山鉾巡行2013(祇園祭)新町通編
          
f0155048_2135941.jpg
四条河原町交差点で巡行を見たあとは、ダッシュで新町通りへ。

戻ってくる山鉾をド迫力の至近距離で見ることができます。




f0155048_2142634.jpg
ちょうど鶏鉾が戻っていく場面でした。
鶏鉾をの見事な見送りのタペストリーを追いかけて、少し南へ下ります。


f0155048_2144221.jpg
待っていると、今度は綾傘鉾の行列が。
長い距離、お疲れ様でした~(^-^)。


f0155048_2144988.jpg
霰天神山の懸装品も間近で見ることができました。


f0155048_2151599.jpg
月鉾が進んできます。
一番ノッポの鉾なので、鉾頭のお月様がギリギリ(笑)


f0155048_2154297.jpg
月鉾の鉦から下がる、カラフルな組紐も、間近を揺れながら通過。


f0155048_2162479.jpg
白楽天山も見送らせて頂きました。


f0155048_2163374.jpg
こちらは木賊山。

お気づきかと思いますが、この山鉾の順番、巡行順とは違うんですよね。
御池新町にて、各鉾町に戻れるように並び替えが行われるんです。


f0155048_217146.jpg
というわけで、お次は菊水鉾。
お、二階に見えるのは・・・

f0155048_217134.jpg
宮川町のふく苗さんですね。
プログラムを片手に、熱心に山鉾を鑑賞されていました。


f0155048_2172896.jpg
菊水鉾の麒麟図が真横を通過。
キリンが躍動していました。


f0155048_2173567.jpg
巡行時はゆっくり見られなかった菊水鉾の見送り。
皆川月華下絵の「孔雀花草図」です。見事!


f0155048_2174366.jpg
大好きな船鉾も帰って来ましたよ。


f0155048_21854.jpg
さぁ、少し北まで歩いて来ました。
ここでやってきたのは放下鉾。
やはり三光丸さんの太平の舞は見応えがあります。


f0155048_2182737.jpg
南観音山。
そろそろ巡行もおしまいです。

f0155048_2193413.jpg
八幡山の会所前で最後は待っていましたが、鉾町に戻ってきた八幡山を出迎える拍手のシャワーに、思わず写真を撮るのも忘れて一緒に拍手しちゃいました。

記念に、すぐ解体がはじまった八幡山に飾られていた松の枝をいただきました。
保存会の方が、ハサミで程よい大きさに切って、たくさんの方に渡しておられます。
お守りになるのだとか。


f0155048_2194740.jpg
さらに、南へ帰って行くと、解体中の北観音山でも、柳の枝の切り分けが始まっていました。
すごい数の手、手、手。
こちらも、厄除けになるそうなんですよね。

f0155048_2195746.jpg
といいつつ、一枝ゲット。
長かったので、隣で欲しそうだった小さな女の子と分け合いました(^-^)。

八幡山の松の枝と、北観音山の柳の枝・・・長刀鉾の粽にセットして我が家の玄関に飾られています。
これで厄除けはバッチリ?!でしょうか。


f0155048_2110670.jpg
おまけ。南下していくと、解体作業前の放下鉾の見送り、「バグダッド」にも出会えました。


f0155048_21101638.jpg
解体が始まる直前。
これからこの荒縄を外されるのですね。
鉾の上に向かうハシゴが見えます。このハシゴは新調されたみたいですね(^-^)。
by kwc_photo | 2013-08-05 21:50 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20152930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanabo0319 at 2013-08-05 22:00
今晩は、kanaboです。お疲れ様でした。一日を時系列で拝見できて大変勉強になりました。新町通りではお会いしていたかもしれませんね、僕も釈迦力にシャッターを切っていましたです。また来年を期待しています。有難うございました。
Commented by 阿修羅王 at 2013-08-05 22:30 x
こんばんは。
昨夜はお疲れさまでした~ 
いやぁ、雨女全開できて、嬉しいやら申し訳ないやら・・・
それでも楽しい時間でしたね。来年も行きたいです。
今日も凄い雷雨でした。うっとこの近所にも落ちたようです。

山鉾巡行も、案外新町の方が見方によっては奥が深いかも、ですね。
Commented by prado9991 at 2013-08-05 22:54
こんばんは
昨日はお疲れ様でした。

私は大通りより新町や室町の細い道をギシギシ通る鉾が好きなんです。
数年前、少し撮りましたが今度はここ中心に撮っても良いかな~と思っています。
本当は舞妓ちゃんの様に2階から撮りたいですね。
Commented by arak_okano at 2013-08-06 10:03
KWCさん、今日は最後以外は縦位置で奥行き感を出して、見上げる構図の寄りでより迫力を出されましたね素晴らしいですね、バグース。そんななかでも舞妓さんを見つけてしまうKWCさんレーダーにもバグース。
Commented by kwc_photo at 2013-08-06 23:29
>kanaboさん
あ、新町におられたのですね。どこかですれ違って
いるでしょうね(^-^)。
来年はどうするかわかりませんが、大船鉾の復活も
あるので楽しみです~。
Commented by kwc_photo at 2013-08-06 23:29
>阿修羅王さん
雨もいいもんじゃないですか~。このところ、
バリバリの晴れが多かったので、八朔も
盆踊りもちょっとしたハプニングみたいな
感じで、一風かわった絵も撮れましたね。

山鉾巡行、新町が渋い!と思いました。
ここなら早起きしなくても撮れるかな(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-08-06 23:29
>pradoさん
日曜日は本当にありがとうございました~。
楽しい一夜の余韻がまだ残ってます(^-^)。

ギシギシ通る鉾は本当に迫力満点ですね。
行列も間近に見られて、素晴らしい場所ですね。
私も来年は御池新町あたりからスタートしようかな、
なんて思ったり(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-08-06 23:29
>アラックさん
細い新町通で山鉾を追いかけると、縦位置が多く
なりますね(笑)
見上げる鉾は本当に圧巻!ギシギシと音を立てて
進む車輪は迫力がありますよ~。
舞妓さんレーダーは常に感度良好です(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 退蔵院・夏の余香苑 唐招提寺・蓮 >>