亻(にんべん)・豆たろうさんお見世出し(祇園甲部)
          
f0155048_21483612.jpg
福嶋・紫乃さんがお見世出し(お店出し)した同日、もう一人の舞妓さんがデビューしました。
つまり、デビューが二件重なったわけですね。何ともおめでたい(^-^)。

というわけで、今回は亻(にんべん)さんのニューフェイス、豆たろうさんのお見世出し光景をお届けします。




f0155048_21493641.jpg
亻(にんべん)さんのお店先。
片岡仁左衛門さんからのお日柄が見えました(^-^)。


f0155048_21505573.jpg
デビューされる舞妓さんのお名前は「豆たろう」さんとなりました。
なかなかユニークなお名前ですね。


f0155048_2151421.jpg
どんな子かなぁ。
出てこられましたよ~。
笑顔が眩しいです(^-^)


f0155048_21513497.jpg
何とも愛嬌のある子。
お見世出しの挨拶もあまり緊張はない様子ですね。


f0155048_21514159.jpg
なかなかしっかりされています。
高いおこぼでも安定感ありですね(^-^)


f0155048_21515442.jpg
可愛らしい子ですよね。
着物も和髪もよく似合っています。


f0155048_2250863.jpg
この子もまめ藤さんと同じように、グングン歩くタイプみたい(笑)。


f0155048_22501170.jpg
お店から出てくる姿も、様になっていますよ。




f0155048_22503059.jpg
そして、八坂女紅場学園のところでは・・・


f0155048_22504846.jpg
この日、お見世出しが重なった福嶋の紫乃さんとランデヴーがありました。
これは貴重ですね(^-^)。


f0155048_22511145.jpg
しかし笑顔が絶えない子ですね。
明るくて人気者になりそうです。


f0155048_22521199.jpg
後ろ姿。
銀色の見送りが豪華です。
べっ甲のダイカンも輝いていますね。


f0155048_22531061.jpg
祇園町を歩く姿勢もなかなかよろしいですね。


f0155048_22531322.jpg
足取りもしっかり。
元気印です。


f0155048_22541437.jpg
祇園甲部の名だたるお茶屋さんを回っていきます。
まずは小田本さん。


f0155048_22543724.jpg
そして福嶋さん。



f0155048_22552343.jpg
山加代さんでは笑顔が溢れました(^-^)。


f0155048_22571889.jpg
男衆さんが次の予定をチェック。
スマホ時代ですね(笑)


f0155048_22581316.jpg
辻糸さん前にて。



f0155048_22593493.jpg
何だかうれしそう。



f0155048_22594462.jpg
挨拶まわりを本当に楽しんでいるみたいですね。


f0155048_22595468.jpg
松八重さんから出てこられました。



f0155048_230460.jpg
スッとした立ち姿もなかなか凛とされています。


f0155048_2305245.jpg
まめ藤さんのときと同じ男衆さんでした。
美男美女で、絵になりますね~(^-^)。


f0155048_231974.jpg



f0155048_2323098.jpg
笑顔!
この調子でずっと笑顔の可愛らしい子でいてほしいですね。


f0155048_23389.jpg
男衆さんも釣られて笑顔に。
ホント、明るい子でしたよ。


f0155048_2334347.jpg
廣島家さんのところでも笑顔。


f0155048_2335371.jpg
笑顔のまま花見小路四条の交差点へ。


f0155048_2353055.jpg
山茶花の前では澄ましてみましたが・・・


f0155048_2355562.jpg
やっぱり出ちゃうんですよね、笑顔が(笑)


f0155048_2362511.jpg
親しみを覚えるこの子の笑顔は、きっとこれからの武器になります。
笑顔をしっかり磨いて、素敵な舞妓さんになってくださいね~。


f0155048_2363523.jpg



f0155048_2381852.jpg
富美代さんの暖簾をくぐる姿は定番ですね。


f0155048_2392978.jpg
最後も柔らかな笑顔で締めくくり。


f0155048_2393533.jpg
にんべんさんの店先には、真新しい名札が打ち付けられていました。

豆たろうさん、このユニークな名前にあなたの笑顔が加われば、きっと人気者ですよ~。
これからの成長が楽しみな舞妓さんがまたひとり、祇園甲部の町に誕生しました。
by kwc_photo | 2014-03-09 23:55 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21536219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pengini at 2014-03-10 05:49
おはようございます。大量UPありがとうございます。
お店だしが重なる貴重な写真もあり、男衆さんもハンサムで絵になりますね。
Commented by arak_okano at 2014-03-10 11:39
KWCさん、いっぱい歩かれたようですね、でも、
こんなに素晴らしい笑顔胃を見せられたらいっぱい
撮りますよね、バグースです。
アラック、昨日の夜からダウンです、医者へ行ってきました。胃腸が動いていません。
京都は桜まで無理かな。
Commented by ei5184 at 2014-03-10 18:45
仁左衛門さんからのお祝儀とは! ファンにとっては垂涎の眼差!
福嶋へもご挨拶へ入っていましたか。この時刻前後は
私は去るところで食事休憩中でした(笑)
何時もながらkatsuさんの行動には感心します!
Commented by deepseasons at 2014-03-10 19:51
こんばんは~
またまた元気印いっぱいの舞妓さんが誕生しましたね。
カメラマンの狂騒が凄かったかと思いますが、うまく背景処理されて
います。 大したもんです。
それにしても、お見世出しにしてはちょっぴりとお姉さんっぽく堂々
とされています~
Commented by prado9991 at 2014-03-10 21:18
こんばんは
はっきり言ってこの娘、好みです。
事前にこの娘だと知っていれば仕事をほっぽり出して行ったかもしれません(笑)
ダンディーな男衆小島さんとのコンビもまめ藤ちゃん以来拝見しました。
二つの見世出しのランデヴー、珍しい貴重な写真になりましたね。
襟足の三本足からのぞくほくろが色っぽいです。
めっせ、来ないかな~。
Commented by misat at 2014-03-10 22:09 x
またまた貴重なお写真を有り難うございます。
スラッとしたスタイルのいい舞妓さんですね(^^)
笑顔がとてもお似合いです。
元気な明るい雰囲気が伝わってきます♪
これから益々素敵な舞妓さんになっていくんでしょうね~。
Commented by davidmittu at 2014-03-10 23:16
こんばんは。
枚数の多さが期待値の高さを表していますね!
自然な笑顔が多く、安心して見ていられますよね(^^)
山茶花のところの何とも言えない表情が好きです。まじめな顔を
していても笑い顔なのでしょうね!
Commented by kwc_photo at 2014-03-10 23:49
>penginiさん
男衆さん、小島さんという方なのですが、お見世出しの時の
顔ですね。まめ藤さんの時もこの方でした。
次はあっち~、と指をさしてくださるので、カメラマンは
それに合わせてアッチにいったりコッチにいったり。
千本ノックをするコーチみたいに見えますよ(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-03-10 23:50
>アラックさん
この日は歩きましたよ~。でも、おこぼを履いてあちこち
挨拶に回る舞妓さんの方が大変でしょうね。
カメラマンはつねに小走りです(笑)
体調お悪いのですね。京都の春は桜が本番!きっちり
桜までに治しておいてくださいね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-03-10 23:50
>eiさん
仁左衛門さんのお日柄、うまく見えてくれてよかったです(笑)
福嶋さんへは中盤すぎくらいでしたね。花見小路はカメラマン
がいっぱいになってしまいました。さすがに疲れました(^^ゞ
梅花祭とお見世出し二件で、翌日は筋肉痛でした~(苦笑)
Commented by kwc_photo at 2014-03-10 23:50
>deepseasonsさん
ホント、元気いっぱいという感じでしたよ。
ダブル見世出しということで、カメラマンが両方にくっついて
いましたが、被らないように回るのかとおもいきや、クロス
しまくりで(笑)
カメラマンも、どっちについていったらいいか、わからない
ような感じでの狂騒っぷりでした(^-^)
おっしゃるとおり、なかなか肝が座ってますね。現代っ子
なんでしょうかね~。
Commented by kwc_photo at 2014-03-10 23:50
>pradoさん
ふふ、なんとなくそうじゃないかと思いました(笑)
まめ藤さんとも似た、よく笑う明るい子で、あいさつ回りの
間もニコニコでした。
お見世出し2つがランデヴーって、なかなか無いですよね。
おおっ!とちょっとカメラマンもどよめきました(笑)
うなじのホクロ、確かにセクシーですね。
Commented by kwc_photo at 2014-03-10 23:50
>misatさん
この子は物怖じしないというか、何とも堂々とした子でした。
現代っ子!というところでしょうか(^-^)
笑顔が自然なので、元来の明るさを持った子なのでしょうね~。
今後が楽しみです。
Commented by kwc_photo at 2014-03-10 23:50
>davidmittuさん
いやぁ、やっぱりたくさん撮っちゃいますね。
お見世出しが二件だったので、この日はSDカードが2枚
満杯になりました。梅花祭もあったからなおさらですね(笑)
この子は笑顔が絶えず、こっちまで釣られて笑っちゃうほど
明るい子でした。
山茶花のところはめっちゃ狙いました。ここしかない!と
いうポイントで望遠で粘ってましたよ(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 春を告げる花達(宇治・恵心院) 京の冬の旅・妙顕寺 >>