隨心院・輝く紅葉
          
f0155048_17572630.jpg
隨心院のライトアップ。
夜は静かです。誰もいませんよ~(笑)

(※11月25日撮影)





f0155048_1841445.jpg
隨心院の庫裏前。
小野小町の歌碑とともに、豪華な紅葉ライトアップがお出迎え。


f0155048_1757484.jpg
庫裏から外を眺めてみました。


f0155048_17575357.jpg
さて、室内へ。
まずはドウダンツツジの紅葉が出迎えてくれます。


f0155048_17581461.jpg
書院より。
すべての襖を外してくださっているので、広々とこの光景を楽しませてもらえます。


f0155048_17582384.jpg
燃え上がるような紅葉のライトアップ。
池の関係でか、裏側から強い照明を当てた、逆光パターン。珍しいですね。


f0155048_17584376.jpg
闇に浮かび上がるような光景なんです。


f0155048_17591279.jpg
本堂前。
床紅葉、のような色合いが出ますね。


f0155048_1802564.jpg
お、左側の山茶花の大木もたくさんの花をつけていますね。


f0155048_1833653.jpg
紅葉をバックに、豪華です。


f0155048_1813897.jpg
静かにこの景色を眺められるのはうれしいですね。


f0155048_182395.jpg



f0155048_1832241.jpg
この光景、実際に見るともっと美しい気がします。
うまく撮れる方法、ないかなぁ(笑)


f0155048_1834085.jpg
手すりにのせた小豆袋にカメラをそっと載せて。


f0155048_1835077.jpg
帰る頃には、襖がセットされていました。
額縁もいいですね。
by kwc_photo | 2014-01-13 08:03 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21258153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2014-01-13 08:44
KWCさん、襖なしも、額縁も、床も、どれを見てもワクワクしますね、バグースです。随心院さんのライトアップとは知りませんでした。
Commented by kirafune at 2014-01-13 16:23
こんにちは!

こちらの紅葉とライトアップは珍しいですね。
穴場と思います。
さすが、katsuさん。
目の付け所が違います。
静かに心落ち着いて拝見できそうです。
Commented by belgium44 at 2014-01-13 22:51
こんばんは~♪
隨心院でライトアップがあったことを知りませんでした。
それに、私の中で隨心院=紅葉というイメージが頭の中になくって
更に勿体ないことしたなぁ~。
撮影が大変だったということですが、でもこんなに美しい写真が見れて
大満足です。
1枚目等の苔と紅葉、廊下から見る紅葉美しいです。
貸切なのがすごい。
三千院にTBさせてもらいますね、よろしくお願いします。
有清園編も楽しみにしていますね~^^
Commented by kwc_photo at 2014-01-15 00:38
>アラックさん
隨心院さんのライトアップは、ちょっとアクセスが悪いこともあり、
意外とのんびり楽しめます。平日だから、ということもありますが、
仕事帰りに行ってゆっくりできました。
逆光ぎみライトアップというのはちょっと珍しいのですが、
撮りにくいのが難点です。来年もチャレンジするかなぁ(笑)
Commented by kwc_photo at 2014-01-15 00:40
>kirafuneさん
お昼間の紅葉もきれいなのですよ~。
でも、あえてのライトアップに行きました。平日に行けるのは
夜だけですしね(^-^)
お堂横の紅葉は燃え上がる火の玉のようなライトアップで、
思わずうぉっ!となりますが、写真に撮るのが難しいんですよね。
来年もがんばってみましょうかね。
Commented by kwc_photo at 2014-01-15 00:42
>さおりさん
隨心院、ひっそりやっておられますね。お昼間の紅葉も良いのですよ。
色づきが良い時は真っ赤になっています。
人が少ないので、ゆっくり鑑賞、ゆっくり撮影できますが、
このライティングをどう処理するか・・・まだまだ課題です。

三千院の雪景色、早くアップしないと、次の雪が来ちゃいますね。
がんばります(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 初寄り(祇園甲部) 左義長 >>