花盛りの石山寺(大津市)
          
f0155048_23293188.jpg
昨年も訪れた石山寺。
やっぱりここの花盛りは最高です。




f0155048_23294276.jpg
早朝に訪れた石山寺。
スッキリとした青空に恵まれました。


f0155048_23295582.jpg
門前ではカンザクラがお出迎え。
満開!期待が膨らみます。


f0155048_2330645.jpg
境内に入ると盆梅展が行われていました。


f0155048_23303057.jpg
お寺の濡れ縁にも色々な盆梅が飾られていましたよ。


f0155048_23304231.jpg
石山寺の名前の由来にもなっている硅灰石越しに、蓮如堂(重要文化財)。
間に梅が咲いてくれていました。


f0155048_23311945.jpg
さぁ、花盛りのお庭へ。
第一梅園は終了していましたが、第二・第三は満開とのこと!
見事な紅白梅が青空に向けて咲き誇っていました。


f0155048_23313674.jpg
紅白が鮮やか!


f0155048_23315194.jpg
本当にきれいな青空に恵まれたおかげで、花もいきいきしています。


f0155048_23315418.jpg
こちらのお寺では、早咲きの梅から遅咲きの梅までたくさん咲くので、長い間花が楽しめますね。


f0155048_23323757.jpg
しかし、私が3月下旬を選んで訪れたのは・・・これを見たかったから。
わかりますか?奥の光堂の横。


f0155048_23325094.jpg
そう、このピンク色の花。


f0155048_23331514.jpg
大寒桜(ダイカンザクラ)といいます。
早咲きの桜の一種。早咲きのしだれ桜より一足先に満開を迎えます。


f0155048_23334499.jpg
光堂の裏手から回りこませてもらいました。
咲き誇る大寒桜、素晴らしい眺めです。


f0155048_2334589.jpg
青空に向かって、枝を広げる姿はまさに圧巻!


f0155048_23343710.jpg
今年も最高のコンディションの日に訪れることができました。


f0155048_23351345.jpg
この光堂から見える第三梅園。
これまた春爛漫の様相ですね。


f0155048_23355461.jpg
斜面を埋めるキズイセンも見えます。これは行ってみなければ!


f0155048_233625.jpg
うーむ、見事。
色とりどりの梅が咲き誇っていました。


f0155048_2337394.jpg
もちろん梅たちも美しいのですが・・・


f0155048_23371159.jpg
この足元のキズイセンが、さらに春の楽しさを演出してくれていると思いませんか?


f0155048_2337401.jpg
というわけで、キズイセンを主役にしていきますよ~(^-^)


f0155048_2338864.jpg
いかがでしょう?
これだけたくさん咲き乱れてくれると、こっちまで嬉しくなります。


f0155048_23383469.jpg
はい、チーズ。
みんなコッチを向いてくれています(笑)


f0155048_23385036.jpg
紅白梅越しにダイカンザクラを望む。


f0155048_2338576.jpg
カンザクラの下で、紫式部像も春を満喫していました。


f0155048_23392455.jpg
裏の方でもカンザクラが満開。


f0155048_23401013.jpg
椿も咲いています。
たくさんの花々に囲まれ、まさに春のまっただ中にいるような感覚を味わえました。


f0155048_23402586.jpg
鮮やかに春のオープニングを告げてくれた石山寺。
来年もきっと行きたい、素晴らしき花景色でした(^-^)。
by kwc_photo | 2014-04-06 23:58 | 滋賀(Shiga) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21724563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2014-04-07 06:34
こんなに素晴らしい早春があるのですね。天気、花たちの咲き具合、どれも完璧ですね、バグースです。来年行けるかな、アラックは雨かな?
Commented by deepseasons at 2014-04-07 06:41
おはようございます。
今年も行かれたのですね。 盆梅の並べ方も粋です。
そして、紅白の梅に黄色い斜面、まさに桃源郷の谷間
ですね。 来年は足を伸ばそうかな〜
Commented by ei5184 at 2014-04-07 06:47
三十三箇寺巡りをしていますので毎年訪ねていましたが、
中々桜と紅葉シーズンのタイミングが合わず、
久々に花のお寺を楽しめました!
Commented by nararanran at 2014-04-07 08:36
こんにちは~katsuさん♪
石山寺さん、わたしも西国巡礼してるので時々お参りに伺います。
昨年はシカ被害が多かったとか
梅の木が傷んだとか聞き心配していましたが
あちこちに咲く花々を拝見しているとホッと致しました^^
春ですね~♪
ありがとうございます。

らん
Commented by misat at 2014-04-07 19:45 x
今晩は。わぁ、カラフルですね~。
私も週末に京都にお邪魔しておりました。
こちらで拝見して以来平野神社の桜を見てみたいと思い、それが叶いました!素晴らしかった~。
法然院の谷崎潤一郎先生のお墓の側の桜には心を打たれ、京おどりと都をどりでは舞妓さん、芸妓さんの素晴らしいおどりを見て、華やかな春を感じ、こちらのお写真でまたまた爛漫の春を堪能させて頂いております!
水仙の鮮やかな黄色と桜、梅、当に春!ですね。
行ってみたくなる場所がまた増えました(^^)
Commented by kotonoha222 at 2014-04-07 22:08
こんばんは~
梅が総立ちになって万歳をしているようですね(^^♪
それにしても彩豊で目を見張ります。
黄水仙とのコラボは素晴らしいですね♪
    しおり
Commented by kwc_photo at 2014-04-07 23:45
>アラックさん
ここは素晴らしくたくさんの花を見られるので、
昨年来、楽しみで楽しみで(^-^)。
お天気も最高で、しかも振替休日の平日だったので、
ほぼ2時間くらい、ずっと独り占めでした。お寺の人と
だけすれ違いましたよ(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-04-07 23:45
>deepseasonsさん
今年は盆梅が飾られていて、昨年とは違う楽しみが
ありました(笑)
でも、やっぱりこの花盛りの谷間は見事ですよね。
昨年以来、クセになっています(笑)
ちょうど京都の桜の一歩手前なので、タイミング的には
バッチリいい季節でしょ?(^-^)来年、ぜひ!
Commented by kwc_photo at 2014-04-07 23:45
>eiさん
なるほど~。三十三箇所巡りの場所なんですね。
こちらはソメイヨシノ前に満開になるこのダイカンザクラ
に魅せられて、昨年から楽しみにしている場所です。
裏山の方はソメイヨシノが咲くようなので、4月にも行って
見たいのですが、その頃はやっぱり京都・・・ですね(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-04-07 23:45
>らんさん
西国巡礼の方だと、外せない石山寺ですね。
昨年も綺麗でしたが、今年も変わらぬ美しさでしたよ。
なんといっても、梅に桜、そしてキズイセンと様々に
咲き誇る花達。このお庭は本当に春爛漫ですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-04-07 23:45
>misatさん
あ、京都に来られていたのですね(^-^)
平野神社、満開だったことでしょうね。人も多かったことと
思いますが、あそこの桜は本当に綺麗ですよね。
それに京おどりも行かれましたか。もしかしてニアミスしていた
かもしれませんね。私は初日の一回目でした。
初おどり観賞だったのですが、感激に浸っています(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-04-07 23:45
>しおりさん
本当ですね~!梅がバンザイしてます(^-^)
本当に彩りの鮮やかな春。石山寺のこの景色に昨年出会って
以来、やみつきです(笑)。
キズイセンがこれだけ咲いてくれるというのも嬉しいですし、
ダイカンザクラの満開っぷりも素晴らしいですよ~。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 近衛邸跡に咲く桜、冷泉家の桜 背割堤・桜並木 >>