祇園小唄(コトチカ3周年記念イベント・宮川町 とし純さん とし智さん)
          
f0155048_2125233.jpg
土曜日は、京都コトチカ開業3周年の記念イベントがありました。

宮川町からとし純さん、とし智さんが来て、舞いを披露されましたよ。






f0155048_21251779.jpg
お二人が登場されました。
とし純さんは17歳、とし智さんは16歳。


f0155048_21251939.jpg
花簪にブラ(長い飾り)が付いているのは、舞妓さんの世界では初心者マーク。というわけで、とし智さんはまだ舞妓歴1年未満。
口紅も1年未満だと下唇だけなんですよ。


f0155048_2126657.jpg
「月はおぼろに 東山」
この目配りは、年季が入ってくるとどんどん素敵になります。


f0155048_21262246.jpg
とし智さんも頑張ってます。
祇園小唄は基本中の基本。
舞妓さんの道はこの踊りからですね(^-^)。



f0155048_212789.jpg
二人の踊りは、揃うところ、別の振りのところを見るのも楽しみの一つですね。


f0155048_21271971.jpg



f0155048_21275446.jpg
1年先輩のとし純さんはまだ初心者マークが取れたてですが、さすが落ち着いたものです。


f0155048_21275732.jpg



f0155048_21283944.jpg
「祇園恋しや だらりの帯よ」


f0155048_21284467.jpg
可愛らしいですね~。


f0155048_21285892.jpg



f0155048_21291472.jpg
こちらも祇園小唄の名場面ですね。


f0155048_21301711.jpg
ここからは望遠レンズにシフト。
少しアップで表情をお楽しみください。


f0155048_2130342.jpg



f0155048_21311266.jpg



f0155048_21313327.jpg



f0155048_21314816.jpg



f0155048_21322659.jpg
一礼して舞が終わります。
おつかれさまでした(^-^)。


f0155048_2217056.jpg
このあと、とし純さんの「姫三社」の舞がありました。
これは別編で。
by kwc_photo | 2013-09-29 23:01 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20482490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2013-09-29 23:25
こんばんは
このイベントは予想外に良かったですね。
舞の撮影はダメだと思っていたので思わぬ幸運でした。
とし純さんは流石に少しお姉さんだけあって決まっていましたね。
とし智さんも祇園小唄気張って舞ってはりましたね。
明日、UPします。
Commented by violet-flow08e at 2013-09-30 00:12
こんばんわです。
おお〜、梅小路からの帰りにここを通るとちょうど舞妓さんの時間でした。
カメラ構えて撮影試みましたが人だかりで無理でした。
最前列におられたのですね。
舞妓さん若いんですね!!何歳からなれるんですか?
この日はヘトヘトだったのでちょっとだけみて帰りました。
こんなイベントまでご存知とはさすがですね〜。
Commented by ei at 2013-09-30 04:43 x
とし智ちゃんの裾ずりでの舞は初めて観たと思います。
この二人とは仕込みの時に良くお会いしていますので、
こうやって写真を観ると、成長したね~(笑)
Commented by 阿修羅王 at 2013-09-30 05:45 x
おはようございます。
私が梅田で缶詰になっている間に、
皆さん楽しんでおられたのですね(泣;
羨ましい~

Commented by arak_okano at 2013-09-30 06:46
躍りを見るのは楽かなや、でも、撮影はずっと集中なので大変だと思います。バリ島でのダンス撮影がそうでした。KWCさんの頑張りにバグース。
Commented by pengini at 2013-09-30 10:18
場所取り大変だったでしょうね。
こちらで観れて良かったです。
ありがとうございます。
Commented by kotonoha222 at 2013-09-30 14:56
こんにちは~
舞妓さんの踊り記念イベントで観られて感動ですね。
京都にお住まいだとチャンスが多いですよね。
可愛いですね~~
羨ましいです♪
   しおり
Commented by kwc_photo at 2013-09-30 23:50
>pradoさん
いやぁ、ご紹介ありがとうございました。
思いのほか、舞の時間も長く、そして個人的には
とし純さんの姫三社の舞にいたく感激しました。
団扇や扇子、笠を用いた舞は見たことがありましたが、
鈴というのはまた良いものですね。引きこまれましたよ。
Commented by kwc_photo at 2013-09-30 23:50
>violetさん
あ、夕方の部に行かれたのですね。
私は昼一番の部を楽しみました。
私が到着した時は完全に一番乗りだったのですが、
開催される時間になると黒山の人だかりでしたね。
舞妓さんは中学を卒業して仕込みさんになられる
パターンが若い子、この頃は高卒の子も多いみたいです。
あ、私もイベント情報を頂いての参戦でした(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-09-30 23:50
>eiさん
とし純さんやとし智さんは、駒屋さんですものね。
もう、eiさんだと親の気分ではないでしょうか(^-^)。
とし純さんは舞をされると、すっと表情が引き締まって、
真剣な眼差しもすっかり舞妓の風格が出つつありました。
とし智さんはこれからの成長が楽しみだなぁって思いました。
次回、どこかで舞を拝見する機会が楽しみです。
なるほど、これが成長を楽しむ、ということですね~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-09-30 23:50
>阿修羅王さん
あらら、研修でしたか。
この日はpradoさんから情報を頂いたんですが、
滋賀県に行きたかったので行こうか、行くまいか
悩んでいたのです。結論として、朝早く今津について、
帰ってくればいいか、ということにしたので、
この日は一日が長かったです(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-09-30 23:50
>アラックさん
ファインダー越しで舞を見るのはもったいないような気も
して、両目を開けて見ていますよ(笑)
被りつきのいい席だったので、堪能させてもらいました。
伝統芸能というのは奥が深いなぁと見るたびに感じますよ。
Commented by kwc_photo at 2013-09-30 23:50
>penginiさん
ほんの1時間ちょっとでしたよ(^-^)。
一番乗りすぎて、しばらく外で待ってたら、
「お席にどうぞ」と案内してもらえました(笑)
滋賀県へ朝から出かけた帰りだったので、1時間前
に京都駅についちゃったんですけどね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-09-30 23:51
>しおりさん
このところ、イベントでの舞妓さん撮影に恵まれて
いまして、本当に楽しませてもらっています(^-^)。
16~17歳とは思えない立ち居振る舞いや踊りに
目を細める思いで見ています(すっかり年寄り(笑))
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 寂光院・晩夏 加茂の彼岸花 >>