宝筐院・散り紅葉
          
f0155048_0475026.jpg
美しき散り紅葉。
宝筐院は、この季節に限りますね。

盛りを迎えた紅葉が散りゆく姿を堪能しました。

(※11月29日撮影)






f0155048_0475572.jpg
この光景が見たくて、朝イチに宝筐院に並んでみました。
青空に真っ赤な紅葉が本当に見事。


f0155048_048772.jpg
朝のほんの短い時間しか許されないこの静寂に、息を呑みながら撮影。
周りの皆さんも夢中です(^-^)。


f0155048_0482812.jpg
一足お先にお堂の中へ。
こちらも静寂のなか、紅葉からの木漏れ日が差し込む素晴らしき光景。


f0155048_0483020.jpg
ああ、静か。
吹き抜ける風の音が心地よい、朝の一瞬でした。


f0155048_0484595.jpg
さて、お堂の外へ出て、再び紅葉を愛でます。


f0155048_0485442.jpg
鮮やかな青空が広がります。
なんというコントラスト。


f0155048_0491684.jpg
お堂より向こう側は誰もいなかったので、再び参道の撮影を。


f0155048_0493397.jpg
ぐっとローアングルで鮮やかな紅葉を見上げます。


f0155048_0495021.jpg
こうしている間にも散りゆく紅葉。
見る間に手元に紅葉が降り積もっていきます。


f0155048_0503494.jpg
苔むした庭も、苔が見えないほど真っ赤。


f0155048_050401.jpg
鮮やかな敷き紅葉の光景が作り上げられていきます。


f0155048_051188.jpg
キノコが生えた切り株も、苔と真っ赤な紅葉に彩られて、秋模様の一部に。


f0155048_051206.jpg
散りたての紅葉の鮮やかさは格別です。


f0155048_0514321.jpg
最も鮮やかだった一角。
この木が一気に葉を散らしていました。
ドウダンの上にも紅葉が散りかかって、オレンジと赤が混じり合います。


f0155048_05554.jpg
さぁ、そろそろ次へ行こうかと思った刹那・・・


f0155048_0551585.jpg
一陣の風が吹き抜けて、落ち葉を躍らせるイタズラ。

なかなか去り難かった、宝筐院の散り紅葉光景。
印象に残った、風と紅葉が戯れるお庭でした。
by kwc_photo | 2013-12-18 01:08 | 京都(Kyoto) | Trackback(3) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21107574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2013-12-18 08:15
タイトル : 宝筐院
 錦秋の候  これが見たくて、朝一に並んでしまう  境内にお天道様が射し込むと  場が一層輝きだした  足元の散ったばかりの落葉に  思わず仰ぎ見た  宝筐院の紅葉は毎年鮮やかだ  経糸を織るように落葉が舞い落ち  まさに「錦繍」、  見事な錦が織り上がった  散ってもなお美しい紅葉に    癒されて境内を後にした  (13年11月下旬撮影)... more
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2013-12-18 16:50
タイトル : 宝筐院
紅葉の宝筐院へ 青空の下で見事な紅葉風景が続く参道風景。 入ってすぐの場所からの眺めが一番の眺め。 実は上の写真以降、天気が良すぎて上手く撮れておらず 撮り直しで翌日も早朝から訪れました。 少し曇ったタイミングでの紅葉参道も見事でした。 本堂の中から愛でる紅葉も素晴らしく 差し込み始めた朝日が額縁越しにキラキラと輝き 美しい眺めを演出してくれました。 見事に色づく紅葉と 散ってしまった紅葉。 上も下も楽しめる散り始めの時期がお勧めで...... more
Tracked from THE PHOTO DI.. at 2013-12-18 22:10
タイトル : 紅葉2013 宝筐院!
嵯峨野の宝筐院、ここは外せないお寺ですね。 敷もみじが本当に素晴らしく他ではなかなか見られない風景が広がっています。 この日も朝一で順番を取り、無人の宝筐院が撮影できました。 LENS/ EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USM EF 85mm F1.8 USM CAMERA/ EOS 5D MarkⅢ ... more
Commented by youpv at 2013-12-18 04:42
おはようございます~。
こちらは朝一で訪れないと駄目な
場所ですので、皆さんも気合いが入りますね。
参道の美しさはもちろんですが本堂からの
眺めも大好きですね。

最後の散る紅葉のタイミングはラッキーでしたね(^^)
Commented by arak_okano at 2013-12-18 06:32
宝筺院さんは、やっぱり見事ですね、京都屈指の名所を青空の元でバグースです。私は開門五分でいっぱいの人でした。
Commented by lecouple at 2013-12-18 06:49 x
おはようございます。
ここは、開門後の数分間での撮影が全てですね。
まるで、紅葉の宝石箱のような情景です。
と言いつつ、ワタシより前にコメントを書かれた方々を見たら.....、
同じ日にお会いした方々だったりします。(笑)
Commented by deepseasons at 2013-12-18 08:14
おはようございます。
いよいよ、あの日の撮影が出てきましたね。 落葉シーンがきれい
でした。 あまり身体では風を感じなかったのですが、あっと思った
瞬間にひらりと舞ってくれました。 katsuさんの写真では、確かに
落葉が静止しています。  流石です~
T.B.させていただきます。  
Commented by ei at 2013-12-18 19:32 x
開門直ぐだとこう云う景色が撮れるのですね!
5分遅れるとご存知の通りの混雑でした(笑)
来年は寄り道せずに此処へ一目散!
Commented by prado9991 at 2013-12-18 22:06
こんばんは
奇しくも同じ日のUPになりましたね。
撮影日も一日違い、本当に良い時期に訪れることができましたね。
ローアングルの石畳越しの紅葉、良いですね~。
私の時は風がありませんでしたので、舞う落ち葉は撮れませんでした。
Commented by 残塁の魔女 at 2013-12-18 23:30 x
こんばんは。
私も12月1日に訪れましたが、長く滞在できない京都において、ここを決め打ちで行けてよかったです!写真のように素晴らしい紅葉と風景でした!
ついでにお隣の清凉寺で紅葉を眺めつつあぶり餅も堪能。
厭離庵には来年行く…予定です!
Commented by violet-flow08e at 2013-12-19 01:13
こんばんわです。
見上げても見下ろしても素晴らしい紅葉ですね。
もみじがひらひら、逃さず撮らえられているのもお見事です。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>youpvさん
そうなんですよね~。もう朝に並ぶしか無い。
だから、朝イチで知った顔にいっぱい出逢えますね(笑)
同じことを考えているねぇ、なんて話をしながら待つので
あっという間に待ち時間が過ぎますよね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>アラックさん
宝筐院さん、綺麗でしたよね~。
おすすめして良かったです。
私の時も、もちろん開門5分でいっぱいの人でしたよ。
ここは朝の一瞬が全て、ですね(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>lecoupleさん
ここは朝イチにいくしかないですね~。
あんなに綺麗な散り光景が見られるとはラッキーでした。
ハラハラと散るもみじは美しくもあり、切なくもありますが、
あの一瞬に身を置けたシアワセをギュッと噛み締めました。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>deepseasonsさん
TBありがとうございました。
舞い散る紅葉を撮ろうと、ISOを1600まで上げての撮影でした。
それでも黄色い葉っぱがブレているのですが、これはこれで
いいかなぁ、なんて(笑)
本当に綺麗でしたね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>eiさん
そうなんです。朝一が千載一遇のチャンス、という感じで、
ここは並ぶしかないですね~。
ぜひ来年はこちらに一番のりで!厭離庵や祇王寺は何とか
後でも人が切れるのを待てますしね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>pradoさん
ストックが溜まっていますが、宝筐院は早く出しておかねば、
と思いまして(笑)
TBありがとうございました。
降り積もる紅葉が綺麗で、思わずローアングルでした(^^)
音を立てて舞い散る紅葉は、動画で撮りたくなるくらいの
光景でしたよ~。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>残塁の魔女さん
あの高桐院でお会いした翌日ですね。ご紹介できて
良かったです。あの光景はやっぱり特筆ものですよね。
清凉寺もなかなかいい色づきでした。イチョウの黄色も
鮮やかでしたね~!
厭離庵、来年もきっと同じタイミングで大丈夫です。
11月最終日~12月頭で訪れてみてくださいね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 12:31
>violetさん
本当に美しい参道。毎年楽しみになりますね。
そして、この日はバッチリのタイミングで散りが
入りました。見ている間に降り積もる紅葉は
美しい、という言葉だけでは言い表せない光景でした。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 御座所庭園・錦秋 高桐院・晩秋 >>