深紅の庭(厭離庵)
          
f0155048_2059367.jpg
この小さなお庭の「紅(くれない)」を何と表現しましょうか。




f0155048_20594644.jpg
嵯我野・厭離庵へ。
入口でも真っ赤なもみじがお出迎え。


f0155048_20595077.jpg
小さな茅葺きの向こうにも、踏み石が真っ赤な海に浮かぶかのような、散り紅葉。


f0155048_2101926.jpg
しかし、本当の赤はこちら。
小さなお庭が、文字通り深紅に染まります。


f0155048_2103611.jpg
ちょうど散りが始まったお庭。
まだ上にも真っ赤な葉が残っていて、何とも美しい光景。


f0155048_2112846.jpg
いやはや、美しい・・・。


f0155048_2132645.jpg
見ている間にも、風で赤い葉が舞い散ります。
一抹の寂しさも感じますね。


f0155048_2134415.jpg
空は青空。
そして、赤く染まる庭。
小さなお庭が、最も輝く瞬間ですね。

f0155048_2142891.jpg
真っ赤なじゅうたんに落ちる木漏れ日。


f0155048_2143257.jpg
おなじみの手水鉢。
この時期は真っ赤な落ち葉で満たされますね。


f0155048_214487.jpg
フカフカしていそうなこのじゅうたん。
本当にここのモミジはいい色です。


f0155048_2151229.jpg
ニッコリ微笑みたくなる気持ち、わかります(^-^)。


f0155048_2152912.jpg
真紅・深紅に染まるお庭。
厭離庵で出会えたこの光景は、やはりこの秋のクライマックスだったのかもしれませんね。
by kwc_photo | 2013-12-19 20:42 | 京都(Kyoto) | Trackback(2) | Comments(20)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/21015407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ありがとう 人生!~me.. at 2013-12-07 01:48
タイトル : 2013紅葉~厭離庵
厭離庵 嵯峨野の入口が少し解りにくいところにひっそり 普段は非公開で、紅葉の時期だけの公開 こじんまりとしていて、お寺というよりもおばあちゃん家に行った気分 少し奥にあるゆえ、予報が雨で急に暗くなってきて 庭園と一緒に眺める 今年の公開は7日(土)までです ...... more
Tracked from THE PHOTO DI.. at 2013-12-19 23:11
タイトル : 紅葉2013 厭離庵!
厭離庵レッドが美しいこのお寺。 敷もみじが何とも言えないぐらいに美しいです。 ここのもみじの赤は深紅という感じで、まさに厭離庵レッド LENS/ EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USM EF 85mm F1.8 USM EF 15mm Fishsys F2.8 CAMERA/ EOS 5D MarkⅢ EOS 5D MarkⅡ... more
Commented by fumiko2011 at 2013-12-06 22:34
赤いカーペットのようできれいですね~。うちの庭にもみじが一本あり、落ちた葉を片付けながら今日、「これが全部落ちるまで掃き続けるのか~」と問題児を見るような目で枝葉を見上げましたが、もともときれいなものなのにと、はっとしました。(笑)
Commented by lecouple at 2013-12-06 22:38 x
こんばんは。
まさに深紅に染まるお庭ですね。
去年、こちらには行きましたので、今年はパスしました。
でも、明日まで拝観可能だから行ってみようかな??
でももう遅いか.....。^^;
Commented by deepseasons at 2013-12-06 22:40
こんばんは〜
先日にお会いした時の写真ですね。
katsuさんブルーに続いてkatsuさんレッドの
お出ましですね! いやあ〜鮮やかだ!!!
Commented by prado9991 at 2013-12-06 22:56
こんばんは
まさに厭離庵レッド、凄くきれいですね。
やはり、ここも欠かせないスポットの一つですね。
私が訪れた時は縁側に人が多くて反対側からは撮れませんでした。
Commented by belgium44 at 2013-12-07 01:49
こんばんは~♪
ひゃぁ~、これは一番のベストなタイミングで
出会った光景ですね~^^
私が行った時には、ここまでは散っていなくて。
ちょっとだけ日にちをずらせばよかったかなぁ~。
美し過ぎて来年の課題となりました。
やっぱりこの目で見たいですもの。
でも、katsuさんの写真で見れてよかったです。
TB送らせてもらいますね。
Commented by arak_okano at 2013-12-07 05:20
やっぱりKWCですね、青空になりましたね、バグースです。ここの散り紅葉の赤は他よりも濃いような気がします。アラックも、お薦めで行かせてもらいましたが、人出に負けました。
Commented by pengini at 2013-12-07 06:27
美しいですね。
散り初めに撮りに行きたかったのですが、予定がたたず今回は断念しました。
来年こそは、行きたいところの一つですね。
ここで拝見できて嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by 阿修羅王 at 2013-12-07 07:07 x
おはようございます。
来ましたねぇ、厭離庵。毎年こちらで拝見するばかりですが、
ほんまに見事です、この厭離庵レッド。
この深みのある赤は、余所さまでは見られないので嬉しいです。
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:36
>fumikoさん
真っ赤なんですよね。ここは本当に散りが素晴らしくて、散りの
タイミングを狙っていつも訪れています。
確かに、お庭の落ち葉だと掃除が面倒ですが、やっぱり
散りの美しさを愛でるには、散ってもらわないと(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:36
>lecoupleさん
真紅というより、深紅のお庭という方がしっくり来る、
素晴らしい色のお庭ですよね。
個人的に、ずっと厭離庵レッド、と呼んでいます。
今年はこの表現を使わずに「深紅の庭」と命名してみました(^-^)。
さすがに今日はもう散りきってますよね~。
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:36
>deepseasonsさん
そうで~す。宝筐院のあとの割には、人も少なくて
助かりました。そして散りも申し分ない感じ、枝にも葉が
良いバランスで残ってくれていて、言うことなし!でした。
この赤は絶対毎年見たいですね~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:36
>pradoさん
厭離庵レッド、ですよねぇ。昨年この表現を使って以来、
何か他にいい表し方がないかな、と考えたのですが、やっぱり
これは厭離庵レッドです(笑)
宝筐院のあとでしたが、うまく人が切れてくれたので
無人撮影できましたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:36
>さおりさん
バッチリの散り紅葉のタイミングでした。嬉しい悲鳴でしたよ(^-^)。
大体ほとんどの年ですが、11月30日ならバッチリです。
それ以前に散りがピークになっていたことはあまり無いですね。
昨年は遅かったので、12月頭が良かったのですが、ほぼ11月末で
はずさないですよ~。
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:37
>アラックさん
青空の日だったのですが、なかなかこの狭いお庭、青空をいれた
表現がしにくいのですが、何とかやってみました~。
この赤の深みのある色合いは、厭離庵以外ではなかなか
お目にかかれないので、毎年楽しみにしている場所なんですよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:37
>penginiさん
毎年11月末に定点観測的に行っていますが、ほぼ外しませんね。
昨年外れましたが(笑)
ぜひ来年、11月末日頃におとずれていただきたいところです。
Commented by kwc_photo at 2013-12-08 17:37
>阿修羅王さん
昨年、「厭離庵レッド」という表現をブログにアップしてから
定着した感がありますね。これ以上の表現を探してみましたが
見つからず。今回はあえてボカしてみました(笑)
ここの深紅の散り紅葉は本当に見事ですよね。
Commented by kirafune at 2013-12-19 22:47
こんばんは!

こちらの散り紅葉は本当に圧巻です。
それにしても、いつも最高の時に行かれますね。
ほぼ外れなしとのこと、すごいです。
永年の勘なのでしょうね。
あやかりたいです。
Commented by kwc_photo at 2013-12-19 23:08
>kirafuneさん
ここの散り紅葉はホントにきれいなので、やっぱり散ったところを
撮りたいですよね~。
一度外してしまいましたが、厭離庵ではここぞという場面に出会えることが
多いですね。縁があるのでしょうね(^-^)。
Commented by croix7ley at 2013-12-23 10:21
こんにちは^^
今年の晩秋、いく気満々でいた場所ですが時間がなく
諦めました。厭離庵の散紅葉の紅色は格別ですね。
私も大好きな小庵です。
こちらで拝見させていただき、来年こそは行くぞと意気込んでおります^^

今年は最後になりましたが、一年ありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願いします(*´∀`*)
Commented by kwc_photo at 2013-12-23 12:27
>croix7leyさん
こんにちは~。
厭離庵、例年11月末におとずれていますが、本当に綺麗です。
ここ10年くらいの統計的には、ほぼ11月末で散り紅葉が楽しめる
ので、あたりをつけるならこの日かな、と思います。
別格の赤!が楽しめるので本当にステキな庭園ですよね。

こちらこそ、来年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 事始め(宮川町編) 御座所庭園・錦秋 >>