盛秋・詩仙堂
          
f0155048_1541685.jpg
今年もこの光景を見ることができました。

詩仙堂の秋、ここに極まれり、です。

(※11月24日撮影)






f0155048_1544434.jpg
入口付近で出迎えてくれた懸崖菊。
見事です。


f0155048_1552166.jpg
そして、お部屋へ。
静かに楽しめる一瞬は、本当に貴重な、そして感動の一コマとなりました。


f0155048_1553290.jpg
紅葉するモミジたちも、色々な赤。
額縁で眺めるこの光景は、まさに絶景。


f0155048_1554051.jpg
移ろいゆく季節が、このモミジのラインに凝縮されているような気がします。


f0155048_156764.jpg
こうやって静かに撮影できるのは、ほんの数分。


f0155048_1561186.jpg
ヒンヤリとした空気のなか、詩仙堂の秋景色を短いながらも堪能します。


f0155048_1584587.jpg
詩仙の間から。
外庭へ続くこの光景も素晴らしい色合いです。


f0155048_1591497.jpg
紅葉の色味が、木によって違うのがよくわかりますね。


f0155048_1593242.jpg
サツキの植え込みに散る紅葉も風情があります。


f0155048_1595685.jpg
さぁ、外庭へ降りてみましょう。
真っ赤なモミジの向こうに見える嘯月楼。


f0155048_15102532.jpg
いい色が出ています。
サツキの刈り込みの緑が好対照。


f0155048_15104288.jpg



f0155048_15104562.jpg
まだ黄色~オレンジの紅葉もあるなか、錦色の光景が楽しめました。


f0155048_1511189.jpg
今年は柿の当たり年。
ですが、葉っぱが落ち切らないうちに紅葉シーズンがピークになってしまいました。


f0155048_15114725.jpg
鮮やかな黄色もいいですね。


f0155048_15132739.jpg
朝日が差し込みはじめ、紅葉が輝きます。


f0155048_15134367.jpg



f0155048_1514189.jpg
静かな外庭も、そろそろ人が降りてきます。
そろそろおいとまの時間ですかね。


f0155048_15145943.jpg
最後にもう一度柿を。


f0155048_15152195.jpg
柿とセンリョウのコラボも。


f0155048_15154135.jpg
錦色の詩仙堂の外庭。


f0155048_15155541.jpg
やはりこのお庭は、お部屋から見るのと、回遊式のお庭の「一粒で二度美味しい」場所ですね。


f0155048_1516259.jpg
名残惜しく振り返りつつ、詩仙堂を後にしました。
by kwc_photo | 2013-12-26 00:11 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21085023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2013-12-26 19:06
タイトル : 詩仙堂
 詩仙で紅葉を愛でる  詩仙の間に入ると庭が開ける  まだ朝の冷気を感じる座敷に  雲間から現れた光が影を描く  庭に差し込む透過光に  照らされて温かみを増す  「さあ、そろそろ庭に出よう」  雲が流れた空を仰ぎ見る  昨日の雨で散り始めたようだ  紅葉が遅れた分だけ色鮮やかだと思える  まさに錦が織りなすような風景と  そこかしこで出会うことができる  紅葉が愛でる為に  造られた庭といっても過言でないだろう  庭...... more
Commented by arak_okano at 2013-12-26 06:36
一度は見たいにものですね、バグースです。実は大昔に、フィルムで詩仙堂さんの散紅葉を撮っているんです。
Commented by bjynp at 2013-12-26 08:15
おはようございます(*^_^*)丁寧な解説をありがとうございました。
大好きな詩仙堂で一服できた気分になりました。じゃあ、仕事に行こうかな\(^o^)/
アッキーマッキー
Commented by davidmittu at 2013-12-26 08:51
おはようございます。
どの季節に行っても素晴らしい詩仙堂。
ここ一箇所だけでも満足度は高いですが、紅葉を見に行けてなかったのでここで拝見できよかったです。
Commented by deepseasons at 2013-12-26 19:16
こんばんは~
ほんまに盛りの紅葉が、やっとお出ましになりましたね。
もう早くも来年への期待感が高まります。
この紅葉が刈込みに舞いだした数日後の風景を、T.B.送信
させていただきます~
Commented by 阿修羅王 at 2013-12-26 20:37 x
こんばんは。
今年は一乗寺方面は全く行けませんでした。
特に今年は色づきがいいですね。
緑と紅葉のコントラストが素晴らしい。

柿が大好きなものとしては、あれは渋柿なのか、
甘柿なのか、とても気になるところです。
そろそろお店から柿の姿がなくなる・・・

Commented by prado9991 at 2013-12-26 22:53
こんばんは
今年は、良い時に訪れることが、出来ましたね。
散りには、少し早いようでしたが上は正に盛りでしたね。
柿の写真は、本当はもう少し葉が落ちてほしかったですね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-26 23:59
>アラックさん
フィルム時代に行かれていましたか。
朝はやや薄暗いので、デジタルになってからは撮りやすく
なりましたね。
ここも、朝イチに並んで6~7番目までなら、何とか
無人で撮影できるかな、というところですね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-26 23:59
>アッキーマッキーさん
詩仙堂ファンでしたか~(^-^)。
ここのお庭は、ホントは座ってゆっくり眺めたいですが、
秋はそうも言っておられませんので、写真に撮ってきて
家でPCで眺めてます(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-12-27 00:00
>davidmittuさん
詩仙堂、個人的にはさつきの頃が好きですが、
やっぱり紅葉も外せませんね~。
なんとも素晴らしいお庭の佇まい、そして外から見る嘯月楼。
ここのお庭のファンが多いのも納得ですよね。
Commented by kwc_photo at 2013-12-27 00:00
>deepseasonsさん
盛りでしたね~。この日は朝の詩仙堂にいろんな人が
大集合でした(^-^)。
考えることは皆似てますよね。時期のものですしね~。
散るもみじも見たかったので、deepさんのところで
見せてもらえてよかったです。
Commented by kwc_photo at 2013-12-27 00:00
>阿修羅王さん
いい色でした~。思わずわぁっとなりましたよ。
紅葉の色味はなんとも言えないグラデーションで、柿の葉が
落ちててくれれば満点でした(^-^)。
あれ、なんとなく甘そうなんですが、どうなんでしょうね?
お寺の人に、今度聞いてみようかな(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-12-27 00:00
>pradoさん
24日に八瀬、これは朝から詩仙堂しかない!と思ってましたが、
考えることはみんな同じでしたね(^-^)。
砂庭に散る紅葉も見たかったのですが、あの色とりどりの
紅葉ざかりを見ることができて良かったです。
柿は、今年は栄養が良すぎたんですかね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 散りゆく法然院にて アグネス・イルミネーション20... >>