燃ゆる赤(妙心寺塔頭・大心院)
          
f0155048_041169.jpg
中庭に輝く赤。
この赤が見たくて、2度訪れた妙心寺塔頭・大心院です。

(※4月27日、30日撮影)






f0155048_041629.jpg
いつも満開モリモリになってくれる大心院前庭の西洋シャクナゲ。
今年は一層すごい花つきです。


f0155048_044761.jpg
27日はお天気が良すぎました。
マイナス3補正してもこんなコントラストです。


f0155048_052870.jpg
蕾も多いので、後日再訪することにしました。


f0155048_063331.jpg
30日。朝は曇り空でしたが、晴れ間が時折現れる展開。
大心院では、光が差し始めました。うーん、スリリング。


f0155048_07650.jpg
でも、うまい具合に日が陰ってくれました。
3日前の蕾も見事咲きそろったキリシマツツジの全容が現れましたよ。


f0155048_074495.jpg
奥の方から、松・ドウダンツツジやヒラドツツジの緑を入れて。


f0155048_08820.jpg
ガラス戸への映り込みも綺麗に出ています。


f0155048_09615.jpg
いやぁ、見事。
さぁ、お部屋に入ってみましょう。


f0155048_094717.jpg
先日、コントラストが強かった室内からのカットも、いい光の周り具合です。


f0155048_095161.jpg
よく磨かれた机に映り込むキリシマツツジが美しい。


f0155048_01046.jpg
きれいな「床紅葉」ならぬ、「机ツツジ」が楽しめました。


f0155048_0104357.jpg
中庭の、この燃えるような赤の存在感。
素晴らしい咲きっぷりです。


f0155048_0125778.jpg
今年もやってみました(^-^)
この撮り方、ずいぶん市民権を得てきましたね。


f0155048_013585.jpg
不死鳥か、昇り龍か。
燃え盛る炎のように、空へ向かうツツジの花たち。


f0155048_0142536.jpg
古樹が2本。今年もこれだけ花をつけてくれました。


f0155048_0164028.jpg
元気な姿に、こちらも元気をもらいましたよ。
真っ赤な「春」を楽しめた、大心院でした。


f0155048_0164619.jpg
おまけ。
さぁ、これから平戸ツツジの季節ですね。
by kwc_photo | 2014-05-06 06:01 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21972841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2014-05-14 21:27
タイトル : 妙心寺大心院
 真紅の坪庭  開かれた門の向こう  石楠花咲く本堂前南庭は  牡丹も咲く「切石の庭」と呼ばれ、  宿坊を兼ねる書院前が「阿吽庭」だ    そして、本堂裏に回り込むと  坪庭の限られた空間だからこそ、  存在感を増す霧島つつじが見頃を迎えていた  ちょうど雨が降り出した事もあり  腰をすえて向き合う事にした  樹齢350年を超える古木2本からなる  黒を基調とした空間に紅が浮かびあがる    リズミカルに雨音が心地よく響く  ふ...... more
Commented by youpv at 2014-05-06 07:01
おはようございます。
こちらの霧島躑躅も今年は綺麗に咲いてくれましたね。
私はピーカンの時に訪れましたので
ひたすら雲に隠れるまで待ちました。

机霧島は私も撮りました(^-^)
Commented by loughpaper2788h at 2014-05-06 07:26 x
見事なつつじと映り込みの画像ですね^^
Commented by arak_okano at 2014-05-06 10:30
窓ツツジ驚きました。
え~~~~~~、机ツツジとはさらに
驚きました、もう、バグースですね。
来年は桜はなしにして、ツツジに専念したりしてね。
ああ、困った困った。
Commented by misat at 2014-05-06 11:11 x
おはようございます。
一瞬、紅葉?!と思ってしまいました(^^;)
鮮やかな赤ですね~。
元気良く満開に咲く霧島躑躅素晴らしいです。
ガラスへの映り込み、いいですね(^^)
Commented by bi-camera at 2014-05-06 18:18
わぁ~~見事ですね!
こんな風に写せばいいのですね。お勉強させて頂きましたよw
来年は是非とも行って見たいです。4月末ですね、覚えておきますっ
Commented by deepseasons at 2014-05-06 18:36
こんばんは〜
やっぱり、ここも外せない場所になりましたね。
坪庭の限られた空間なので、余計に存在感ありです。
私は、ちょうどkatsuさんの行った間で訪れています。
不死鳥と表現されていますが、私は水槽の金魚と表現
しようかなと思っています。 同じような構図も多々
ありますよ〜
Commented by kurese0535 at 2014-05-06 22:34
こんばんわです。
こちらも未だ行ったことないです。
机ツツジに窓ツツジ、見事ですね〜。
去年もおそらくこちらやあちらで拝見して
行こうと思っていて忘れています(笑)
来年こそは・・って来年も同じコメントしそうです(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-05-06 23:13
>youpvさん
ここ、ピーカンだとかなり厳しいですね。
昨年、あまりのピーカンぶりに編み出したのが、窓ツツジ
でした(笑)
机はいいポジションにおいてくれていましたね。
あれは机ツツジにしてください、ということだと勝手に
解釈しました(^-^)v
Commented by kwc_photo at 2014-05-06 23:13
>loughpaperさん
ここのキリシマツツジは老木なのですが、花つきが今年は
特に見事で、最高の咲きっぷりでした。
一時期、ちょっと元気がなかったので、今年の勢いの
良さは嬉しいですね。
Commented by kwc_photo at 2014-05-06 23:13
>アラックさん
窓ツツジは昨年もやってるんですが、今年はいい位置に
磨きこんだ机をおいて頂いていたので、これはいいなぁ
と映り込みを狙わせてもらいました。
桜よりゆっくり撮れるのがいいですね。
Commented by kwc_photo at 2014-05-06 23:14
>misatさん
紅葉みたいにみえますよね~。本当に見事な「赤」です。
ここの老木のキリシマツツジ、枝ぶりもいいので、
これだけ真っ赤になってくれると素晴らしいです。
ガラスへの映り込みも撮らずにはいられないですよ(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-05-06 23:14
>bi-cameraさん
ここのキリシマツツジは楽しみなのですよね~。
真っ赤に色づくと、中庭がパッと明るくなったような
気がします。
4月末の楽しみ、雨か曇を狙ってくださいね。v
Commented by kwc_photo at 2014-05-06 23:14
>deepseasonsさん
ここのキリシマツツジはとても楽しみにしている場所ですね。
この坪庭が一気に主役に躍り出る瞬間ですよね。
おかげで、メインのお庭のシャクナゲを撮り忘れていた
ことに後から気が付きました(笑)
私はあのカットのアングルから撮影するとき、いつも
不死鳥か火の鳥に見えるんですよね(^-^)
勢いのある花たち、まるで空へ舞い上がるかのようです。
Commented by kwc_photo at 2014-05-06 23:14
>kureseさん
大心院さん、未訪問でしたか。
妙心寺さんにはいくつもの塔頭がありますが、4月末はここ
が一番オススメですね。あと、似た名前ですが、大法院さんも
落ち着いていい佇まいのお寺です。
桜が終わって、ホッとする間も一瞬で、すぐに次の花を
追いかけることになりますね(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 桜めぐり(水火天満宮・本法寺) 平安神宮・紅しだれ >>