初秋・瑞峯院(大徳寺塔頭)
          
f0155048_2356396.jpg
お庭の美しい瑞峯院を訪れました。
秋の気配も少し・・・(^-^)。





f0155048_2357090.jpg
入り口付近では、大きな株のススキがお出迎え。


f0155048_2357989.jpg
秋を感じられるシーンですね。


f0155048_23572065.jpg
そして、やはりこのお寺といえば、この砂庭。
重森三玲作の独座庭です。


f0155048_23573721.jpg
他の砂庭とは一線を画するのは、この荒々しい砂紋。


f0155048_2358147.jpg
深く、そしてダイナミックに彫り込まれた砂紋がとても印象的なんです。


f0155048_2358397.jpg
また、リズム感のあるこのラインも特徴。


f0155048_2358544.jpg
お天気もよく、煌めく白砂が美しかったです。


f0155048_23581742.jpg
苔庭を横断する踏み石がアクセントですね。


f0155048_23583760.jpg
青空も出て、まだ夏のような様相。


f0155048_23584824.jpg
この独座庭を、文字通り一人座って楽しめたのはラッキーでした。


f0155048_2359194.jpg
さて、このお寺にはもうひとつ印象的なお庭があります。


f0155048_2359470.jpg
こちらには桔梗が少し咲いていました。


f0155048_2359799.jpg
ここは、閑眠庭。
方丈の裏庭に当たりますが、これまた重森三玲の作。
7つの庭石が、この角度から見ると十字架を形成しています。


f0155048_23595446.jpg
このお寺にゆかりのあるキリシタン大名、大友宗麟に思いを馳せた重森三玲のセンスですね。


f0155048_2359127.jpg
安勝軒も撮影してみました。



f0155048_23593193.jpg
茶室にしては珍しい花が飾られていました。


f0155048_00732.jpg
キリシタン灯籠のある、この小さなお庭も味わいがあります。


f0155048_001595.jpg
光が当たると、奥の青石の青さが際立ちますね。


f0155048_004012.jpg
最後にもう一度、独座庭に座ってホッコリ。

静かな静かな時間を過ごせた、大徳寺塔頭・瑞峯院でした。
by kwc_photo | 2013-10-09 00:29 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20506915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2013-10-09 06:27
おはようございます~。
やはりこちらは庭園が魅力的ですよね。
最近訪れていませんが、こうやって見せて
いただくと訪れたくなります(^^)
重森三玲の庭園めぐりもよさそうですね(^^)
Commented by arak_okano at 2013-10-09 06:49
朝の光を浴びて生き生きとしてきた、庭の光と影、同じく中庭も素敵ですね、人が少ない時期の訪問がバグースですね。
Commented by ei at 2013-10-09 08:04 x
ここの海はうねりがありますね!
初めて見た石庭です。訪ねてみたくなりました。
Commented by prado9991 at 2013-10-09 20:53
こんばんは
重森三玲の庭園の中でもこのお庭は立体感にとんで素晴らしいですね。
以前、訪れたとき住職さんから手入れが大変だと聞きました。
確かに立体感がある分だけ風雨にも影響されやすいでしょうね。
雪が積もる頃、訪れたい庭の一つです。
Commented by kwc_photo at 2013-10-10 00:58
>youpvさん
すすきに出会えるかな、と思って行ってきました。
桔梗も咲いていたので、季節感がなんとか出てくれました。
次は冬の雪のシーズンに行きたいお庭ですね。
Commented by kwc_photo at 2013-10-10 00:59
>アラックさん
朝一訪問で誰もいませんでしたので、のんびりゆったり
のまさに「独座の庭」でした。
天気が良すぎて、コントラストが強すぎたのが大変でしたけどね(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-10-10 00:59
>eiさん
そうなんです。ここは砂紋が本当に素晴らしい。
エッジが立っているというか、躍動感に富んでいます。
座って眺めるもよし、立って眺めるもよしの見事な
砂庭です。
Commented by kwc_photo at 2013-10-10 00:59
>pradoさん
岩の使い方に特徴のある重森三玲さんですが、ここは
砂の使い方が特徴的ですよね。
そして、十字架の隠されたお庭も、「らしい」岩使いで、
いつ見てもいいなぁって思います。
この激しい砂紋に雪。ぜひ見てみたい光景ですね。
Commented by ゆず at 2014-01-23 09:14 x
枯山水ですか。
ぜひとも見てみたいですね。
大徳寺の枯山水はとっても魅力的なんだとか。
思い出のアルバムに収めておきたいです。
Commented by kiria at 2014-01-23 09:19 x
このブログをみて、ぜひとも行ってみたいと思いました!
入館料っておおよそ、おいくらなのでしょうか?
だれかわかる方、教えてください。
Commented by kwc_photo at 2014-01-23 12:24
>ゆずさん
大徳寺の各塔頭のお庭は、結構いいお庭が揃っています。
重森三玲さんのお庭は、モダニズムも組み込まれた、おしゃれな
お庭が多いのも特徴です。
ぜひ訪れてみてくださいね。
Commented by kwc_photo at 2014-01-23 12:25
>kiriaさん
ありがとうございます。
このお庭はステキですよ~。雪景色でぜひとも見たいお庭なので
今シーズン、期待しているところです。
この間は南の方まで積もったので、大徳寺まで行きつけなかった
のが悔やまれます(笑)

こちらの拝観料は、たしか400円だったかと思います。
大徳寺さんは400円のところが多いですね。
Commented by kiria at 2014-01-24 14:51 x
>kwc_photoさん
ありがとうございます!
大徳寺さんに行ってみたいと思います!
ありがとうございました!

Commented by kwc_photo at 2014-01-25 00:44
>kiriaさん
大徳寺さん、良いですよ~。
こちら、高桐院、龍源院とあわせ、現在特別公開中の興臨院もぜひ!
特別公開の興臨院だけ、600円になると思います。
京の冬の旅の均一料金なんですよ(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 酔芙蓉の寺(大乗寺) 姫三社(宮川町 とし純さん) >>