智積院・梅園
          
f0155048_22353327.jpg
桜の満開情報も聞こえてきましたね~。
でも、遅れて満開になる梅も見頃。
穴場の智積院・梅園をお届けします。

(※3月23日撮影)






f0155048_22354994.jpg
金堂前の参道。
はねず梅が満開となりました。


f0155048_22355562.jpg
青空に唐棣色が本当に美しい。


f0155048_2236136.jpg
金堂前も鮮やかに彩られています。


f0155048_2237991.jpg
そして忘れてはいけない、金堂裏の梅園。
見事な梅が待ってくれています。


f0155048_22372093.jpg
この梅園、比較的新しいのですが、木々も大きくなってきて、見応えが出てきました。


f0155048_22374193.jpg
白梅と紅梅が綺麗に咲き誇っていました。


f0155048_22375368.jpg
パッと開いた花火のような。



f0155048_22375772.jpg
青空に向かって伸びる梅の枝。
春爛漫ですね。


f0155048_22395233.jpg
金堂裏ということ、梅の季節を少し外して満開になることから、
少し目立たない存在の梅園ですが、本当に綺麗です。そして静かですよ。


f0155048_2241814.jpg
帰りには満開の椿が見送ってくれました。
落椿も鮮やかで、とても目を引きました(^-^)
by kwc_photo | 2014-03-27 23:00 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21654892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2014-03-28 04:44
はは~ん、なるほど穴場ですね!
昨年桔梗を撮りに行った時も、少しピークを過ぎていたとはいえ、
殆ど人影が無くゆっくり撮れました!
「ちしゃくいん」と読むのだとその時知りました(笑)
Commented by rollingwest at 2014-03-28 06:42
ついに桜も咲きましたね!この週末がまさに見頃って感じですかね~。いよいよ新年度、消費税も上がるけれど心は明るく前向きに!(笑)
Commented by arak_okano at 2014-03-28 07:40
まだまだ十分梅も楽しめますね、青空でバグースです。アラック、土曜日に行きます。さて、どう廻りますか?
Commented by kurese0535 at 2014-03-28 14:53
こんにちわです。
梅は長く楽しめますね。
しかし桜が始まったので
両方まわるのは難しそうです。
明日天気になるとよいですね。
Commented by 阿修羅王 at 2014-03-28 19:40 x
こんばんは。
まだこんなお宝画像を残しておられたんですね。
ここの梅林はいつもタイミングを逃してしまいます。
よかった今年も拝見できて(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-03-28 23:47
>eiさん
智積院は本当にゆっくりしますよね。
人が少ないのが一番です。
本堂の裏は穴場ですね~。ここはあじさいの頃も
いい場所です。ちしゃくいん、確かに読みにくいかも(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-03-28 23:47
>rollingwestさん
これは桜じゃないんですが、京都も桜のシーズンが到来!です。
一気に満開が来ていますよ。
桜が咲くと、心が浮き立ちますね。
Commented by kwc_photo at 2014-03-28 23:47
>アラックさん
梅ははねずがこれからいい感じです。
でも桜が気になって放置になりがちですね(笑)
明日、楽しんでくださいね~。
Commented by kwc_photo at 2014-03-28 23:47
>kureseさん
梅、ここのは少しゆっくり目に咲くので、今頃がちょうど
良いのですよ。ただ、桜が咲いているので皆さんそっちに
目がいってしまって・・・(笑)
明日、ちょっとでも青空が出てくれないかなぁ~。
Commented by kwc_photo at 2014-03-28 23:47
>阿修羅王さん
ふふ、ちょっと皆さんが目を向けない場所に行ってみました。
梅のシーズンって結構長いのと、桜が始まってしまう頃に
かかってしまうので、コチラはあまり人が来ないですね。
意外と楽しみにしている場所なんですよ(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 知恩寺・ふじざくら おかめ桜満開(長徳寺) >>