等持院・サツキの頃
          
f0155048_754378.jpg
このお寺のサツキも綺麗なのです。

芙蓉池に咲き誇るサツキ。青空とのコントラストも綺麗でした(^-^)

(※5月31日撮影)






f0155048_7545632.jpg
お寺に入ると、鮮やかなピンク色に彩られる芙蓉池が見えてきました。


f0155048_755498.jpg
この額縁にサツキの彩りが添えられると、本当に華やかになります。


f0155048_7555212.jpg
静かにお庭を眺めることができるこの空間、大好きです。


f0155048_756541.jpg
いやぁ、鮮やか!
昨年も美しかったですが、今年も見事なサツキ光景です。


f0155048_7561253.jpg
方丈へ向かう廊下から。
このアングルも好きなんですよね。


f0155048_7562531.jpg
さぁ、お庭を歩きましょう。


f0155048_7562916.jpg
青空が見事。
晴れやかなお庭、青空がよく似合います。


f0155048_756341.jpg
蹲の脇にもサツキ。


f0155048_7564397.jpg
池越しに方丈を望む。
本当にサツキに包まれた芙蓉池です。


f0155048_7565642.jpg
心字池は緑が綺麗。
サツキの彩りがこちらにも(^-^)


f0155048_757771.jpg
池への映り込みもいい雰囲気です。


f0155048_7573146.jpg



f0155048_7575124.jpg
ぐるっと回って、再び芙蓉池へ。
こちらからの光景もサツキがいっぱい見えます。


f0155048_7575626.jpg
暑い5月、6月でしたが、これだけ元気にサツキが咲いてくれて良かった(^-^)


f0155048_7585484.jpg
おや?


f0155048_759280.jpg
一輪だけ花菖蒲の彩りが。
何ともエレガントでした。


f0155048_7593539.jpg
霊光殿と方丈の間のお庭にもサツキが彩りを添えてくれていました。


f0155048_759427.jpg
サツキの美しさに癒やされた等持院でした(^-^)
by kwc_photo | 2014-07-14 08:13 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/22533696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2014-07-14 09:02
等持院さんの見事なさつきをありがとうございます、バグースです。いつか年間通っみたいと思います。昨日はサッカーをみてしまいました。
Commented by lecouple at 2014-07-14 21:36 x
綺麗ですね。見事ですね。
私も等持院のサツキは撮っているのですが、
天気が違うとこんなにも違うのか....、と思ってしまいました。
Katsuさんのセンスが随所に光っています。
Commented by kirafune at 2014-07-14 23:35
こんなにピーカンのときに
katsuさんのようにこのお庭を
綺麗に撮るのはほんと難しいです。
さつきがここでこれほど美しかったなんて。。。
認識をあらたにしました。
Commented by cynchia at 2014-07-14 23:36
こんばんは、等持院、大好きなお寺の一つです。
お茶室がいい感じです。
Commented by kwc_photo at 2014-07-16 22:15
>アラックさん
等持院さんもいいお庭ですよね。
春先の有楽椿、サツキにアジサイに半夏生、そして芙蓉。
いろいろ花が楽しめるのですよ~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-07-16 22:16
>lecoupleさん
お天気の日の方がコントラストが出ますよね~。
サツキの時はできたら曇って欲しいのですが(笑)、
詩仙堂の白砂と違って、こちらのお庭なら晴れてても
青々としてくれているおかげであまり飛びませんね。
こちらも大好きなお庭です。
Commented by kwc_photo at 2014-07-16 22:16
>kirafuneさん
晴れ男ゆえ、真っ青に晴れ上がることが多い私。
芙蓉の時もサツキの時も、そして有楽椿の時も
大好きなんですが、お日様が輝いている日に行き合わせる
日が多いです(笑)
サツキ、本当に綺麗なんですよ。
昨年の方がたくさん咲いていましたが、今年も見事でした。
Commented by kwc_photo at 2014-07-16 22:16
>シンシアさん
等持院、素敵ですよね~。
静かに楽しめるのが一番です。ちょっと観光ルートから
離れているのがいいのでしょうかね。
お茶室、芙蓉池、心字池。季節ごとに楽しめるお庭です。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 曳き初め・函谷鉾と鶏鉾(祇園祭) 長刀鉾・曳き初め(祇園祭) >>