高桐院・初秋
          
f0155048_21342913.jpg
紅葉になる前に・・・
高桐院のこの光景を見に行ってきました。





f0155048_21343219.jpg
この門をくぐると・・・


f0155048_21343470.jpg
おなじみのほそーい参道が現れます。
紅葉まであと一ヶ月。


f0155048_21345134.jpg
さらに中門をくぐり・・・


f0155048_21345410.jpg
入り口へ。


f0155048_21345733.jpg
完全独り占めです(^-^)。


f0155048_21351873.jpg
額縁光景。
緋毛氈の赤がアクセントですね。


f0155048_2135325.jpg
誰も座らないこの縁側を、お部屋の中から。


f0155048_21353838.jpg
この苔庭にもみじが散りかかる日までもう少し。
おや、一部赤くなりつつなりますね。


f0155048_21354279.jpg
柔らかに差す光が秋を感じさせてくれます。


f0155048_2136071.jpg
いつもの灯籠も、存在感を放っています。


f0155048_21361137.jpg
お庭を歩きました。
ここにも一部紅葉が始まっている木が。


f0155048_21361597.jpg
加藤清正好みの蹲。
いつ見ても味わいがあります。


f0155048_21361835.jpg
ガラシャさんのお墓にも参りました。


f0155048_2136304.jpg
こちらはガラシャさんのお墓の真正面にある、三斎の井戸。
風情がありますね。


f0155048_21371235.jpg
お庭側から縁側を。
ホント、誰もいません。
独り占めはうれしいなぁ(^-^)。


f0155048_21372198.jpg
さぁ、帰りましょう。
おお、この感じも紅葉の頃を思い浮かべれば、素晴らしそうな予感。


f0155048_21375387.jpg
再び細い参道を。
落ち葉が美しい頃、再訪したい場所、高桐院です。


f0155048_2138514.jpg
おまけ。
高桐院の外でお昼寝をしていた猫ちゃん。
豪快なあくびが可愛らしかったです(^-^)。
by kwc_photo | 2013-10-15 21:51 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20517889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by deepseasons at 2013-10-15 22:27
こんばんは~
この時期、錦秋の喧騒前の静けさ、いいですね~
最近は紅葉の時期を避けていましたが、「今年は行こうかな」と思えて
きました。 落ち着けるのは、蚊も少なくなった今の時期でしょうね。
Commented by belgium44 at 2013-10-15 22:33
こんばんは~♪
晩秋の前の静けさですね~^^
もちろん紅葉の時は素晴らしい光景が見れるのだけど
人でいっぱいでなんだか落ち着きませんものね。
このように参道が撮れるのもこの時期ですね。
青青しい時期や雨の日も、いつ行ってもいいところですね。
ニャンコもナイス~^^
Commented by ei at 2013-10-16 04:50 x
此処も未だ尋ねていません。
今の内に行っておこうかな! 
紅葉時は溜息が出るでしょうね、
紅葉の美しさと、人の多さに(笑)
Commented by arak_okano at 2013-10-16 07:06
参道を歩く高揚を思い出します、既に赤く染まりつつあるのですね。猫ちゃんのアクビにもバグース。
Commented by youpv at 2013-10-16 09:04
おはようございます~。
今の時期は本当に静かですね。
来月になると流石にこの様には
拝観できないでしょうね。
散紅葉の頃に訪れたいと思います。

ニャンコさんが可愛いですね(^^)
Commented by kwc_photo at 2013-10-16 23:13
>deepseasonsさん
喧騒前の、この落ち着いた感じを味わいたくて出かけて
きました。もみじの頃はいつも敬遠してしまうのですが、
今年はそっと出かけて、さっと帰ってこようかと(笑)
ちなみに、この日もまだ蚊がいっぱいで・・・お寺の人に
「まだ蚊がいるでしょう~、すみませんなぁ」と気を
使われてしまいました。腕をポリポリやってたもんで(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-10-16 23:13
>deepseasonsさん
喧騒前の、この落ち着いた感じを味わいたくて出かけて
きました。もみじの頃はいつも敬遠してしまうのですが、
今年はそっと出かけて、さっと帰ってこようかと(笑)
ちなみに、この日もまだ蚊がいっぱいで・・・お寺の人に
「まだ蚊がいるでしょう~、すみませんなぁ」と気を
使われてしまいました。腕をポリポリやってたもんで(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-10-16 23:13
>さおりさん
嵐の前の、ならぬ、紅葉の前の静けさ、ですね。
この静かなお寺が、あの時期だけは恐ろしい人混み。
いずれ、30人ずつの入れ替え制、なんてことになったり
して。(その方がよいかもしれませんが)
ニャンコはかわいらしかったです。まだ子猫の感じも
残る子でした(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-10-16 23:13
>さおりさん
嵐の前の、ならぬ、紅葉の前の静けさ、ですね。
この静かなお寺が、あの時期だけは恐ろしい人混み。
いずれ、30人ずつの入れ替え制、なんてことになったり
して。(その方がよいかもしれませんが)
ニャンコはかわいらしかったです。まだ子猫の感じも
残る子でした(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-10-16 23:13
>eiさん
今がチャンスですよ~。
ぜひ瑞峯院と合わせて訪れてください。静かで落ち着き
ますし、何より人がいません(^-^)。
もみじの頃は、参道の美しさを静かに味わえる一瞬だけ
を期待します。きっとその後は喧騒に巻き込まれます(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-10-16 23:13
>アラックさん
そうなんですよ。京都もぼちぼち色がつきかけている
場所がありますね。とはいえ、本番は一ヶ月後!
手ぐすね引いて待ち構えましょう(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-10-16 23:13
>youpvさん
この静けさが楽しみで、染まりかけの高当院に
おじゃましています(^-^)。
猫ちゃん、お庭にいることもあるのですが、今回は
お庭の外に二匹いましたよ。
散り紅葉の頃、本当に美しい参道をぜひ撮りたいですね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 竹田城跡にて コスモス咲く丘(嵐山高雄パーク... >>