明かりの下で(上七軒・勝奈さん)
          
f0155048_11332012.jpg
上七軒歌舞練場では、夏の間、ビアガーデンが開かれています。

塀の外に灯された提灯。その明かりの下で勝奈さんを撮影させていただきました。





f0155048_11372796.jpg
歌舞練場の塀には提灯がたくさん灯されています。

この雰囲気にはやっぱり和髪に浴衣姿がよく似合いますね。

f0155048_11375072.jpg
ニッコリ微笑んでくれました。


f0155048_11385855.jpg
どんどん美しくなる年頃・・・。


f0155048_11384746.jpg
時には大人っぽい表情も・・・


f0155048_11395011.jpg
と思ったら、やっぱり笑顔ですね(^-^)


f0155048_11423620.jpg
往く夏を惜しみつつ


f0155048_11432077.jpg
そして、浴衣姿の名残も惜しみつつ


f0155048_1142513.jpg
上七軒の夜は更けてゆきます。
by kwc_photo | 2014-08-31 12:55 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/22837243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2014-08-31 13:57
アラック、AKBとか全く知らないのですが、
いや芸能界を全く知らないのですが、勝奈さんは、
舞妓さんのセンターを飾るに相応しい逸材だと
思います。
勝奈さんの笑顔をいっぱいありがとうございます、
バグースです。
Commented by cynchia at 2014-08-31 16:51
こんにちは、素敵な笑顔ですね。
明日からも頑張れます。
Commented by deepseasons at 2014-08-31 18:22
こんばんは~
5から6枚目へ、ええ表情を捉えていますね。
また、お会いしたくなりました~
Commented by prado9991 at 2014-08-31 21:44
こんばんは
おお、歌舞錬場の特集なんですね。
確かにこの提灯の下での撮影は風情がありましたね。
光量も十分で撮りやすかったですね。
勝奈ちゃんの無邪気な表情も格別です。
Commented by kotonoha222 at 2014-08-31 23:29
こんばんは~
いつも笑みを湛えて本当に祇園のアイドル的存在ですね。
ポーズをとるのも慣れていて素敵です。
何と言っても表情がいいですよね♪
    しおり
Commented by kurese0535 at 2014-09-01 00:29
こんばんわです。
ふむふむ、テレビでも他のブロガーさんでも拝見したので
勝奈さんならなんとかわかるようになってるかもと思います。
提灯が灯っているとはいえ夜のポートレート、素晴らしいですね。
Commented by youpv at 2014-09-01 06:08
おはようございます~。
本当に彼女の表情に魅了されます(^^)
Commented by lecouple at 2014-09-01 06:49 x
おはようございます。
さすが舞妓さん、仕草や表情も豊かで素晴らしいですね。
上七軒のビアガーデンも今週で終りですね。
始まった頃に行ったのが、懐かしく感じます。
Commented by davidmittu at 2014-09-01 08:45
おはようございます。
夏の風物詩ですね(^^)
勝奈さんの表情で涼しさを感じる季節ももう終わりだなんて
なんだか寂しい気分です。
Commented by あき at 2014-09-01 12:26 x
はじめまして。
写真がきれいでたくさん更新してくださるので
いつも楽しく拝見しています。

9月の第二土曜に愛宕念仏寺に行こうと思ってます。(こちらのブログで夏の苔の感じがすばらしかったので)
ほかにどこかお勧めの花が咲いている名所を知っていたら教えていただきたいのですが・・・
いきなり質問とお願いですみません。
Commented by misat at 2014-09-01 12:29 x
にっこり笑った目元と口元がとても可愛いですね。
でも、佇まいは淑やかで品があって・・。素敵ですね^^
提灯に火が灯るバックの雰囲気ともとても良く合っているなぁと思いました。


Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:21
>アラックさん
なるほど、センターを張れますね~!
上七軒でも売れっ子なんですよ。
笑顔の素敵な舞妓さん、これからも成長が楽しみです!
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:21
>シンシアさん
そうなんです!
明日からの活力をもらえますよね。
充電完了!な気分でしたよ(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:21
>deepseasonsさん
グッと大人びてきたなぁ~と思ったら、やっぱり笑顔。
でもこの笑顔が勝奈さんには似合いますよね。
舞の時は凛々しい雰囲気も出ていますし、成長されて
いることがとてもわかりますよね。これからも楽しみな
勝奈さんです。
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:21
>pradoさん
歌舞練場の提灯下は、とても光の条件がよくて、ピントも
当たりが多かったです(笑)。他のところはブレ、ボケが
いっぱいで・・・(^^ゞ
勝奈さん、ホントに感心するくらい笑顔ですよね~。
無邪気さの中にも少しずつ大人っぽさが出てきたかな~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:22
>しおりさん
1年目の頃からずっとなんですが、お会いしてもほとんど
笑みが絶えることがありません。おかげで出会う人、
話す人はみんな笑顔になっていくのではないでしょうか(^-^)
あ、正確には祇園のアイドルではなくて、上七軒のアイドル
なんですよ。五花街の中でも上七軒は少し祇園からは離れて
いるんですよ~。
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:22
>kureseさん
勝奈さん、テレビ見られましたか~。
先日も横山由依さんと一緒に出られてましたね。
夜のポートレート、難しかったです。かな~り撮りましたが、
ほとんどボツショットです(笑)
写りが良かったのはモデルさんが良かったということに
助けられたことに他なりません(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:22
>youpvさん
ホント、表情が豊かで、撮っていても飽きない舞妓さん
ですよね~。
見てても、撮った写真を見てもほれぼれする笑顔です(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:22
>lecoupleさん
勝奈さん、なんとも優美な雰囲気をまとわれるようになりました。
ビアガーデン、早々に行かれていましたよね~(^-^)
私も何だかんだで2回足を運びました。
ああ、もう終わりなんだなぁと、夏の終わりの寂しさを
ビアガーデンの終了で感じている今日このごろです(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:22
>davidmittuさん
ホントですねぇ。あっという間にあれからひと月かぁと
時間が経つのが早すぎてびっくりしますね。
夏の名残に・・・もうひとつアップが控えてます(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:23
>あきさん
御覧頂いてありがとうございます。
愛宕念仏寺、ちょっと奥嵯峨の一番奥の方になりますが、
何とも不思議な空間です。ついでにと言ってはなんですが、
奥嵯峨を一巡りされてはいかがでしょう?
愛宕念仏寺から下っていけば、平野屋さん、化野念仏寺、
祇王寺、二尊院、常寂光寺・・・と巡れます。
9月、花は少ない時期ですが、祇王寺ではヤブランが咲く
頃かなぁと思います。苔もきれいなのでお勧めですよ。
多分、常寂光寺でもヤブランは見られるかな~。
Commented by kwc_photo at 2014-09-01 21:23
>misatさん
ホントに笑顔がよく似合う子なんですよね~。
そう、品もあるし、舞妓さんになるべくして生まれて
こられたような気がする子です。
提灯の明かり、とても雰囲気が良かったですよ(^-^)。
Commented by くすのき at 2014-09-02 00:31 x
彼女は川辺で撮ってみたいですね。
水辺の煌めきを背景に。
映えると思いませんか(笑)
イメージは黒田清輝の湖畔です。
Commented by kwc_photo at 2014-09-03 00:22
>くすのきさん
ホントだ~。日本髪に浴衣、うちわを持っていたら
黒田清輝の「湖畔」の雰囲気が出てますね(^-^)

水辺の煌めき・・・素敵でしょうね。
上七軒周辺だと紙屋川ですか(笑)

鴨川でもいい雰囲気がでそうな気がしますね。
やっぱり京都は舞妓さんが似合う町です(^-^)。

名前
URL
削除用パスワード
    
<< 風鈴まつり(おふさ観音) エレクトリカルパレード(東京デ... >>