秋海棠咲く山寺(古知谷阿弥陀寺)
          
f0155048_219386.jpg
大原の奥。
ちょっと足を伸ばさないとたどり着かない場所、古知谷阿弥陀寺。
ここにはたくさんの秋海棠が咲きます。




f0155048_21143526.jpg
特徴ある竜宮門。
この門は山の下にあります。
お寺はここからずーっと上がった山の上。


f0155048_2191853.jpg
実相の滝。
雨が多かったせいで、苔も綺麗です。


f0155048_2193742.jpg
石段も苔むしてます。
滑りますので注意して登りましょう。


f0155048_2194212.jpg
こんな感じでお寺の建物が見えてきます。


f0155048_2194592.jpg
懸崖造りの茶室、「瑞雲閣」。
緑に囲まれていますね。


f0155048_2110043.jpg
さぁ、お寺の中へ。
ここにはたくさんの秋海棠が咲くんです。


f0155048_21105100.jpg
この花、雄花と雌花があるんですよ。ご存知でしたか~?

開いてて黄色いまぁるいのがついたのが雄花。下を向いてて、ちょっととんがってるのが雌花です。


f0155048_21122163.jpg
蜂が一生懸命花粉を集めていました。
秋海棠、蜜腺はないのですよ。花粉も美味しいのかなぁ?


f0155048_2110201.jpg
こんな小さな花も咲いていました。


f0155048_21103247.jpg
苔が小さいお庭を緑に染めていました。
ヤブランが満開!


f0155048_21103677.jpg
昨年扉を新しくされた本堂、ちょっと馴染んできましたかね(^-^)。


f0155048_21113691.jpg
春はシャクナゲがきれいなこの場所。
岩の前に咲いているのは・・・。


f0155048_21105663.jpg
ガンピセンノウ(岩菲仙翁)でした。
ナデシコ科の花。中国原産なので強い花なんです、とお寺の方が教えてくれました。


f0155048_21111596.jpg
石仏さんが青もみじとドウダンの青葉をバックに鎮座されています。


f0155048_21115817.jpg
山深きお寺。
間近まで山が迫っています。


f0155048_21125772.jpg
5月にクリンソウが咲く中庭には、白い秋海棠が咲いていました。


f0155048_21131793.jpg
雨が多かったからか、いつもはカラの手水鉢にも水が張られていました。


f0155048_21134567.jpg
お堂から見える光景。
真ん中にあった石灯籠とサルスベリがなくなりました。
天然記念物の古知谷カエデがよく見えるようになりましたね。


f0155048_21135396.jpg
さぁ、ボチボチお暇しましょう。
シュウメイギクがいっぱい蕾をつけていました。
咲く頃にもう一度訪れたいのですがね~。


f0155048_21142226.jpg
帰りも秋海棠がお見送りです。


f0155048_21142911.jpg
最後に古知谷カエデ越しに瑞雲閣を。

シュウメイギク咲く頃と、秋色に染まる頃には再訪したい、古知谷阿弥陀寺でした。
by kwc_photo | 2014-09-06 22:02 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/22877795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2014-09-06 22:16 x
白い秋海棠、清楚ですね。
今日は蒸し暑くて出かける元気もなく、
午後は雷雨で夕方のイベントにも出られずで悶々としてしまいましたよ。
近いうちにまた大原まで脚を伸ばしたいです。
Commented by ei5184 at 2014-09-07 05:12
此処は秋明菊が咲きますか!
そう聴くと、一度訪ねてみたくなりますね~(笑)
八尾町でも3輪ほど秋明菊が咲いていました!
朝晩は秋風が吹いていましたから。
Commented by arak_okano at 2014-09-07 09:36
こんなお寺さんがあったのですね、バグースです。行きたいですね、時間があるかな、やっぱり無理かな。
Commented by cynchia at 2014-09-07 16:48
こんにちは、素晴らしいですね。
苔も綺麗で趣がありますね。
Commented by kotonoha222 at 2014-09-07 19:19
秋海棠が溢れるように咲いていますね。
大原の奥との事ですが、私が行ったのは大原まででした。
いいですね~
又秋に京都を訪れたくなりました。
もう時間切れですね^^
    しおり
Commented by kwc_photo at 2014-09-08 00:45
>阿修羅王さん
白いのはちょっと珍しいですよね。
実光院でも見ましたし、ちょっと増えてきているのかな?
清楚な雰囲気で素敵でした。
相変わらず週末は雨に祟られますが、今日はピーカンでした。
暑かった~。
Commented by kwc_photo at 2014-09-08 00:46
>eiさん
シュウメイギク、境内に入る手前に綺麗に咲くのですよ。
いつも時期を逃してしまい、散る季節になるとお寺の人が
バッサリ切ってしまわれるのです。
この数年、切り株ばかり見てます(笑)
今年は早めにいかなくちゃ。多分9月中旬~20日頃がいいかなぁと
思ったりしているのですがね
Commented by kwc_photo at 2014-09-08 00:46
>アラックさん
観光で来られると、ここまではなかなか辿り着かないですね。
レンタカーがあると便利なんですが(^-^)。
9月末頃はシュウメイギク、10月にはダイモンジソウが咲くので
再び訪れると思います(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-08 00:46
>シンシアさん
苔が綺麗でした~。石段のは育てておられるわけではないのですが、
湿度も高めの山の上なので、自然と苔むしてくるんです。
こういう場所が好きな秋海棠は、ご機嫌で咲きますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-08 00:46
>しおりさん
大原、というと、三千院前のバス停から歩いて
上の方へ上がっていきますよね。
古知谷は、バスが走ってきたあの道を、さらに
滋賀県に向けて走ります。ちょっとアクセスが悪い
ので、人が少なく、静かですよ(^-^)
秋の京都、ホテルの予約が大変だそうですが、
裏ワザとして山科や大津に宿を取ると、京都まで
JRで10分~15分で到着できます。おすすめです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 松尾大社宵宮 上七軒ビアガーデン(上七軒・市... >>