笠懸-儀式~素馳編(上賀茂神社) 
          
f0155048_22213556.jpg
本日は雨の中、笠懸神事が開催されました。

たくさん撮ってきたので、二編に分けてお届けします。






f0155048_2222277.jpg
神官を先頭に、本日の笠懸神事の主役たちが、神事のために社殿へ向かいます。


f0155048_22221769.jpg
鹿革の行縢(むかばき)がカッコいいですね。


f0155048_22222047.jpg
今回は女性の射手も3人おられました。
射籠手には家紋と、勝虫として勝負の世界で尊ばれるトンボの刺繍。


f0155048_2223124.jpg
さぁ、社殿での神事を終えて、馬場に一同が陣列を組んで入場。


f0155048_2230597.jpg
サラブレッド。多分この子が「天山」です。優等生だそうです。


f0155048_22308100.jpg
続くは「八龍」。
なんとメジロマックイーンの子供。面影がありますよね。
競走馬出身です。


f0155048_2230122.jpg
女性の射手さんです。
馬は「彗星」。


f0155048_22301687.jpg
こちらは「源太産衣(げんたうぶごろも)」。
これまた女性の射手さんです。


f0155048_22303424.jpg
一頭撮りそこねましたが、「トウショウボーイ」の血統を引く「秀月」を加えた5頭。
笠懸を前にご祈祷を受けます。


f0155048_22322387.jpg
射手の順番は、矢代振という、籤で決まります。


f0155048_22375876.jpg
さぁ、始まりました。
まずは素馳といって、矢を射ずに馬場を順番に駆け抜けます。


f0155048_2238174.jpg
メジロマックイーン・・・、じゃなかった、八龍。
さすがの俊足。


f0155048_2238312.jpg
源太産衣は走るのが大好き。
走るときは尻尾がキュンと上にあげるのがクセだそうです。
確かに上がってますね(^-^)。


f0155048_2238841.jpg
彗星がやって来ました。
この子はゆっくり走ってくれましたが、実は速いそうですよ。


f0155048_22413369.jpg
優等生の天山が行きます。
悠々とした走り。


f0155048_22442264.jpg
そして、観衆がどよめいたのがこの「秀月」の俊足。


f0155048_22443062.jpg
あっという間に目の前を駆け抜けて行きました。

次回、遠笠懸、小笠懸のシーンをお届けします。
by kwc_photo | 2013-10-20 23:32 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20639986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei at 2013-10-21 04:44 x
鞍上の女性とは珍しいですね?
好い場所で撮影が出来たようですね!
何時だったか5月の下鴨神社では散々でした(笑)
Commented by 阿修羅王 at 2013-10-21 05:53 x
おはようございます。
雨の中、どちらさんもたいへんでしたね。冷たかったでしょうね。
新緑ではないですが、雨に濡れた色目が深くなっていて、
皆さんのお衣裳もとても綺麗です。

つくづく、研修でなかったら私もここに参戦しているはずでした・・・(泣;
Commented by arak_okano at 2013-10-21 06:07
一言、凄い!
Commented by pengini at 2013-10-21 11:32
女性の射手さんとは格好良いですね。
皆さんの装束も素敵で、流鏑馬より撮り応えがありそうかも。
落ち着いたら、撮りに行きたいものです。φ(..)メモメモ
Commented by prado9991 at 2013-10-21 22:59
こんばんは
雨に中、お疲れ様でした。
テントがあって本当に助かりましたね。
雨さえ降ってなけりゃ神事も撮りたかったですよね。
しかし、迫力満点の行事が堪能できましたね。
シュウゲツ、早かった~。
Commented by kwc_photo at 2013-10-21 23:38
>eiさん
大日本弓馬会というところがこの神事を請け負っているのですが、
女性の射手さんも何人かおられるようですね。
凛々しい姿が印象的でした。
5月は流鏑馬ですね。あれも一度撮ってみたい行事です。
Commented by kwc_photo at 2013-10-21 23:38
>阿修羅王さん
研修でしたか。残念!
雨、冷たかったですが、ちゃんとテントが用意されていて
雨はしのげました。
テントのおかげで、埒との感覚が少し開いてしまって、
目の前の埓がとっても邪魔でしたけどね(^^ゞ
衣装、なんとも雅ですね。鹿革が効いていました。
Commented by kwc_photo at 2013-10-21 23:39
>アラックさん
実際、すごかったです~!
撮るのは難しかったです(^^ゞ
なんとか形になっててホッとしましたけどね。
Commented by kwc_photo at 2013-10-21 23:39
>penginiさん
女性の射手の方、それぞれカッコ良かったですよ。
装束は、雨用になる予定もあったようですが、ふだんどおり
でやってくれました。
流鏑馬も撮ったことがないのですが、この笠懸は馬上での
弓の技も競いますので、なかなか見応えがありました。
Commented by kwc_photo at 2013-10-21 23:39
>pradoさん
生憎の雨でしたが、テントの下に入れてよかったですね。
まぁ、結構撮影では濡れましたが(笑)
神事、気になりましたが、あの天候では待ちがベスト
だったように思います。傘の花が咲いていましたしね。
馬が走る様子は本当に躍動感があって、感激しました。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 秋明菊の善峯寺 恵心院・秋の花々 >>