花海棠咲く雲龍院
          
f0155048_23451594.jpg
雲龍院のこの窓から見える花海棠(海棠桜)はお見事でした。

(※4月20日撮影)






f0155048_23452168.jpg
椿が咲き乱れる参道を通り、雲龍院へ入ります。


f0155048_23455268.jpg
こちらのお寺では、通せんぼの代わりに、見事ないけ花が置かれています。
毎回芸術作品の域で、とても楽しみなんですよね。


f0155048_23455716.jpg
まず向かったのがこちら。
悟りの窓から見えるのは花海棠です。海棠桜とも言われますね。


f0155048_23462328.jpg
悟りの窓と迷いの窓。
ゆっくり眺めさせていただきました。


f0155048_23464758.jpg
花海棠は満開ピークを過ぎたところ。
今年は見事な花数だったとお寺の方もおっしゃっていました。


f0155048_2347894.jpg
さて、メインのお庭のほうを向いてみましょう。
素晴らしい新緑が窓いっぱいに広がっていますよ。


f0155048_23471887.jpg
こちらも花が咲いているようですね。


f0155048_2347355.jpg
利休梅です。これまた満開!


f0155048_23473949.jpg
大きな株になっていますね。散る花びらも綺麗です。


f0155048_23474246.jpg
こちらも通せんぼなんですよ。
雪どけ、と題されていました。お見事!


f0155048_2348049.jpg
さぁ、色紙の窓にやって来ました。
秋も綺麗でしたが、この季節も見事な色紙。
左から、椿の緑、利休梅、モミジの新緑、松です。


f0155048_2348312.jpg
色紙の窓を楽しむ定位置に座ると、光景が一変。
灯籠とシャクナゲが現れましたよ。風流ですね~。

f0155048_23484510.jpg
窓を開けさせて頂きました。
こういうお庭なのですね~。


f0155048_23485972.jpg
新緑の中、利休梅の白が本当によく似合います。


f0155048_2350181.jpg
このお寺でもシャクナゲは超満開!でした。
今年は当たり年でしたね。


f0155048_23501074.jpg
もう一つのお部屋にやって来ました。
こちらでは利休梅とシャクナゲをゆっくりと見ることができました。


f0155048_23501832.jpg
窓を全部閉めて、
雪見窓からのパノラマ光景を。
いやぁ、見事です。

花海棠にシャクナゲ、利休梅。お花をいっぱい楽しませてもらった雲龍院でした。


f0155048_23504139.jpg
おまけ。
すっかり桜が散った京都市内なのに、泉涌寺の入口の門前では、満開の桜が。


f0155048_23504767.jpg
4/20にこんなに満開の桜が拝めるとは思いませんでした。
山桜の一種でしょうかね。
by kwc_photo | 2014-05-17 23:44 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/22067545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2014-05-18 04:00
はは~ん、春にも公開していましたか? ノーマーク(笑)
色紙の窓もさることながら、「雪どけ」が見事ですね!
Commented by arak_okano at 2014-05-18 05:06
KWCさんマジックの炸裂ですね、桜が?
驚きました。
今日、新幹線に乗ろうかなと思いましたが、
止めました。
昨日は仕事で、明日からも厳しい一週間になりますからね。
Commented by 阿修羅王 at 2014-05-18 05:52 x
おはようございます。
あの時のですね。緑の中に点在する花たちがいいアクセントですね。
淡いピンクも真っ白も、緑の中ではひときわ光って見えます。
Commented by iwanaioohama at 2014-05-18 07:20
ここでこの景色を拝見できるとは多いませんでした
以前に行った時には梅が終わった後で咲いている
時にと思いつつ行くことができませんでした。
こうして拝見いたしますと.自分が行って撮したような
気持ちになることがあります 不思議...ありがとうございます
Commented by kotonoha222 at 2014-05-18 11:50
こんにちは~
どの写真もお見事!
日本人の美意識が結集したようなお寺の佇まい・・・
どれをとっても意味があり感動します。
雪見窓からの景色も素敵ですね。
元々雪見障子とか雪見窓は庭を眺める意味があるんでしょうね。
お花も満開で素敵です♪
   しおり
Commented by miyakokoto at 2014-05-18 11:53
こんにちわ(^^♪
 流石、京都にお住まい・・・でも沢山の神社仏閣が有り色々
大変な所・・・一杯魅せて頂き感心して居ます。
花の時期は少しづつ昨年と違いますから良い時に行けるって
本当に素晴らしいです。有り難うございました。
Commented by kwc_photo at 2014-05-18 22:41
>eiさん
あ、雲龍院さんは随時拝観できるんですよ。
ライトアップが特別な時期だけなんです。なので、結構私は
ここを訪れてます(^-^)。
梅、河津桜、椿、そして海棠桜。もちろん紅葉も素敵なので
お気に入りの寺院のひとつです(^-^)。
雪解け、私も見事だと思いました。センスが素敵ですよね。
Commented by kwc_photo at 2014-05-18 22:41
>アラックさん
海棠桜という、ちょっと遅咲きの品種です。ピンク色が可愛らしい
のですが、これだけ満開の姿をここで見られるとは思いませんでした。
今年の花数は本当に多かったようです。
来週はお忙しいのですね。体調に気をつけてがんばってくださいね。
Commented by kwc_photo at 2014-05-18 22:41
>阿修羅王さん
満開のシャクナゲがとても綺麗だった雲龍院。
今年のシャクナゲは本当に当たりでしたね。ここも咲いている
のは知っていましたが、これだけ目立ったのは初めてかも。
利休梅に海棠桜も咲いて、こりゃ来年もこの時期にいかなくては!
と思っちゃいました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-05-18 22:41
>iwanaioohamaさん
ここの悟りの窓の向こうが賑やかな時に一度も撮っていなかった
ので、海棠桜で撮れて嬉しかったです。
梅は最近元気がないんです。満開と言っても寂しい感じで。
老木ですから仕方がないのかもしれませんけどね。
来年はぜひ海棠桜の時期に訪れてみてください~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-05-18 22:41
>しおりさん
ありがとうございます~。
雲龍院はけっこうお気に入りのお寺なんですが、あの悟りの窓
が華やかな時期に撮れていなかったので、今回の満開の海棠桜は
大満足でした。
そして、いけ花も素敵でしょう?ここは花の時期ではない時に
訪れても、これが楽しみなんですよね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-05-18 22:41
>miyakokotoさん
ホント、京都はたくさん寺社仏閣があって、どこへ行こうかと
迷うこと頻りです(^-^)
花の時期を狙いに狙って行っていますが、うまく合わないと
二度、三度と通う感じになります。
例年の花の時期と気温や天候を考えて行き先を決めるのも
また楽しみだったりします(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< しだれ桜の智積院 半だら挨拶回り/多麻・まめ菊さ... >>