京都・東山花灯路2014 街歩き編
          
f0155048_0201771.jpg
花灯路といえば、灯籠に彩られた路地が魅力的。
そんな京都の美しき夜の一面をお届けします。





f0155048_0215851.jpg
法観寺さんから街歩きを始めました。
ちょっとブレてますが、着物姿の女性がいい雰囲気で歩いてくれました。


f0155048_022891.jpg
産寧坂方面へ歩みを進めます。
石畳をほんのりと照らしだす明かりが綺麗です。


f0155048_0222860.jpg
丸い明かり。
温かさを感じますね。


f0155048_0233873.jpg
お目当ての石塀小路にやって来ました。


f0155048_0235513.jpg
法観寺も見えるこの場所の路地を入ると・・・


f0155048_0252911.jpg
お気に入りのクランク路地。
灯籠の明かりがともしだす板塀も綺麗です。


f0155048_0285445.jpg
石畳、石塀によく似合うデザインの灯籠ですね。


f0155048_0292291.jpg
椿を水に浮かべて、玄関先の彩りとされているお店が。
いいセンスですね(^-^)。


f0155048_0301071.jpg
圓徳院の裏手へ。
広々と撮影してみました。


f0155048_0303858.jpg
この辺りの石畳が、個人的には一番味があって好きなんです。


f0155048_031312.jpg
いやはや、いい雰囲気です。


f0155048_0315228.jpg
高台寺下へ戻ってきました。
紅殻格子も犬矢来も照らしだされて、京都の町家の風情を一層情緒的にしてくれます。


f0155048_0322780.jpg
圓徳院方面を眺めても、これまた美しく灯籠が道先案内をしてくれました。


f0155048_0322960.jpg
高台寺にあがる石段。
枯れ枝もライトアップの彩りですね(^-^)


f0155048_0321435.jpg
今回は珍しく人を入れて撮影してます(笑)


f0155048_032536.jpg
石塀小路へ至るこの細道もお気に入りの場所。


f0155048_034518.jpg
こんな額縁にしてみました。


f0155048_0343486.jpg
再び広角にて。
町の人が水を打ってくれた石畳は、キラキラ輝いてくれます。



f0155048_035522.jpg
今年もいい街歩きが出来ました。


f0155048_0351269.jpg
こうして京都・東山花灯路の夜は暮れていきます。


f0155048_0501473.jpg
おまけ。
知恩院を出発する「狐の嫁入り」ご一行。


f0155048_050258.jpg
白無垢姿の狐さん。
お面の下は、美人さんだったとか(^-^)。
by kwc_photo | 2014-03-20 07:12 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21595641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぶらりねっと at 2014-03-25 23:12
タイトル : 東山花灯路
3/23まで行われていた、東山の花灯路。 普段は薄暗い東山もこの期間は雰囲気が増します。 風情がある細い小道の石畳。 静寂さえ感じる空間。 ゆっくり歩くもよし。 めいっぱい走るもよし。 良い感じの椿。 石塀小路も風情があります。 長い道って、どうして気持ちがすっとするのでしょう。 なにか特別な時間が流れていて、 時代がタイムスリップした気分になりました。 ...... more
Commented by rollingwest at 2014-03-20 07:23
風情ある古都の夜街歩きですね・・。数年前に夜の興福寺・猿沢池を散歩して奈良町を歩いたことを思い出します。春一番も吹き本格的な花の季節を迎え心ワクワクするような季節がまじかとなりましたね。
(PS)最近KWC様の御姿が見えず寂しくしております。(苦笑)
Commented by ei5184 at 2014-03-20 07:48
すいませんが、モデルをお願いしても好いでしょうか?
と、思わず声を掛けて立ち止まって頂いています。
私ならキット(笑)
Commented by arak_okano at 2014-03-20 07:54
東京も素敵、でも、やっぱり京都へ行きたいです。来年こそ、三脚持って東山の夜景と思います。素晴らしい狐の嫁入りまでとはバグースです。KWCさんトラックバックありがとうございます。アラックまだ出来ません。
Commented by davidmittu at 2014-03-20 12:29
無人の路地って気持ちが良いですよね。
うわーって走りたくなります(笑)
濡れた石畳も良いですね!
狐の嫁入り、早い動きながらもばっちりです!
Commented by misat at 2014-03-20 12:39 x
この優しいオレンジの明かりと京都の街並みは本当に良く合いますね。
しっとりとしてとても素敵です。
観光客の方も沢山いそうなイメージですが、時間帯によっては少ない時間帯もあるのでしょうか?
行ってみたいです^^
Commented by pengini at 2014-03-21 04:54
美しい写真の数々ありがとうございます。
ここまでの広角無人は凄いですね。
夜間外出は難しいので、皆さんの所で行ったつもりです。
Commented by kurese0535 at 2014-03-21 14:10
こんにちわです。
これはまたすごい。
人がいませんね。
しかも曲がり角から両方なんて!
これは平日ですか?
ともあれ素晴らしいお写真ありがとうございます。
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:16
>rollingwestさん
しばらくちょっと忙しくしてまして、みなさんのブログ周り
ができてません~。またお伺いしますね。
興福寺あたりの夜景ということは、なら瑠璃絵ですかね。
あれもだんだんと市民権を得てきた感じですね。今年はいけませんでした
が、また行ってみたいです(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:16
>eiさん
ふふ、仕事終わりにとんでいって、オープニングショットが
あの着物姿のお二人が上がってくる瞬間でした。
この雰囲気にはよく似合いますね。ホント、正式にお願いして
も良かったなぁ。こちらがわにたくさんカメラマンがいて、
人が切れるのを待ってたのでなかなか難しいですが(^o^;)
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:16
>アラックさん
花灯路はなかなかいい雰囲気ですよね。
ぜひゆっくりと一泊して楽しんでいただきたいです。
舞妓さんの舞もありますしね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:16
>davidmittuさん
無人で撮影できるとスカッとしますね(^-^)
濡れた石畳、ちゃんと道沿いの方が水を打ってくれるのが
ありがたいですね。
雨の日も狙い目ですよ~。
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:16
>misatさん
ここの石畳、とても風情がありますよね。
お昼間も好きなのですが、明かりに照らしだされると
特別な雰囲気が出て素敵ですね。
なかなか人通りが多い会期中ですが、平日消灯間近なら
人通りも少なめです。雨も狙い目ですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:16
>penginiさん
もっと広角で・・・と思いましたが、狭いのでなかなか
引けませんね(^-^)。魚眼があったら面白かったかなぁ。
赤ちゃんがいては夜はむずかしいですね。
大きくなったら一緒にそぞろ歩き、楽しめますね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-03-22 00:16
>kureseさん
平日に行ってきました~。会期中の休日は人が多くて
切れるのを待つのが大変ですよね。
人がいないので、思い切って広角を使ってみましたよ。
ほのかに灯る明かりが綺麗に道を照らしてくれますね(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 梅宮大社・梅ざかりの神苑 東京ブラリ(両国・小石川後楽園... >>