苔の寺(西芳寺)
          
f0155048_17483468.jpg
初めての訪問。
苔寺と呼ばれる西芳寺に行ってきました。

苔の状態が心配されましたが、前週に降ってくれた雨で、苔も持ち直してくれていましたよ。

(※6月8日撮影)






f0155048_17495780.jpg
「禅宗洪隠山西芳禅寺」
苔寺とも、西芳寺とも言われるこのお寺の正式名称です。
JRさんの企画で、初めてこの門をくぐることができました。


f0155048_17513367.jpg
聖徳太子の別荘があったと言われるこの地。
行基が寺として改めたのが始まり。当時は「西方寺」だったそうです。

写経体験を終えた後、お庭へ。
緑色が眩しい~。


f0155048_17514868.jpg
手水鉢は馬酔木の緑に彩られていました。


f0155048_17515173.jpg
東屋からお庭入口を望む。
見事なパノラマとなりました(^-^)。


f0155048_17521490.jpg
さぁ、この敷石を通ってお庭へ。


f0155048_17541585.jpg
こちらは入れないのですが、その分美しい緑の道となっていましたよ。


f0155048_17542051.jpg
まだサツキが綺麗な頃でした。
観音堂の回りもとても美しい空間。

f0155048_17545191.jpg
心配されていた苔の状態ですが、前日までに降ってくれた雨のおかげで緑を取り戻していました。


f0155048_17552085.jpg
切り株もコケに覆われています。


f0155048_17562440.jpg
魅力の通路。
黄金池に映り込む様子も美しそう。あとでじっくりと(^-^)。


f0155048_17571951.jpg
苔庭にサツキの彩りがよく似合います。


f0155048_1757912.jpg
ここはサツキがたくさん咲いていました。
苔しかないかと思っていましたが、いいタイミングでしたね。


f0155048_1758831.jpg
池の縁取りにもサツキ。
鯉も彩りを添えてくれていました。


f0155048_17584840.jpg
素晴らしい緑の映り込み。
緑の苔寺、堪能です(^-^)。


f0155048_1759382.jpg
苔にもいろいろな種類がありますね。
舟石とよばれる石山、確かに黄金池に浮かぶ舟のようです。


f0155048_18241.jpg
青空が池に。
お天気も回復してきて、とてもいい日和となりました。


f0155048_1821222.jpg
石垣のある風景。
広大なお庭の中にいろいろな光景が広がります。


f0155048_1831998.jpg
中興の祖、夢窓疎石が作庭した枯山水庭園の名残が残る石組み。
斜面から流れ来る滝を表現していた部分だそうです。


f0155048_1822189.jpg
指東庵という禅堂が見えます。
開山堂でもあり、坐禅の場でもあるこの禅堂。
足利三代将軍、義満はここに通って坐禅に取り組み、後年、この西芳寺を模して作ったのが鹿苑寺(金閣)と言われています。


f0155048_1823145.jpg
霞島。以前は白砂青松の島だったそうです。
今は苔に覆われた緑の島。



f0155048_1844893.jpg
松と苔の島。
橋の向こうは、鎮守堂が見えている夕日が島、その左が朝日が島です。


f0155048_185747.jpg
しっとり苔むした姿を楽しむことができた西芳寺。

世界遺産をゆっくりと楽しめた幸せ。JR東海さんの企画に感謝!です(^-^)。
by kwc_photo | 2014-08-17 23:45 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/22747359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ちょっとそこまで at 2014-08-18 08:02
タイトル : 西芳寺・苔寺
 世界文化遺産・特別名勝乃史跡... more
Commented by walkingkyoto at 2014-08-18 00:02
オッ、行かれたのですか。
緑が素晴らしいですねぇ~
これだけの写真をアップされたら、こちらで十分堪能できますね。
どうしても面倒くさがりな者で、こちらに訪れる事は無さそうです。^^;
ありがとうございました。
Commented by 阿修羅王 at 2014-08-18 05:48 x
おはようございます。
いや、見事としか言いようのない景色に感動です。
ちょっと惜しいことをしたかと思いましたが、
都合が悪くなったのだから仕方のないことです。
これだけのボリュームで拝見できて、とても嬉しいです。
Commented by ei5184 at 2014-08-18 08:05
懐かしい様な(笑) 瑞々しい苔が観られて期待通りでした。
次は紅葉時に行きたいと思っていますが、さて・・・
Commented by arak_okano at 2014-08-18 16:43
緑の中にさらに水に映った場面がさらに印象を強めますね、
バグースです。
19日0:30まではバリ島なんですが。
やっぱりダイビングをしたいし、京都へも行きたいです。
困ったものです。
Commented by rollingwest at 2014-08-18 21:04
さすが苔寺・・!こんな光景は見たことがありません。予約なしでは拝観できない人気寺だけのことはありますね!
Commented by deepseasons at 2014-08-18 21:11
こんばんは〜
間違いなく、小学校か中学校の時に行った記憶だけ残っています。
映り込みがなんともきれいですね。
今度、申し込んでみようかな〜
Commented by cynchia at 2014-08-18 23:46
こんばんは、素晴らしいですね。
拝観料もお高いですよね。。。。。
ありがとうございました。
Commented by kwc_photo at 2014-08-21 00:10
>walkingkyotoさん
お誘いをいただきまして、JRさんの企画に乗っからせて
いただきましたよ。
なかなか予約していくというスタイルが、行き当たり
ばったり型の私の性格とあわないのか、ご縁がなかった
のですが、これもついに来たご縁だと思ってありがたく
行かせてもらいましたが、行ってよかった!
シアワセ空間でした~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-08-21 00:10
>阿修羅王さん
ホント、見事でした。そして、苔がこれほど綺麗とは!
空梅雨で、かなり心配していたのですが、一週間早かったら
アウトでしたね。あの後にちゃんと雨が降ってくれて、
その後に行けたのはすごくラッキーでした。
一気に全部アップしちゃいましたが、これでもかなり厳選
したんですよ(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-08-21 00:10
>eiさん
ホント(笑)。2ヶ月以上経ってしまいました。
あっという間ですね。温存してたわけじゃないのですが、
あの空間を3周くらい回ったので、かなりの枚数でした。
現像に苦戦しましたよ(^-^)
紅葉の時にJRさんの企画、してくれるといいのですがね。
抽選任せになると、どうしても紅葉の頃はいい時間帯、
いい日にあたる保証がないのが玉に瑕です。
Commented by kwc_photo at 2014-08-21 00:10
>アラックさん
そうなんです。緑も綺麗、映り込んだ緑がさらに綺麗!
いい日にいけました。苔が緑じゃないとこうは見えない
ですものね。
バリ旅行記楽しみにしています!
Commented by kwc_photo at 2014-08-21 00:10
>rollingwestさん
ここは私もずっと未訪問でした。
すごくいい場所ですね。ホッとする空間でした。
お寺というよりは森のなかみたいで。
夢窓疎石の作庭が基本になっていると聞いてまたビックリ。
むむ~、また行きたくなりました(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-08-21 00:11
>deepseasonsさん
ずいぶん以前に行かれたのですね。
私は今回初訪問でした。すごく広いのですね。
苔寺のイメージをいろいろふくらませていたのですが、
良い方へ裏切られました(笑)
緑がきれいな頃を見てしまうと、秋の紅葉も見たく
なりますね。いい日に拝観が当たると良いのですが(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-08-21 00:11
>シンシアさん
拝観料、3000円でしたっけ?今回はJRさんの企画で
まとめてお支払いしたので正確に覚えていないのですが、
たしかにおいそれとは行けない金額ですね(^_^;)
でも、いった甲斐はありました。雨の後でいいタイミング
だったことが一番ですけどね(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 八朔(祇園甲部・まめ藤さん・ま... 夏は蛍~京の七夕にて(上七軒・... >>