平野神社・魁桜と、上七軒の桜の下で(勝瑠さん、市知さん、勝音さん、梅ちえさん、勝奈さん)
          
f0155048_23584915.jpg
京都のしだれ桜の中でも、早い部類のこの桜。
文字通り、他に先駆けて咲く、平野神社の魁桜を夜桜で楽しみました。




f0155048_23593143.jpg
平野神社の門前に咲くこの美しいしだれ桜。
誰が名づけたか、魁桜と呼ばれます。


f0155048_23595357.jpg
参道に立つと、目に飛び込んでくるその圧倒的な存在感。
春の美しさを一足先に京都に運んできてくれます。


f0155048_23595825.jpg
ぼんぼりにも平野神社の桜のマーク。


f0155048_001699.jpg
暮れなずむ空の青が、桜の美しさ、幽玄さを引き立たせてくれます。


f0155048_003454.jpg
見上げる夜空。
春の桜シャワーは、何度浴びても気持ちがいいです(^-^)


f0155048_005136.jpg
夜空には星も輝き、夜桜日和。
画面左上には、オリオン座が見えますね。


f0155048_02378.jpg
あまりの美しさに、長居してしまいました。


f0155048_021494.jpg
20時にて閉門。
静かになった門前でも、桜の美しさはひときわ輝いています。


f0155048_023446.jpg
さぁ、そろそろ帰りましょ。


f0155048_024682.jpg
帰りには上七軒をそぞろ歩き。
北野をどり、開幕しています。一度見に行きたいなぁ。


f0155048_0357.jpg
というわけで、翌日(笑)。
歌舞練場の桜も満開になっていたので、やって来ました。


f0155048_031972.jpg
ちょうど「北野をどり」へ会場入りする梅ちえさんの後ろ姿に遭遇。


f0155048_03259.jpg
待っていると、次々と舞妓さんが。
市知さんです(^-^)


f0155048_035077.jpg
勝瑠さんは今日はお茶席の当番だそうです。


f0155048_045290.jpg
わぁ、勝奈さん!
止まってニッコリ挨拶してくれました。うれしいなぁ。
「今日は桜だけどすか~」
うう、をどりも見たいですが・・・(^-^)


f0155048_045854.jpg
お次はさと華さん登場。
お、見つけてくれましたよ。こないだはおおきに~(^-^)


f0155048_05413.jpg
おきばりやす~、とお見送り。
美しい色とりどりの帯が印象的。


f0155048_065749.jpg
最後は勝音さん登場。


f0155048_07379.jpg
こちらも気づいてくださり、ニッコリ笑顔をいただきました(^-^)。

やっぱり上七軒の撮影は、pradoさんと一緒に限ります(笑)。
満開の桜のもと、舞妓さん撮影を楽しめた、上七軒でした。
by kwc_photo | 2014-03-31 07:12 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21675796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2014-03-31 07:21
無人の夜桜が撮れるなんて素晴らしい凄いですね、バグースです。そして艶やかな舞妓さんですね、やっぱりアラックには撮れないものばかりです、ありがとうございました。
Commented by davidmittu at 2014-03-31 07:52
おはようございます。
さすがの記事構成ですね!
ぼくも早くしだれ桜のシャワーを浴びたいです。笑
会場入りする舞妓さんたちをとらえるのもさすがです!
Commented by youpv at 2014-03-31 07:52
おはようございます。
魁桜、今年も綺麗に咲いてくれましたね(^-^)
私も何度も訪れましたよ(^-^)
上七軒での舞妓さん撮影でのpradoさん効果は
抜群でしたね(笑)
Commented by misat at 2014-03-31 12:58 x
絵の具で塗った様な群青色の空ですね!
そこに、夜桜とは本当に素晴らしく綺麗です!
今週末、平野神社と上品蓮台寺に行こうと思っております。
その時もこんな綺麗な桜がまだ見られたらいいんですが・・。
そして、桜と舞妓さん、芸妓さんは良く合いますね^^
皆さん本当に可愛くてお美しです。
笑顔のお写真いいですね^^
Commented by ei5184 at 2014-03-31 18:06
夜桜がいいですね~ 此処に勝奈さんが居れば最高でしたが(笑)
来週はもう散っていますかね・・・
Commented by 阿修羅王 at 2014-03-31 19:10 x
うわぁ!豪華すぎますねぇ。
ふたり、三人並んでなんて言いませんから(笑)
夜桜いきたいです。
Commented by deepseasons at 2014-03-31 20:26
こんばんは〜
ブルーモーメントから閉門までですか、さらりと
載せられていますが、少し粘られましたか。
翌日の桜の下での舞妓写真、羨ましすぎますね〜
Commented by prado9991 at 2014-03-31 20:56
こんばんは
こういう流れで来ましたか~。
群青色の残る空の中で、美しく咲く魁なんとも妖艶な感じがしますね。
私の時は、少し雲が有りこの空は望めませんでした。
上七軒愛、続行中ですね。
少しでも力になれたなら嬉しいです。
Commented by pengini at 2014-03-31 22:27
花×華な写真ありがとうございます。
無人の平野神社に凄いと思い、舞妓さんの視線に凄いと思い、
最後の(笑)で吹き出しました。
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:05
>アラックさん
夜桜の時間も人が多くて、なかなか無人にはならず。
カメラマンは3人でしたが、じっと我慢の子、でした。
何度か無人タイムがほんの数十秒訪れ、写真が撮れましたよ。
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:05
>davidmittuさん
しだれ桜のシャワー、気持ちいいですよね~。
今日は短い時間でしたが、浴びられたのでは?(^-^)
夜桜からの~!舞妓さんでした(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:05
>youpvさん
youpvさんの平野・北野天満宮登板回数は半端ないですね(笑)
私はなかなか夜は出歩けないので、市内出勤の数少ない
チャンスでがんばりました。
上七軒は、やっぱりpradoさん効果があるのとないのでは
大違いですよね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:06
>misatさん
ホント、改めて見ても群青色一色!
この日はものすごくいいお天気が終日続きました。
朝イチこそ桜をとりに周りましたが、お昼休みは繁忙期の
ため、何ともならず、青空が気になりつつの仕事でした。
この日は通常の出勤ではなかったため、18時半までには
仕事をあがって、平野さんへ向かいましたが、青空の効果
が残ってくれていて良かったです。
舞妓さん、かわいらしいですよ~。笑顔をもらえると嬉しく
なりますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:06
>eiさん
夜桜、このシーズン中にそれほど夜に出歩けるチャンスが
ないため、がんばって粘りました。
もちろん、ここに勝奈さんがいれば、めっちゃ最高!でしたが、
空想(妄想)だけで終わりました(笑)
今週末ならギリギリいけるかなぁと。宴会場方面の桜は
これからですしね。
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:06
>阿修羅王さん
一人ずつでも十分楽しく撮影しました。
歩いて通り過ぎるだけなので、チャンスは短いですけどね。
pradoさんは今日も撮っておられました。さすが地元。
しかも二人並んで!いいなぁ(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:06
>deepseasonsさん
青空が残るうちに!と職場を出ましたが、着いた時には
ほぼ日が暮れていました。
なんとか群青色が残るうちに撮影ができてギリギリセーフ。
そこから無人タイムまで、2時間ねばりました(^-^)
桜の下での舞妓さんは、をどりに向かう瞬間を撮らせて
もらいました。pradoさんの横にいると、認知度が違いますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:06
>pradoさん
えへへ。平野さんからの~!をブログでやってみました(笑)
この日くらいしか夜桜チャンスがないかと思うので、祇園白川
をすてて平野さんで粘りました。
上七軒の夜も捨てがたかったのですが、疲れて帰ってしまい
ました。でも翌日の桜の下での撮影は楽しかった~!
おかげさまで、上七軒愛が深まる一方です(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-04-01 00:06
>penginiさん
ホントだ、花*華、ですね。そういうタイトルにすれば
良かった!(笑)
無人の平野さんは二時間まちの間に3回くらい無人タイム
(現地では「フィーバータイム!」と呼んでましたが(笑))
があり、なんとか撮影できました。
舞妓さん、私一人では多分気づいてもらえないのですが、
上七軒のpradoさんがおられると百人力です(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 青谷梅林・満開 醍醐三宝院・土牛の桜(醍醐寺) >>