雨の日の源光庵・ホトトギス
          
f0155048_2033596.jpg
雨でも元気なホトトギスに会いに、源光庵に行ってきました。






f0155048_20343842.jpg
おなじみの源光庵の門前。
すすきが綺麗です。


f0155048_20352175.jpg
咲き残った萩の花。
萩の葉は水を弾くので、雨粒がキラキラ。


f0155048_20353532.jpg
終わりかけの萩が、雨粒のお陰でいきいきしています。


f0155048_20362447.jpg
門をくぐると、特徴ある前庭。
赤松がなくなって寂しいですが、大きなモミジ、これが赤くなるのが楽しみ!


f0155048_2039472.jpg
お楽しみはここのホトトギス。


f0155048_20395480.jpg
雨に濡れながらも、満開です。


f0155048_20402278.jpg
いやぁ、本当に可愛らしく咲いてくれています。
雨でも来てよかった。


f0155048_204306.jpg
お、これもモミジが赤くなったら撮ってみたいカット。


f0155048_2043749.jpg
さぁ、本堂に入らせてもらいましょう。
一輪挿しには秋明菊。


f0155048_20431282.jpg
雨なので・・・
誰もいませんでした(^-^)。


f0155048_20432329.jpg
この天井は、「血天井」として知られていますね。



f0155048_20435373.jpg
やはり落ち着く、悟りの窓と迷いの窓の空間。


f0155048_2044792.jpg
雨でいい色が出ています。
赤くなる日が楽しみ。
すでに椿は咲き始めていますね。


f0155048_20441050.jpg
迷いの窓のむこうのモミジもまだ緑ですね。


f0155048_2045193.jpg
書院からみる枯山水のお庭も綺麗。


f0155048_20454460.jpg
悟りの窓から見えている大きな椿の木。
結構たくさん白い花がついていますね。


f0155048_20454119.jpg
掛け軸のところには、高野白玉のピンクが活けてありました。
白玉なのにピンクとはこれいかに(^-^)。


f0155048_20455283.jpg
お庭の紅葉は色づきが進んでいますね。


f0155048_20455922.jpg
紅葉時に再訪したい、源光庵です。
by kwc_photo | 2013-11-01 23:11 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20724430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2013-11-03 00:46
タイトル : 源光庵
ススキに包まれた門を抜けると 出迎えてくれたのが見頃を迎えた杜鵑(ホトトギス)。 静かな境内で見事に咲き揃い、美しい風景を見せてくれました。 建物内へと足を進めると緑が美しい空間が広がり またお香の香りが広がります。 そして本堂へ。 丸窓の「悟りの窓」。 角窓の「迷いの窓」。 正座をしてゆっくりと眺めたくなる風景でした。 訪れる人もおらず、ゆっくりと出来て素晴らしい時間を過ごせました(^^) ※明日もアップ予定の為、コメント欄は閉...... more
Commented by deepseasons at 2013-11-02 00:07
こんばんは~
katsuさんところでは、珍しい雨風情ですね(笑)
その分、しっとりと濡れた石畳にホトトギスが映えています。
紅葉も楽しみですね~
Commented by arak_okano at 2013-11-02 12:21
雨のKWCさんとは珍しいですね、でも、流石です、緑が彩かでバグースです。もう直ぐ赤くなりますね。アラック、3週間振りに出掛ける気力がでました。先ずはカメラの修理、D600のローパスフィルターです。
Commented by prado9991 at 2013-11-02 23:21
こんばんは
僕も先週に行ってきました。
残念ながらホトトギスは終盤で少し元気がなかってです。
悟り、迷いの両窓だけでも画になるんで良しとしました。
紅葉も少し進んでいるようですね。
今年は鷹峯界隈に行けるかどうか迷うところです。
Commented by kwc_photo at 2013-11-02 23:35
>deepseasonsさん
この間から、ちょっと雨に降られていますよ。
笠懸、舞妓の日、そしてこの源光庵と常照寺。
ついに晴れ男も返上しなければなりませんかね(笑)
源光庵での雨は、しっとり濡れた石畳に、これまた
しっとりのホトトギスが映えて、なかなか良かったです。
Commented by kwc_photo at 2013-11-02 23:35
>アラックさん
このところ、雨にやられますねぇ~。まぁ、晴ればかりじゃ
面白くないかもしれないんですが、週末ごとに天気が崩れる
のはこまりますね(笑)これから紅葉の時期ですし。
さぁ、来週からが本番ですよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-11-02 23:35
>pradoさん
ホトトギスも終盤でしたかね。
私は雨の中でかけましたが、これはこれでアリかな、
なんて思いましたよ(^-^)。
椿も咲き始めていて、紅葉が楽しみです。
私も行けるかなぁ、なんて。どこへ行くか、悩みますね。
Commented by kirafune at 2013-11-04 13:44
雨のひに、ホトトギスを見に、源光庵に行く。
チョイスがキラリと光って、渋いーです。
Commented by kwc_photo at 2013-11-04 23:45
>kirafuneさん
ふふ、雨でも行くぞ!と決めていました。
ホトトギスは雨でもシュンとしませんしね。
それに、源光庵はお部屋から窓を楽しめることもあり、ゆっくり
雨宿りさせてもらえるかなぁ、なんて(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 散歩・秋の花々(落柿舎周辺) 祇園東・涼香さん、富久春さん(... >>