染まる金福寺
          
f0155048_2256611.jpg
染まりゆく金福寺。
穏やかなこのお庭も、紅葉の頃は賑やかになります。


(※11月24日撮影)



f0155048_22561382.jpg
いつも鮮やかな落ち葉が楽しめる金福寺のお庭への入り口。


f0155048_22563797.jpg
そして、やっぱりこの門ですね。



f0155048_22564947.jpg
間からのぞくのは、真っ赤なモミジとドウダンツツジ。


f0155048_22565778.jpg
ドウダンツツジに包まれる「吾唯足知」の蹲。


f0155048_22572638.jpg
芭蕉庵へ上がる石段もいい風情。


f0155048_2258392.jpg
芭蕉庵周辺はまだ7分程度の色づきでした。


f0155048_22582154.jpg
朝の静かな時間が流れています。


f0155048_2259178.jpg
穏やかな光の中、鮮やかに輝く紅葉。


f0155048_2259938.jpg
砂庭におちる木漏れ日。


f0155048_2303317.jpg
この日、やっぱり一番インパクトがあったのはドウダンツツジの紅葉。
この縁側から見たカットでも存在感を表しています。


f0155048_2305448.jpg



f0155048_2332027.jpg
さぁ、名残惜しいですが、先を目指しましょう。
紅葉を見上げて、来年の再会を約します。


f0155048_234473.jpg
見事な紅葉を見せてくれたドウダンツツジ。

また次の秋も楽しませてくださいね。
by kwc_photo | 2014-01-07 23:50 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21165868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by belgium44 at 2014-01-08 00:30
こんばんは~♪
あけましておめでとうございます~。
今年も写真と私の知らない京都の四季の光景とお花たち
楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
金福寺は大好きなところですが、何故か紅葉真っ盛りの時には
行ったことがなくって。
ドウダンツツジとても綺麗ですね。
これまで気にしていなかったのか意識してなかったのか
この秋ほどドウダンツツジの紅葉を見た年はないってくらい見ました。
私も次の秋には、初紅葉金福寺を楽しむことにします~^^
Commented by violet-flow08e at 2014-01-08 00:46
こんばんわです。
金福寺さん、訪れましたがポイントポイントに人がおられて
ネコさんしか撮りませんでした。
ドウダンツツジも見事でしたね。
寺をでて詩仙堂の下り側の大きめの道路にツアーバスが
2台止まっていてぞろぞろ人が詩仙堂や金福寺に!
普通の時間帯はどんどん厳しくなっていってるこの界隈ですね。
Commented by ei5184 at 2014-01-08 04:52
なるほど朝は逆光になりますね~
でも人の居ない景色は朝一でしょうしね!
今回初めて訪ねましたが、とても気に入っています(笑)
Commented by lecouple at 2014-01-08 06:33 x
おはようございます。
こちらも、四季折々素晴らしい情景を作りだしますね。
来秋はこの辺界隈の紅葉を撮りたくなりました!
Commented by arak_okano at 2014-01-08 06:36
入り口の紅葉に高揚ですね、散紅葉他もバグースです。一乗寺方面はどこへ向かうか悩みます。近年の混雑で一発勝負気がします。
Commented by youpv at 2014-01-08 06:48
おはようございます~。
一乗寺界隈では比較的空いていましたね。
私が一足先に訪れた時はニャンコさんが
まったりとしてはりました(^^)
Commented by prado9991 at 2014-01-08 11:32
ここも、良い色に染まりましたね。
特にドウダンツツジが、見事な色づきでしたね。
いつもいるネコちゃんと遊べなかったのが少し残念でした。
Commented by davidmittu at 2014-01-08 12:26
きれいな色づきですね。
ドウダンツツジと手水鉢合いますね~。
「吾唯足知」初めて知りました。口の字に落ち葉が
入っているのが良いです。
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:26
>さおりさん
あけましておめでとうございます~。
今年もいろいろと京都を楽しんでいきたいと思います。
素敵な出会いに期待したいですね。

ドウダンツツジの紅葉、本当に鮮やかですよね。
ここのドウダンツツジの場所が良いのは、蹲を
囲むように紅葉がしだれかかっているところですね。
ぜひ来年!撮影に行ってみてくださいね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:26
>violetさん
たしかに・・観光ツアーがドカンと来ると、詩仙堂などは
部屋に5列縦隊と言った感じで人が詰まってしまいますね。
金福寺も人が多いと、道が狭いのですれ違いが大変。
やっぱり朝イチでカケアシで回るしかないですかね(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:26
>eiさん
そうなんです。芭蕉庵を向くと逆光なので、あまりお天気
が良いと撮影が苦しいのですが、青空の下でドウダンツツジ
の紅葉は本当にビビッドでした。
喧騒の一乗寺のなか、比較的静かにたのしめますね~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:27
>lecoupleさん
一乗寺の3つのお寺は、毎年なんだかんだ言っても
訪れてしまいますね。金福寺は比較的人がいつも少なめなので
ゆったりさせてもらっていますが、さすがに紅葉の時期は
人が多いですね。
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:27
>アラックさん
一乗寺はホント一発勝負ですね。一番に入るのをどこにするか
とても悩みますが、やっぱり詩仙堂が外せず、今年も詩仙堂から
回りました。
圓光寺は詩仙堂のあとだとどうせいっぱいだろうと、金福寺に
先に行ったのが良かったのかもしれません。空いてて撮りやすかった
ですよ。
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:27
>youpvさん
一乗寺界隈の喧騒は本当にすごいですもんね。
圓光寺にこの後行った時も、撮れるかなぁと思って
いましたが、奇跡がありましたよね(^-^)。
人混みでもチャンスがあるものだなぁと思いました。
ニャンコさんにひと目しか逢えなかったのが残念!
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:27
>pradoさん
ミケちゃんと遊べなくて残念でしたね。
ポカポカひなたぼっこしているときは、ほとんど寝てる子
なんですけどね~。
ドウダンツツジ、ここはいつも見事なので楽しみにして
います。来年は芭蕉庵付近がもっと染まった頃に行きたいですね。
Commented by kwc_photo at 2014-01-09 00:27
>davidmittuさん
朝一番だと、かろうじて静かに撮影ができるのですが、
いつも縁側でまどろむ三毛猫ちゃんが我々が入っていった物音で
逃げてしまって残念でした(苦笑)
吾唯足知の蹲は竜安寺が有名ですが、こちらのドウダンツツジ
に包まれる蹲もかっこいいですよね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 三千院・雪景色(聚碧園編) 宮川町・仕事始め >>