借景紅葉の瑞峯院
          
f0155048_21303562.jpg
私の大好きなお庭、重森三玲作庭の「独坐庭」。
大慈院の紅葉を借景に、何とも美しい光景でした。

(※11月30日撮影)






f0155048_2131578.jpg
千両が出迎えてくれる入り口。


f0155048_2131965.jpg
お寺に入らせてもらうと、まずはこの違い菱の蹲とマリア灯籠に目がいきます。


f0155048_21315956.jpg
独坐庭に行くと、だれもいません。
文字通り、一人楽しませてもらいました。


f0155048_2132522.jpg
このお庭には紅葉はないのですが、お隣の大慈院さんの紅葉と柿の木が、秋を演出してくれるという連携プレー(^^)。


f0155048_21322913.jpg
同じ大徳寺内の高桐院はすごい人出なのに、こちらはこんなに静かです。
とても得した気分。


f0155048_21324662.jpg
いやぁ、独坐庭はやっぱり、独坐に限る(笑)


f0155048_21324934.jpg
思いのほか大慈院の紅葉がいい仕事してくれています。


f0155048_213309.jpg
重森三玲さん、これも計算のうちなんでしょうかね(^^)


f0155048_21341756.jpg
もちろん、このお寺に来たらこちらにも。閑眠庭です。
庭石に十字架が隠されています。
キリシタン大名、大友宗麟ゆかりのお寺になぞらえた、重森流作庭です。
奥の踏み石が7、縦のラインが5、横のラインが(クロス部分を含めて)3という、「7・5・3」のリズムを意識しているんじゃないかな、と一人鑑賞。


f0155048_21342135.jpg
このアングルからでは十字架はわかりません。
まさにウイットに富んだ重森三玲らしいお庭です。


f0155048_21342419.jpg
で、やっぱりこちらに戻ってきました。
ぐるっとゆっくり回っても、まだ誰も来られません。贅沢なひとときです。


f0155048_21342842.jpg
借景の秋景色に彩られた瑞峯院。
読みがピタリとはまった、穴場でした(^^)。
by kwc_photo | 2013-12-04 23:59 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20995346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2013-12-05 06:37
綺麗になりましたね、早朝の幸せにバグースです。春に勧めて頂きおとずれましたが、庭の手入れで一部ブルーシートでした。また、チャレンジします。
Commented by rollingwest at 2013-12-05 06:58
枯山水、素晴らしいですね。この美の表現や細かな気遣い文化が、和食にも反映され世界遺産として認められたのだと思います。
Commented by violet-flow08e at 2013-12-05 19:54
こんばんわです。
えー、隣の紅葉ですか!
それはやらしい、いや、すばらしい紅葉狩り・青空狩りですね(^^)
策士Katsuさんの勝利というところでしょうか。
来年、挑戦してみたいですが・・
ここでおっしゃったら穴場じゃなくなりますね。
体調の方はだいじょうぶでしょうか?
ご自愛くださいませ!
Commented by kwc_photo at 2013-12-05 23:54
>アラックさん
高桐院の後なので、意外と10時前だったりするのですが、観光客は
高桐院に吸い込まれてて、こちらはゼロでした。
帰る頃には団体さんが来られましたけどね(^_^;)
庭師さんのブルーシート、時々当たっちゃいますね。ぜひまた訪れてみてくださいね~。
Commented by kwc_photo at 2013-12-05 23:59
>rollingwestさん
枯山水にはあまり花や紅葉を入れないのですが、こうやって借景
となって入るというのはなかなかいいですよね~。
瑞峯院で紅葉、というのは想像してなかったのですが、もしやあの
紅葉がみえるのでは?と、外から見て入ってみましたがビンゴでした(^-^)。
和食の文化遺産登録、こりゃ、和食が高くなったりするのかな(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-12-06 00:01
>violetさん
そうなんです。隣。
やらしいでしょう~(笑)
そして、誰もいなさそうな感じに、思わず飛び込んだら狙い通りに。
ニンマリでしたよ(^-^)。

まぁ、みなさん高桐院に行くんでしょうし、やっぱりここは穴場かな、なんて
思います。

体調、復活しました。というか、ストレス?で頭痛と蕁麻疹で、
まだちょっと痒みが・・・(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 夢幻一夜・瑠璃光院 多麻・まめ藤さん お見世出し(... >>