事始め(祇園甲部編)
          
f0155048_2356639.jpg
12月13日。
花街では、この日を「事始め(ことはじめ)」と呼んで、あいさつ回りをされるんですよ。

今回は、置屋「福嶋」さんの章乃(ふみの)さんに密着型で取材してきました(^-^)。




f0155048_23565524.jpg
祇園町では、この日は普段着姿の芸舞妓さんが行き来して、ご挨拶回りをされます。
お、このべっぴんさんは・・・


f0155048_23565876.jpg
わ、真希乃さんですね。後ろは真咲さん。
いい場面に出会えました。


f0155048_23571768.jpg
そして、次に出会ったのは福嶋さんの面々。
章乃さん、お気づきいただけましたか~。ありがとうございます。
清乃さんと仕込みさんを連れての挨拶回りです。


f0155048_23573923.jpg
巽橋は通らんと行きます~。
それじゃぁ、ということで、カメラマンがいない道を同行させていただきます(^-^)。


f0155048_23574898.jpg
向かった先は井上流のお宅。
そう、お師匠さんのお家です。
たくさんの芸舞妓さんが吸い込まれていきますよ。


f0155048_2358363.jpg
寒い日に冷たい雨。 ショールに傘まで色が揃っているところがおしゃれです。


f0155048_2358675.jpg
わわ。この子は!
この間お見世出しをした、まめ藤さんじゃないですか


f0155048_23582444.jpg
ええところに出会えました。
この間踏み外しかけた段差も、今日は草履、しかも雨用ですからね~(^-^)。


f0155048_23592342.jpg
雨降りのおかげで、この界隈も傘の花がいっぱい咲きました。


f0155048_23583895.jpg
続々と芸舞妓さんが出入りされます。
手元に持っておられる包み、何かわかりますか?


f0155048_2359323.jpg
そう、井上八千代さんから、ご挨拶の返礼に扇をいただくんですね。
大事そうに持って帰られます。


f0155048_0148.jpg
福嶋さんご一行が出てこられましたよ~。


f0155048_011275.jpg
雨が少し強くなる中、ご一緒してまたもと来た方向へ。


f0155048_011864.jpg
仕込みちゃん、順調に行けばこの春お店出し(デビュー)予定となるそうです。
お姉さんたちに一拍遅れるのはご愛嬌(^-^)。
がんばれ、未来の舞妓ちゃん。

f0155048_014694.jpg
ご一行が鳥新前を行きます。


f0155048_015845.jpg
そして、壹銭洋食前を(笑)。
こりゃぁレアですね。


f0155048_063084.jpg
さぁ、無事花見小路へ帰って行けそうです。
章乃さん、笑顔ありがとうございます(^-^)。


f0155048_07965.jpg
おや、「利休にたずねよ」のポスターに見入っていますね。
章乃さん、もしや招きのかんざしは海老蔵さんに?(^-^)。


f0155048_07543.jpg
松八重さんでもご挨拶。


f0155048_0817.jpg
福嶋さんご一行が出てくると・・・


f0155048_083648.jpg
小田本さん前で、なんとも華やかな光景となりました。


f0155048_09966.jpg
おめでとうさんどす~。
ご挨拶をしながら、すれ違う姿は絵になりますね。


f0155048_0202159.jpg
細道を通って、つる居さん前にて。
三人がポーズをとってくださいました。
ありがとうございます~!


f0155048_0204445.jpg
章乃さん、相変わらず凛とされてますね。
二人を引き連れて、お姉さんらしくシャキッと先導されていました。


f0155048_021541.jpg
福嶋さんの裏、この細道も絵になるんですよね。
素敵な表情をいただきました。

f0155048_021332.jpg
再び止まってポーズをしてくださいました。
章乃さん、目線感謝!です(^-^)。


f0155048_0214940.jpg
ここにて福嶋さんご一行の密着は終了(笑)。
仕込みちゃん、がんばってね~!


f0155048_0222155.jpg
さて、菊梅さん前に戻ると、やや不穏な空気の多麻さんのお姉さん方。


f0155048_0224444.jpg
やってきたのはまめ藤さん。
満奈葉姉さんから指導が入ります。
おそらく、井上八千代さん宅での礼儀について。順序やかみしも、といったところは厳しい世界ですね。
新人舞妓さん、お姉さんの忠告に素直に耳を傾けて「すんまへんどした・・・」。ドンマイ、まめ藤さん。


f0155048_0231426.jpg
なんのなんの。
この子はお店出しのときから元気印。
これをすぐ糧にして、これから修行を積んでいかれることでしょうね。

祇園甲部の事始め、冷たい雨の中でしたが華やかな花柳界の挨拶行事、雰囲気を楽しむことができました。
by kwc_photo | 2013-12-15 00:56 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(17)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21087607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2013-12-15 07:11
タイトル : 事始め
 冷雨の中  花街で13日に事始めがあった  正月準備に取りかかる行事で  芸舞妓らが踊りの師匠やお茶屋を訪ね  一年のお礼と新年の挨拶を交わされた  「おめでとうさんどす」  「おめでとうさんどす」  祇園界隈が華やいだ  (13.12.13) ... more
Commented by loughpaper2788h at 2013-12-15 03:24
小雨で若干寒いでしょうが素敵な場面ですね^^
Commented by ei at 2013-12-15 04:48 x
祇園街のアップ、一挙ですね!私はちょっとだけ(笑)
その他大勢さんの場面も上手く撮られていましたね~
動き回る若さには到底付いて行けずに、横目で感心しきり!
私の撮影はやっぱりお座敷に限る(笑)
Commented by youpv at 2013-12-15 05:31
おはようございます~。
理想的な撮り方ですね(^^)
私も行きたかったですが
さすがに平日は難しかったです(^^;)

こちらで拝見させていただけて良かったです(^^)
Commented by deepseasons at 2013-12-15 07:21
おはようございます。
雨の中、お疲れ様でした。 上手くまとめられ
ましたねぇ〜 まだまだネタが出てきそうな
予感がします。 私は週末は仕事なのでスマホ
から送信していまず。 帰ってからゆっくりと
もう一度見させてもらいます〜
Commented by arak_okano at 2013-12-15 08:11
KWCさん、アラック。
今日は新幹線と思いましたが、休みにしました。
なんと言っても一枚目の、舞妓さんのロックオンに
バグースです。
天気が悪いのに素晴らしいです。
Commented by kirafune at 2013-12-15 09:40
貴重な事始めの様子を
つぶさに見せていただきました。
これは貴重ですね。
雨のなか、いい表情をとらえられていて
さすがです。
ほんといいですね~~♪
Commented by davidmittu at 2013-12-15 13:08
うわー、こりゃすごい!!
休んだかいがありましたね〜(笑)
雨が功を奏した形になっていますね!
まだお昼ごはんを食べていませんが、写真でお腹いっぱいです。笑
Commented by prado9991 at 2013-12-15 22:56
こんばんは
いや~、凄い凄い。
二兎を追う者は一兎をも得ず、ですね。
紗月さんの姿が見えないようですが、撮れなかったんですね。
でも。章乃ちゃん特集、最高です。
eiさんとご一緒なら鬼に金棒でしょうね。
甲部は、たくさん撮るより個人を追いかけた方が良さそうですね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:42
>loughpaper2788hさん
朝は寒かったですよ~。雨にも濡れるし、どうなることか
と思いましたが、宮川町に移動する頃には止んで、お日様
も差してくるというお天気。まさに八朔と同じような展開
でした。
今年は八朔も、上賀茂神社の園遊会も、事始めも・・・雨
と芸舞妓さんのシーンが多かった一年でした。
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:42
>eiさん
この日は一日ありがとうございました。
とりあえず甲部だけでも、と現像を頑張りました。
つる居の前でお会いした時に、紗月さん待ちの未練を
振りきって大正解でした(^-^)。
おかげさまで、楽しく福嶋さんご一行と祇園町歩きが
できて、得しちゃいました。感謝感謝です。
宮川町はまだ全く現像できていません。忘年会の
合間を縫ってがんばります(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:43
>youpvさん
朝、出張った時はノープランだったのですが、eiさんと
出会った瞬間に運命が決まったといってよいでしょう(笑)
紗月さんの出待ちから切り替えて歩いて行くと、ものの
見事に章乃さんたちご一行が出てこられたところでした。
おかげで和やかな甲部の取材となりましたよ。ホント、
殺伐とすることが多いので、とてもラッキーでした。
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:43
>deepseasonsさん
雨の中、寒かったですが楽しかったですね。
宮川町と合わせてワンアップ、と思いましたが、
意外と甲部でもたくさん撮っていたので、二度に
分けました。章乃さんたちのご挨拶回りで一つ物語
ができちゃいましたのでね(^-^)。
宮川町は未現像です。がんばらなくっちゃ(^_^;)。
でも、今週は隔日で忘年会なんです~(苦笑)
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:43
>アラックさん
今日は私もオフでした(^-^)。二日酔いでして。
忘年会シーズンですねぇ。
一枚目、いい表情でこちらを向いてくださったので
ラッキーでした。この細道を通る姿、撮りたかったので
大満足でしたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:43
>kirafuneさん
事始め、初撮影でしたが楽しかったです。
八朔とは違い、普段着姿で、ご挨拶に回られるのもそれほど
数は多くないそうです。
花見小路通は華やかな雰囲気に満ちていましたよ~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:43
>davidmittuさん
ふふふふふ。そうなのですよ。雨の中でしたが、まさか
舞妓さんたちとお話しながら歩くことになるとは(^-^)。
正面突破を避けて、一力さんや巽橋は近寄るつもりが
なかったのですが、おかげで静かなシーンがいくつも
撮れました。ラッキーです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-12-16 00:43
>pradoさん
そうそう、その心境でした。喧騒を避けて紗月さん待ちを
しようと思ってつる居さん前に陣取ったのですが、そこへ
こられたのがeiさん(^-^)。
こりゃぁ、運命だ、と思って福嶋さんへ向かったら
ドンピシャで章乃さんたちが出てこられました。
密着型で撮り歩いても、いろいろな舞妓さんたちに出会えました
のでラッキーでした(^-^)。
Commented by 元京都市民 at 2013-12-17 16:40 x
普通ならこういう表情の写真は撮れないのですが、横に
eiさんがおられたのですね。どう見てもカメラマン用の
表情ではないので・・・

まねきに海老蔵さんは無理ですよ。今回は顔見世に
出てないので。今年は猿之助の襲名披露です。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< Twinkle Joyo2013 神藏寺・錦秋 >>