節分祭(八坂神社) 宮川町・田ね文さん、君ひろさん、小凛さん、美恵菜さん、里春さん
          
f0155048_23523647.jpg
豪華な舞。
節分祭での宮川町の皆さんの舞踊奉納と豆まきをお届けします。






f0155048_23525182.jpg
気合いの乗った表情で田ね文さん入場。


f0155048_2353056.jpg
君ひろさん、偶然ですが目線を頂きました(^-^)。


f0155048_23532890.jpg
さぁ、舞が始まります。
演目は「姫三社」。


f0155048_23535031.jpg
君ひろさん、やっぱり愛らしいですね~。


f0155048_2353536.jpg
一礼して、舞が始まります。


f0155048_23542036.jpg
5人のフォーメーション。
見ごたえありそうです。


f0155048_23543599.jpg
姫三社は、こうやって扇で顔を隠した状態から始まります。
シャンシャンと鳴る鈴の音。この世界に引きこまれます。


f0155048_23545176.jpg
なんとも美しい。
黒紋付の柄も見事なものです。


f0155048_2355719.jpg
スナップを聞かせて、鈴を回します。
このシャンシャンという音がずっと響き続ける姫三社、私のお気に入りの演目です。


f0155048_23555275.jpg
ほら、豪華でしょう?
黒紋付の5人の舞というのは、それだけでも見た目に豪奢な雰囲気がありますね。


f0155048_23565126.jpg
帯も豪華。正装のため、皆さんの襟足は三本足となっています。


f0155048_23565441.jpg
扇と鈴の舞・・・


f0155048_23571554.jpg
見事な世界観に酔いしれることができました。


f0155048_23592894.jpg
ここからはアップで。
田ね文さんはさすがのセンターですね。


f0155048_23595545.jpg
目配り、しなの作り方、いずれをとっても一流ですね。


f0155048_01541.jpg
小凛さん。キマってます。


f0155048_011437.jpg
そして、君ひろさん。
やっぱり可愛いですね~。


f0155048_014111.jpg
舞妓さんらしい愛らしさがありますよね。


f0155048_025893.jpg
座り姿での5人。
それぞれの黒紋付の袖と裾の柄が見事揃う瞬間です。


f0155048_0466.jpg
鈴を前に、扇を後ろにしてクルリと回るシーンは姫三社の見せ場ですね。


f0155048_04202.jpg



f0155048_05031.jpg
ここからは君ひろさん特集(^-^)


f0155048_052790.jpg



f0155048_06068.jpg
一礼をして、舞は終了です。


f0155048_062516.jpg
さぁ、リラックスムードの豆まきが始まります。
わわ~、目の前に5人の舞妓さんが勢揃い。豪華!


f0155048_063270.jpg
君ひろさん、一番遠い~(苦笑)


f0155048_07223.jpg
田ね文さんの美しい投げ姿。


f0155048_073231.jpg
負けじと里春さんも(^-^)


f0155048_041506.jpg
節分ならでは、の「おばけ」に扮した芸妓の小扇さんも豆まきに参加されていました(^-^)


f0155048_08197.jpg
いやはや、皆さんにこやかな表情で豆まきを終えました。

いっぱい福をもらった、八坂神社の節分祭でした。
by kwc_photo | 2014-02-11 00:45 | 京都(Kyoto) | Trackback(2) | Comments(22)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21405887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2014-02-11 22:05
タイトル : 八坂神社節分祭 宮川町
 しめてしゃんとえ  午後3時からは舞殿に  宮川町歌舞会の舞妓5人が登場  しかし、柱が重なり4人しか撮れない  題目は「姫三社」  三社は伊勢神宮、春日神社、岩清水八幡宮の事で    江戸時代は三社にお参りするのが流行ったそうで  その名残の舞である  「そうじゃえ しめてしゃんとえ   ゆるめて にこにこ   おうよ おわぬよ ちはや振る」  「神の音は二柱   花の岩戸を開くや 梅の見事え   花の盛りはおもしろや」 ...... more
Tracked from ぶらりねっと at 2014-02-12 08:00
タイトル : 節分祭(八坂神社) ―宮川町― 
八坂神社にて行われた節分祭、今回は宮川町のみなさんです。... more
Commented by arak_okano at 2014-02-11 01:20
うわ、来ましたね、アップもワイドも本当に素晴らしい
ですね、笑顔のロックオンのKWCさんにバグースです。
Commented by さくらん at 2014-02-11 01:50 x
こちらも素晴らしい位置から、すばらしい写真たちですね♪
美しい+優雅+位置とり…本当にうっとりします。堪能です♪
特等席でみれて、それも素晴らしい撮影でみれるというのは
その場にいるより楽しめますね(^^
Commented by loughpaper2788h at 2014-02-11 05:21
このような綺麗な写真を撮影できる事は素晴らしいですね☆彡
私も一度撮ってみたいです。
Commented by 阿修羅王 at 2014-02-11 07:27 x
おはようございます。
宮川町だけは間近で拝見したいんですよね。
黒紋付きと華やかな絵柄の裾が見たいのです。
床に落ちている鈴が例の、ですね。踏んで転ばなくてよかった。

見事な投げ方は、皆さん練習しはるんとちゃうかなと思えますね。

Commented by bi-camera at 2014-02-11 11:04
こんにちは~
豪華~~美しさいっぱいですね~
まるで音がきこえてきそうなお写真の数々でお見事ですね~
来年はこちらへ行かなくちゃと思いましたが、やはり場所取りが大変そうですね~

朝からずっと場所移動はせずに一日過ごされたのでしょうか?
Commented by kotonoha222 at 2014-02-11 14:15
こんにちは~
こちらのブログはいつ見ても華やかですね。
絵巻物のようで・・・他の世界に引き込まれた思いです。
とにかく芸子さんが美しいです~
    しおり
Commented by みりおじ at 2014-02-11 18:27 x
Katsuさんは君ひろさんのファンなんですね。

ファンの方が舞台にでるとなると力も入りますよね!

写真にも力があるように思います。

それにしても、皆さんのバイタリティには脱帽です。
Commented by prado9991 at 2014-02-11 20:33
こんばんは
今日はお疲れ様でした。
宮川町は豪勢でしたね~。
田ね文さんのセンター、本当に画になっていましたね。
君ひろさんも相変わらず可愛い舞を見せてくれました。
豆まきも結構中心に集まっていただき、撮りやすかったですね。
Commented by davidmittu at 2014-02-11 20:58
こんばんは。
宮川町華やかでした。
君ひろさん、たしかにふんわりした可愛らしさが
ありますよね。ぼくも急いでアップせねば。
Commented by deepseasons at 2014-02-11 22:05
こんばんは~
いやあ~ やっぱり5人全員揃ってのフォーメーションは、最前列
のみの特権ですね。 羨ましい限りです。 確かにkatsuさんの腕
にかかると、やたら着物柄も舞妓さんの表情もよりキレイに見えますね。
やっぱり、君ひろさんにロックオンですね(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:30
>アラックさん
宮川町、見ごたえありましたよ~。
ホント、このために並んだと言ってもいいくらい。
素敵な舞、そして豆まきでした(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:30
>さくらんさん
真ん前だったので、本当によく見えました(^-^)
優雅な舞を間近で見るのは贅沢ですね~。
もちろん、やっぱり生で見るのが一番なのですが、
写真で雰囲気を楽しんでいただけると嬉しいです。
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:30
>loughpaperさん
舞妓さんの撮影、いいですよ~。
ハマることうけあいです(笑)
伝統文化や芸能がぎゅっと凝縮された世界ですもんね。
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:30
>阿修羅王さん
着物の柄、本当に綺麗でした。思わず柄だけアップで
撮ろうかと思ったくらい(笑)
黒紋付での舞というのは、なんとも贅沢でした。
そう、床の鈴が例の、です。あの鈴、分解・組み立て式
なのですね。パーツがこんな風になっているんだ、と
落ちた部品をみて感心してました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:30
>bi-cameraさん
鈴の鳴る音、本当に優美なのですよ。
5人で舞われるので、鈴の音も格別。本当にあの世界に
ぐっと引きこまれます。
場所取り・・・年々激化してますね。
12時から配置につけるのですが、そこから3時間ちょいは
トイレも行けません(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:31
>しおりさん
ありがとうございます~。
舞妓さんたちの美しさで、私のブログ画面も艶やかに
なりますね(笑)
この子達は全員舞妓さんなのですが、舞踊奉納にあたって
正装で臨まれました。黒紋付はお正月と八朔にも着用される
舞妓さんの一の正装なのですよ~。
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:31
>みりおじさん
えへへ。駒屋さんの皆さんは別格として、宮川町では君ひろさん
ファンを自認してます(笑)お会いできると嬉しくなりますね。
なので、駒屋さんの皆さんは舞踊奉納に出ないと聞いていたの
ですが、君ひろさんが出るとわかって俄然やる気がでました(^-^)
朝イチからの待機はなかなか我慢大会のようですが、気の合う
人たちがまわりにいると、意外と時間も短く感じますね。
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:31
>pradoさん
今日はおつかれさまでした~。晴れ間が綺麗で、菜の花もまずまず
でよかったですね。
宮川町、待っててよかった!です。タクシー移動の決断は正解でした。
田ね文さん、貫禄がありますね。さすがセンター!
で、君ひろさんの舞が見られて大満足でした(^-^)
豆まき、広角が欲しかった~(笑)標準だと豆が飛ぶ距離が短すぎて
捉えられませんでした(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:31
>davidmittuさん
宮川町の5人は見ごたえありましたね~。長時間待った甲斐がありました。
君ひろさんの舞妓姿は、ほんとかわいい。davidmittuさんもファンに
なりましたかね?(笑)
TBさせてもらいましたよ。よろしくです。
Commented by kwc_photo at 2014-02-11 23:31
>deepseasonsさん
5人揃ってのカットが撮れて良かったです。広角がなかったので
結構ギリギリでしたが、なんとか収まりました。
着物、鮮やかでしたね~。5人とも見事な柄でした。
君ひろさんへのロックオンは、全自動です(笑)
Commented by Ks at 2014-02-13 21:26 x
出遅れちゃったw
先日はどーもです、お元気そうでなにより♪
最後、遭えませんでしたが..御了承..

鈴のシャンシャンがいーですよねん
地方さん含めこれだけ呼ぶとウン拾万円ショットですなぁ..笑
Commented by kwc_photo at 2014-02-13 23:05
>Ksさん
先日はお久しぶりでした~(^-^)。
宮川町直後、走って移動したので、慌ただしくてすみませんでした~。

鈴がなる音が本当に小気味よく、また神々しくもあるので、この演目は大好きなんですよね~。
確かに、5人の舞妓さんに地方さんが3人とくれば、ウン十万ですね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 雪山と青空と菜の花と(琵琶湖・... 節分祭(八坂神社) 雅楽奉納 >>