【額縁光景・その11】雪舟の庭の雪(芬陀院)
          
f0155048_23153027.jpg
雪舟等楊。
備中国に生まれ、相国寺で修行したこの僧は、見事な庭園をいくつも残しています。
こちらの庭園は、雪舟が残した庭園を重森三玲が修復したもの。
こんなゆかりもあって、芬陀院は「雪舟寺」とも呼ばれています。

(※1月19日撮影)






f0155048_23153465.jpg
青空が広がる雪景色は清々しいですね。
まっすぐ伸びる参道が普段よりくっきり見えます(^-^)


f0155048_23224242.jpg
日陰はまだまだ雪がいっぱい。
これは期待できますね。


f0155048_23153991.jpg
お庭は見事雪景色!です。
これは綺麗。


f0155048_23154355.jpg
手水鉢も雪化粧です。


f0155048_2319994.jpg
障子戸を開けて見える雪景色には、青空が色を添えてくれました。


f0155048_23194630.jpg
光と影が美しい。
こちらの東庭は、重森三玲の作庭です。


f0155048_23473058.jpg
茶庭の雪景色を眺めてから・・・


f0155048_2319509.jpg
茶室にはいります。
この丸窓からの額縁光景が本当に美しいのです。
今回は雪景色で、殊更に美しい。


f0155048_23201137.jpg
日差しが差し込み始めます。
雪景色のお庭が垣間見える、見事な光景。


f0155048_23202947.jpg
縁側に出てみると、鶴亀の庭はすっぽりと雪に包まれていました。


f0155048_23203375.jpg
雪椿。


f0155048_2321081.jpg
掛け軸のような光景ですね。
障子戸の取手にも注目!です。


f0155048_2321297.jpg
少し引くと、三枚の掛け軸に。


f0155048_232286.jpg
光と影に彩られた美しい雪景色。

雪舟のお庭の雪景色は、格別でした(^-^)。
by kwc_photo | 2014-02-22 00:04 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21459779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from THE PHOTO DI.. at 2014-02-22 19:56
タイトル : 雪景色! ~芬陀院~
雪舟のお庭で有名な芬陀院。 このお庭にも雪が積もりました。 何度も訪れていますが、雪景色は初めてだったのでテンションが↑↑でした。 LENS/ EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USM EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM SIGMA 35mm F1.4 DG HSM〔Art〕 CAMERA/ EOS 5D MarkⅢ... more
Commented by ひとし at 2014-02-22 00:43 x
はじめまして。
以前より拝見させていただいております。

雪と庭園の組み合わせ美しいですね、特に丸窓からのぞく景色が素晴らしい。

更新これからも楽しみにしてます。
Commented by arak_okano at 2014-02-22 06:38
KWCさん、おはようございます。
こちらのお寺さんも行ってないんですよ。
障子の紅葉と光と影ですね、いいですね、
バグースです。
今日はやっと車検の車を取りに行けます。
銀世界が続きますね、楽しみです。
Commented by youpv at 2014-02-22 06:49
おはようございます~。
この日は人も少なくてゆっくり出来ましたね(^^)
普段でも美しい空間ですが、雪化粧すると
更に綺麗に感じましたね(^^)
Commented by 阿修羅王 at 2014-02-22 07:17 x
おはようございます。
改めてあの日は最高の雪景色でしたね。感動が蘇ります。
障子に当たる陽射しがよかったと思います。

ふむ、私のは今夜かな。
Commented by deepseasons at 2014-02-22 19:09
こんばんは~
一枚目、最高ですね。 新たに見たい景色が一つ増えました。
積り具合、陽の当り方もバッチリです。
光と影、裏の坪庭もなんともいえません。 先日に少しだけ寄ろうと
思ったけど、中途半端は辞めてお預けにしました。
私が見たい雪舟の庭は、「コレです!」
Commented by violet-flow08e at 2014-02-22 22:24
こんばんわです。
うーん、素晴らしい。やっぱり19日の雪が一番好きですね。
木々につもる霜降りのような雪のあんばいも最高ですね。
自分はこの日もちょっとしか撮影できず翌日に怪我で今冬の雪景色は終了。
なんだか懐かしい感じです(笑)
Commented by prado9991 at 2014-02-22 22:29
こんばんは
TOPの丸窓、すっかり忘れてました(笑)
ここの雪景色は初めてだったので、どう切り取ろうか迷いっぱなしでした。
流石にKatsuさんはソツなく撮影されていますね。
僕ももう少し視野を広げて撮影しないといけませんね。
Commented by kwc_photo at 2014-02-22 23:42
>ひとしさん
はじめまして~。ようこそです。
コメント残してくださってありがとうございました。

このお寺の丸窓からの景色は結構お気に入りです。
サツキが咲く頃もいい風情なのですよ~。
今後共よろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2014-02-22 23:43
>アラックさん
東福寺へ行かれたら、ぜひ芬陀院さんも寄ってみてください。
本当に静かですよ~。東福寺の喧騒が嘘みたいです。
この日は雪だったので、更に静かでした。
銀世界の前に、もう一回だけ紅葉!です(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-02-22 23:43
>youpvさん
東福寺から、まるで貸し切り撮影ツアーのようでしたね(笑)
美しいお庭が、雪化粧して更に美しく。
静かな空間で雪を見るって、本当にいいものでしたね。
ここは額縁光景がいっぱいでした(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-02-22 23:43
>阿修羅王さん
あの日は本当にいい日でした~。
お日様が出て、陰影が雪に、という状態も良かったし、
おっしゃるとおり、丸窓の障子にも日差しと影がおちて、
本当にいい状態で撮影できました。
芬陀院アップ、pradoさんもですね。連鎖だぁ(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-02-22 23:43
>deepseasonsさん
私も一枚目が一番好きです。このお寺の真髄、という感じが
しますね。もちろん雪舟のお庭である鶴亀の庭も良いのですがね。
以前にも雪の時に撮影しましたが、今回のほうが積もり具合が
良くて、最高でした(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-02-22 23:43
>violetさん
ありがとうございます~。19日は素晴らしかったです。
この日は長く撮影ができたこともあり、まだこれから幾つか
この日の記事が出てきます(^-^)。
怪我されたのですか?大丈夫でしょうか。
例年だと、3月もきっともう一度くらい冷え込みます。
ネクストプリーズ!です(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-02-22 23:43
>pradoさん
ありゃ、丸窓、撮影されてなかったのですか~。
アップされた記事を見て、もしや後編?と思っていたのですが、
奥まで来られてなかったんですね。
みんなで順番に撮ってたので、てっきり撮られたかと思って
いました。
雪景色は、良かれ悪かれ平常心じゃないのは確かですね(笑)
Commented by rollingwest at 2014-02-23 07:39
何事も額縁越しに景色を見ると集中力と表現力が極まり特別な感慨を感じます。雪の庭園ならなおさらのこと・・、富士山もしかりです。
Commented by bi-camera at 2014-02-23 17:43
こんばんは~
見事、ほんと素晴らしいですね。
この雪景色を額縁に丸い障子越しに眺められるなんて最高デスね!
これぞ日本の冬、美しいの一言です。
Commented by kwc_photo at 2014-02-24 08:03
>rollingwestさん
なるほど、額縁越しで見ることで確かにその向こうの光景が
凝縮したように見えますね。集中力が高まるというのはわかる
気がします。
雪景色を額縁で、というのはとても贅沢ですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-02-24 08:04
>bi-cameraさん
ここの丸窓から見る雪景色は二度目でしたが、今回は本当に
綺麗でした。
真っ白に彩られたお庭も、やっぱり感動的な美しさで、この日の雪は
最高でしたね(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 【額縁光景・その12】Fina... 【額縁光景・その10】糺の森・... >>