舞妓の日・Photo Gallery Artisan編(祇園東・涼香さん、富久春さん)
          
f0155048_23313882.jpg
舞妓の日、ラストアップです。
Photo Gallery Artisanで行われた舞「祇園の四季」の様子をお届けします。






f0155048_23314290.jpg
ギャラリー入口で舞が始まりました。


f0155048_23385448.jpg
現代アートの前で行われる舞というのもなかなか貴重ですね。


f0155048_23392343.jpg



f0155048_23393014.jpg
しっとりした表情が素敵な涼香さん。


f0155048_23393286.jpg
舞のキレがいい富久春さん。


f0155048_23395755.jpg
「祇園の四季」では、私はこのポーズが好きなんです。


f0155048_23402023.jpg
富久春さんの舞も素敵です。


f0155048_23404426.jpg
二人での舞はコンビネーションも見どころですね。


f0155048_23405314.jpg



f0155048_23411698.jpg
涼香さんの舞は本当に安定感があります。


f0155048_23412021.jpg
期待の新人、富久春さん。
目の表情も良く、キレの良い舞に将来性を感じます。


f0155048_23423084.jpg
簪の房が取れて、紅が上下に引かれれば、どんな舞妓さんになるでしょうか。
今から楽しみですね。


f0155048_23432079.jpg
涼香さんの花簪は、大輪の菊の花。見事ですね。


f0155048_2343282.jpg
間近で素敵な舞を三回も見ることができた、神宮道商店街の「舞妓の日」でした。
by kwc_photo | 2013-11-03 23:03 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20733700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2013-11-03 23:40
こんばんは
ほんとこの日は贅沢でしたね。
舞を3回も見られるのはそうないでしょうね。
ここは初め2列目を取っていたのですが、急遽場所変更で後ろからの撮影になってしまいました、残念。
現代アートバックの舞妓の舞、滅多に見られませんよね。
次はもっと余裕のある所でやって欲しいですね。
Commented by youpv at 2013-11-04 06:07
おはようございます~。
昨日はお疲れ様でした。
後ろがアートの背景の舞、
確かに珍しいですね(^^)
Commented by 阿修羅王 at 2013-11-04 06:31 x
おはようございます。
偶然にも同じ時にアップとなりましたね。
現代アートと舞がこれほどぴったり来るとは
思いも寄りませんでした。
pradoさんも仰るように、次はもう少し場所に余裕が欲しいです。
Commented by rollingwest at 2013-11-04 09:18
まさに日本の美・・、自然も文化も歴史も食もお持て成しも礼儀作法も・・こんなに魅力満載の国はないですね。これから日本のよさをドンドン世界発信すべき7年間、ますますその素晴らしさがPRされていってほしいです。
Commented by arak_okano at 2013-11-04 13:00
二人の舞いの撮影は難しいと思います。
こういう場面に会えて、しっかりとの撮影に
バグースです。
Commented by ei at 2013-11-04 15:33 x
三箇所であったのですね、そりゃあ移動に大変だ!
次回は人力車に乗って(笑)

祇園をどりへ行ってきました。お点前に芸妓姿の叶果さんがいました。
撮影は禁止されていますので、会いに行くしかありません(笑)
好く似合っていました。益々惜しいなぁ~
Commented by deepseasons at 2013-11-04 22:25
こんばんは~
直前に、急遽、店内に変わったのであたふたとしました。
狭い店内ですが、上手くポジションを決められて撮られて
いますね。 私は、あの黒目の街角写真をバックに撮り
たかったですが・・・
Commented by alpinism2 at 2013-11-04 22:53
舞妓の日というものが開催されていたのですか~
うーん、これは見てみたいです!
いまだに本物の美しい舞を見たことがありません(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:10
>pradoさん
一日三回、三種類の舞をじっくり見られて、贅沢な日でしたね。
涼香さんと富久春さん、本当に美しい舞でした。
ちょっと間口が狭すぎでしたね。あれで天気が良ければ
もっと人が多かったかと思うと、ゾッとしたり(^o^;
思えば7月の会は、かなり快適な場所でしたね。あんな感じが
いいなぁ(笑)。無料で贅沢いっちゃダメですかね。
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:10
>youpvさん
昨日はおつかれさまでした~。
この日は三箇所で舞がありましたが、いずれも間口が狭くて
苦戦する感じでした。一番最初は1時間前に場所取りできました
けど、あとの2つはなかなか・・・
なんとか現代アートと絡めて撮れましたが、自動ドアの内側
での舞だったので、斜めからの撮影は四苦八苦でした。
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:10
>阿修羅王さん
あ、アップが重なりましたね~。
Artisanさんの前での舞はどうかなぁと思いましたが、なかなか
面白かったです。でも、雨がふる前のあの写真のところが
個人的には良かったなぁと思います。
ちょっと間口が狭すぎましたね。
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:10
>rollingwestさん
本当ですね~。礼儀作法、伝統芸能、伝統工芸。
日本の美しさ、素敵さが凝縮されているような気がします。
東京でのオリンピックですが、こういう世界も、そして
日本の先進技術も、いろいろなものが注目される7年ですね。
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:10
>アラックさん
そうなんです。二人が舞うと、どっちを撮っていいやら。
一人より難しいですね。二人がキマるシーンを狙わないと
いけませんしね。
幸い、祇園の四季だったので、何度も見てある程度
振り付けが頭に入っていましたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:10
>eiさん
そうなんです。時間と場所を変えて三回。なかなか楽しめました。
人力車の次回は・・・どうしようかなぁ(笑)

祇園をどりに行かれたのですね~!いいなぁ。
叶果さん、お手伝いに来られているのですね!
芸妓姿、見てみたかった・・・という思いを叶えさせて
もらえる機会ですね。
たしかに髷が似合いそうな気がします。惜しい~~。
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:11
>deepseasonsさん
このお店の時はやられましたよね~。
まさか急遽場所が変わるとは・・・
ちょうど、電源コードを収納する手伝いを・・・と
立った後だったので、スムーズに入口前に陣取れました。
でも、たしかに最初の街角写真のところが良かったですよねぇ。
Commented by kwc_photo at 2013-11-05 00:14
>alpinism2さん
京舞、一度見るとハマりますよ~。
舞妓さんによっても踊りの雰囲気が違いますが、なんとも雅で
自分の中に流れている日本のDNAみたいなものが呼び覚まされる
気がします(^-^)。
毎週日曜日、みやこめっせで見ることができますが、舞の撮影は
禁止なので、舞妓の日は貴重な機会です。
月一くらいでやっておられますので、機会が合えばぜひ!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都御所・一般公開 散歩・秋の花々(落柿舎周辺) >>