祇園祭の華(山鉾巡行にて)
          
f0155048_2322340.jpg
祇園祭の山鉾巡行。
楽しみに来られている芸舞妓さんもたくさんおられます。

今回は、そんな特集を組んでみました。
半分紗月さん特集ですけどね(^-^)。






f0155048_2322378.jpg
くろちく前では、新町通を通る山鉾が粽を奉納される場所なので、芸舞妓さんが待機。


f0155048_23224481.jpg
山鉾が通るたび、粽を受け取ってお礼をされていました。


f0155048_23231480.jpg
お、宮川町のとし真菜さんです。
お隣は上七軒の市知さん。
そういえば、とし真菜さんは上七軒盆踊りに来られてました。交流があるんですね~。

f0155048_23232216.jpg
相変わらずお美しい。


f0155048_23232615.jpg
紫織庵前では杏佳さんが仕込みさん2人を連れて、とし真菜さんに手を振っていました。


f0155048_23244357.jpg
杏佳姉さん、何とも涼やかなべっぴんさんです。


f0155048_23241575.jpg
そして・・・。
待ってました!紗月さんです。


f0155048_2325256.jpg
恋舞妓のユニットを組む、妹舞妓の紗千穂さんと一緒に、山鉾の戻りをお出迎え。


f0155048_23251521.jpg
放下鉾が進みます。
鉾を見上げる紗月さん。


f0155048_23255463.jpg
曳手さんを労って、一生懸命うちわで煽いであげている優しい心遣い。


f0155048_23255829.jpg
そりゃぁ、曳手さんも元気が出るでしょうね(^-^)。


f0155048_232602.jpg
お、曳手さんの中にお知り合いを見つけた様子。
誰だろう、そんな羨ましい人は(笑)。


f0155048_23262439.jpg
鉾が過ぎて、ちょっと休憩。
日差しもきつくなって、ふぅ~。
そんな表情もまた素敵です。


f0155048_23272467.jpg
あどけない笑顔と・・・


f0155048_23282375.jpg
大人の美しさを持った表情が・・・


f0155048_23303593.jpg
猫の目のようにコロコロと変わって出てくる、素敵な舞妓さんです。
髪は祇園祭の時にのみ結われる「勝山」。


f0155048_23311046.jpg
茶目っ気のある笑顔も頂きました。


f0155048_23352156.jpg
簪は、涼しいトンボ柄の団扇をあしらった意匠。

やっぱりかわいい紗月さんでした。

群がるカメラマンの隙間から、ほぼ望遠レンズでの撮影でしたが、
ファインダー越しにドキドキしてしまいますね(^-^)。
by kwc_photo | 2013-08-11 18:19 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20177607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2013-08-11 18:52
こんばんは
祇園祭のもうひとつの華ですね。
普段の表情が本当に素敵です。
上七軒からは市さんの芸舞妓さんが来られていたんですね。
市まりちゃんは浴衣ではなく正装だったんですね。
紗月さんは相変わらず可愛いし、とし真菜さんは本当に美しいですね。
KBS京都の大文字特番、紗月さんがゲストですね、録画ですよ~。
Commented by 阿修羅王 at 2013-08-11 21:43 x
こんばんは。
こんな凄いのを秘かに隠し持っていたんですね。
素の紗月さん、すっごい素敵ですね。
皆さんが夢中になる気持ち、解りますよ。
ファッション雑誌から抜け出たようなというのは
このことを言うのでしょうか。
新町での撮影もいいですね。
来年もドタキャンがでないかな。
仕事が休めるのに。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 21:53
こんばんは~
いやあ~ いいですね。 私は巡行終わった頃には右手が痺れていて
ここまで辿り着けず、石段で休憩していました。
紗月さんの薄化粧姿もいいですね。 団扇で影をつくる写真がいいなあと思いました。 
Commented by arak_okano at 2013-08-11 22:20
KWCさん、こんばんはアラックです。
普通の髪型の時も素敵ですね。
その中で、夕陽でしょうか、赤い色に薄っすら
染まった横顔にバグースです。
昨日の夕方からウブドです、明日にはクタです。
いよいよ帰国します。
Commented by ei at 2013-08-12 04:43 x
これは良い場所に居ましたね。
でもお判りでしょ、とても隣には立てない!
どれだけ撮られているか判らないから(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-08-13 00:00
>pradoさん
祇園祭の華!と銘打ちましたが、本当に華やかな
一角でしたよ。すごいカメラマンの数でしたが(^^ゞ
市まりさんがおられた場所は、おそらく公式なお仕事
があったのだと思います。新町を通る山鉾が必ず
粽を奉納されていましたので、それを受け取る御役目
かと思います。
KBS、ゲストに紗月さんとは!録画予約しときます!
Commented by kwc_photo at 2013-08-13 00:00
>阿修羅王さん
えへへ。祇園祭山鉾巡行アップが長引きすぎて、
なかなか出せませんでした。気がつけば8月も
半ばが近づいてきたので慌てて出しました(笑)
紗月さんは、かにかくに祭でお会いした、まだ
見世出しから間もない頃からのファンです~。
あの時も、笑顔だったなぁ(しみじみ)。
Commented by kwc_photo at 2013-08-13 00:01
>deepseasonsさん
新町!と思って頑張って走りましたが(ご一緒した
お二人は恐ろしく健脚でして(笑))、その疲れも
吹っ飛ぶ紗月さんの笑顔でした~。
私もうちわでふぅっとされた表情の写真、気に入って
います(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-08-13 00:01
>アラックさん
祇園祭の時は、実は普通の髪型どころか、特別な
髪型なのですよ~。勝山といいます。
この日は曇りから薄日がさしたり、というお天気で
したが、ギラギラ夏空よりは撮りやすかったです(^-^)。
クタもたのしんでくださいね~。
私は久多で楽しむ予定です(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-08-13 00:01
>eiさん
新町では舞妓さんが祇園祭を楽しまれているという
話を聞いていたので、新町に行く楽しみの一つでした(^-^)。
たしかに・・・おびただしい数のカメラマン、観光客が
取り巻いていましたよ。祇園祭だとこうなっちゃう
のかぁ~と思いました(笑)
Commented by rollingwest at 2013-08-13 07:14
御無沙汰いたしております。本日はついに高知で日本新記録の気温41度を記録したそうで・・、本当に異常ですね!舞妓さん達の姿、実に艶やかですね~!この暑い京都の街中できちんと着物を着て凛とした舞妓姿を保ち続けるのも楽ではないと思いますが、これも修行なのでしょうね。これを頑張ればよき芸子さんになれることを夢みて・・。
Commented by kwc_photo at 2013-08-13 18:18
>rollingwestさん
毎日暑いですよね~。京都も連日38度です。
今日は山間部へ行って来ましたが、やや涼しい分助かりましたが、
やっぱり日差しが暑くって(^^ゞ。
もちろん市街地まで帰ってくると、車のエアコンも効きません。
こんな日は家でエアコン効いた部屋でおとなしくするのが一番かも。

そんな暑さの中でも、汗もかかずに浴衣を着こなす芸舞妓さんは
さすが!です。プロですよね。
Commented by 元京都市民 at 2013-08-30 01:17 x
忘れた頃のコメントになってしまいました。
小生もこの場所(紗月ちゃんサイド)に居りました。
やっぱり紗月ちゃん特集ですね。
10時半頃から紫織庵の前には30名ほどのカメラマンが待機してました。ご苦労なことです。今回は芸妓2舞妓2のほかに他の街の芸舞妓各1名がいましたのでカメラマンにとってはお得だったようで。

市桃、市まりはお仕事だったので正装です。南観音山のところ
で粽の受取の役割です。
Commented by kwc_photo at 2013-08-30 11:30
>元京都市民さん
紫織庵、そんな早くから待機されていたのですね。
私は戻り鉾は初めてだったので、まずはそちらから楽しみました。
紗月さんは遠くからでも目立つくらい輝いてましたので
(カメラマンの人だかりもすごかったですが)吸い寄せられてしまいましたよ(^-^)。
上七軒からは粽受取のお仕事で来られていたのですね。
暑いのに正装は大変だなぁと思いましたが、涼しそうな顔で頑張って
おられました。やっぱりプロですね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 2013 びわ湖大花火大会 紫織庵・夏の庭 >>