at 2014-09-11 21:26
>鈴木さん
腰をやられましたか。ツライですね。
そういえば、昨年は隣で撮ったかも?くらいニアミスでしたもんね。
観月の夕べは私も初でしたが、雅でした(^-^)
秋は行事が色々ですね~。花もいろいろ咲き始めるし、忙しくなります(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< オニバス咲く(亀岡・平の沢池) 観月の夕べ(大覚寺) >>