西陣伝統文化祭・千両ヶ辻2013・晴明祭
          
f0155048_22185615.jpg
9月23日、第11回西陣伝統文化祭・千両ヶ辻2013が開催されました。
近くの安倍晴明神社のお祭り「晴明祭」もあり、お神輿も練り歩きます。






f0155048_22185959.jpg
晴明神社の神紋「五芒星」が輝く錦旗を立てて、行列がやって来ました。


f0155048_2219144.jpg
まずは少年鉄砲隊。
ちょっとした時代祭みたいですね。


f0155048_2219457.jpg
そして、鼓笛隊がやってきます。
キリリと鉢巻を締めて、キマってますね。


f0155048_221965.jpg
鉾が引かれてきました。
「晴明社」の扁額に金の扇が6つの扇鉾。豪華です。


f0155048_22191472.jpg
獅子舞もやってきました。


f0155048_22322212.jpg
イマイチ流し撮りになりませんでしたが(^^;


f0155048_22192197.jpg
八乙女行列がやって来ました。
朱傘が鮮やか!


f0155048_2219312.jpg
花かんむりに五芒星の飾り。
八乙女装束の女の子たち、可愛らしかったです。


f0155048_22193822.jpg
豪華な太鼓とともに、管弦楽の一行が。雅な音楽が奏でられました。


f0155048_22202210.jpg
最後は神職の方々。
後ろに二つ、傘鉾のような飾りを従えています。


f0155048_22202630.jpg
こちらにも五芒星がたくさん輝いていますね。


f0155048_22203555.jpg
さぁ、「ホイト~ホイト!」の掛け声とともに、お神輿が現れました。
メインの「本社神輿」です。


f0155048_2221133.jpg
見てください。神輿方の担ぎ手さん、浮いていますよ~!
激しく飛びながら、「鳴らせ!鳴らせ!」との掛け声。勇壮です。


f0155048_2223554.jpg
お神輿は見事な金色。
飾り四神は、京都の守り神である「東の青竜・西の白虎・南の朱雀・北の玄武」です。


f0155048_22231637.jpg
ノッてます!
掛け声も高らか。


f0155048_22233832.jpg
祭りを全身で楽しんでおられる様子でした(^-^)。


f0155048_22242682.jpg
神輿を担ぐ力強さ。


f0155048_22243684.jpg
お神輿の差し上げが行われました。
お神輿行列のクライマックスですね。


f0155048_22244993.jpg
ホイト、ホイト!
晴明祭のお神輿、激しく、そして勇壮な行列でした。
by kwc_photo | 2013-09-23 22:56 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20447473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2013-09-24 00:09
タイトル : 千両ヶ辻 西陣伝統文化祭
西陣千両ヶ辻。 かつてこの通りでは、絶え間ない人々の行き来があった。 京都の今出川大宮界隈は、江戸時代から「千両ヶ辻」と呼ばれた。 織物商に、 糸問屋。 1日に千両の商いが行われる、華やかな商業の中心地だった。 西陣の地で生まれ育ち、京都を代表する写真家となった水野克比古先生の家も千両ヶ辻にある。 去年、町家写真館にお邪魔した時、克比古先生から 「あなたはよく京都に来るようだから、よかったらいらっしゃい。こんな面白いイベントもあるよ」と 千両ヶ辻の伝統文化祭について教...... more
Commented by prado9991 at 2013-09-23 23:06
こんばんは
今日はお疲れ様でした。
うまい具合にお祭りが通って良かったですね。
水野さんとも話が弾み、良いひと時を過ごせましたね。
おっちゃん、気合が入っていますね~、祭りはこうじゃないといけませんね。
ラーメンも美味しかったですね。
Commented by ei at 2013-09-24 05:07 x
今年は行きそびれてしまいました。
昨年は此処で上七軒の舞妓さんがお点前をしてくれたのですが、
その妓は既に引いてしまいました。
今年は如何でしたか?
Commented by youpv at 2013-09-24 05:52
おはようございます~。
行きたかったのですが仕事でした(^^;)
こちらで雰囲気だけでも堪能させていただきたいと思います。
Commented by arak_okano at 2013-09-24 06:48
生き生きとした表情をいっぱい有難うございます、そして、お若い美人さんにロックオンですね。今日もバグース!
Commented by kwc_photo at 2013-09-24 23:30
>pradoさん
昨日はおつかれさまでした~。
バッチリのタイミングで行列とお神輿が楽しめて
よかったです。水野さんともちゃんとFB友になれて
よかった(^-^)。
神輿の兄さんはなかなかいいキャラで、見ててこちらも
笑顔になりました。
ラーメン、あちら方面でのお昼ごはん拠点がまたひとつ
確保できましたよ(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-09-24 23:30
>eiさん
そうなんですよ~。今年は舞妓さんが引かれてしまって
その置屋さんには一人しかいなくなったそうで、残念ながら
野点はありませんでした。昨年はあったと聞いて、ちょっと
残念に思いましたが、お祭りは楽しかったです。
Commented by kwc_photo at 2013-09-24 23:30
>youpvさん
この日はお仕事だったのですね。
私は昨年に行けなかったので、今回初参加でしたが、
お神輿はやっぱり興奮しますね。やっぱり祭り!です。
舞妓さんの野点がなかったのが残念でしたが(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-09-24 23:30
>アラックさん
お祭りはやっぱり参加されている方の表情が素敵ですね。
楽しまなきゃ損!です(^-^)。
お若い美人さん、笛も上手でしたよ~。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 見渡す限りの蕎麦畑(桜井・笠) 月下美人咲く >>