桔梗咲く廬山寺
          
f0155048_11381848.jpg
祇園祭が重なりましたのでアップが遅れてしまいましたが、廬山寺の桔梗咲く風景をお届けします。


(※7月7日撮影)







f0155048_11382892.jpg
白砂に苔庭。
このお庭には、たくさんの桔梗が咲きます。


f0155048_11385897.jpg
のびのびと咲く桔梗たち。
暑さに負けず、元気でした。


f0155048_11391846.jpg
苔も天の恵みを受けて、青さを取り戻していました。


f0155048_1139347.jpg
お星様のようなお花。


f0155048_11394944.jpg
このお庭は、紫式部の邸宅の跡にあると言われています。


f0155048_11395886.jpg
名作:源氏物語の「朝顔」にかけて、桔梗を植えるようになったのだとか。
平安時代の朝顔、といえば桔梗のことだったのですね。


f0155048_11401345.jpg
苔庭に咲く桔梗の花。


f0155048_11413796.jpg
その花の色も、まさに「紫」ですね。


f0155048_11403889.jpg
このお庭の白砂は、他の枯山水庭園とは違って、水ではなく空を表しています。


f0155048_11412596.jpg
なるほど、ということは、この苔の部分は雲なわけですね。
雲間にキラキラお星様。


f0155048_11421253.jpg
そう考えると、この季節(ちょうど七夕ですね)の廬山寺のお庭は、とてもロマンチックです。


f0155048_1143115.jpg
白砂と相まって、涼しさを届けてくれる廬山寺の桔梗。


f0155048_1143417.jpg
お庭を見ている間も、涼やかな風が吹き抜けていきました。
by kwc_photo | 2013-08-02 23:30 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/20132643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2013-08-03 08:43
タイトル : 廬山寺
 源氏庭  蒸し暑い日だった  掃除されたばかりの黒光りする  廊下に蜃気楼のように景色が映り込む  紫式部邸宅址といわれる廬山寺、  平安朝の庭園の「感」を表現した  白砂と苔の庭、源氏庭に  桔梗の花が清楚に咲く  なんとも雅やかな花である  先週に雨が降った為か、苔も青さが残り  咲き始めの花が映えていた  (13.7.9)... more
Commented by youpv at 2013-08-03 07:43
おはようございます。
こちらも綺麗に桔梗が咲きましたね(*^^*)
白砂と相まって美しい風景を堪能させて
いただきました(^^)
Commented by deepseasons at 2013-08-03 08:43
おはようございます。
私が行ったのが、2日後なのでほぼ同じようなタイミングでの撮影に
なりました。 痛んだ花や摘み取られた後もなくいい感じでしたね。
katsuさんのキャプション読んで思ったのですが、桔梗の咲く頃は、
逆に星が煌めく苔地の空が白砂の雲間に垣間見えてきましたよ。
T.B.させてもらいます。
Commented by arak_okano at 2013-08-03 09:41
枯山水の庭に桔梗の色って合いますね、
梅・桜・つつじ・紫陽花・紅葉、アラックの
頭には浮かぶのが少なすぎます。
Commented by foto_k at 2013-08-03 19:15
Katsuさん、こんばんは。

今年は☆桔梗をあまり撮ることができませんでした。
紫色の姿はどこか貴賓も感じられて好きなんですけどね...
せめて廬山寺さんだけは行きたかったのですけど(^^;

Commented by kwc_photo at 2013-08-03 23:50
>youpvさん
廬山寺の桔梗の花はやっぱり綺麗ですね。
お庭の模様とお星様のような花がよく似合います。
白砂に青い花、そしてコケの緑に青い花、よくあいますよね。
お日様が程よく陰ってくれたところで撮りましたが、
この日は暑かった・・・ですね(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-08-03 23:50
>deepseasonsさん
2日違いでしたね~。
やっぱり日曜日はすごい人出でした。ちょっと出遅れたら
もう人がいっぱいでしたし、しばらくしたら団体さんが(-。-;) 。
いいタイミングだったのは良かったのですがね。
お庭を向いての撮影に終始しましたよ(^^ゞ。
確かに、白砂が雲、苔庭が雲間という見方もできそうですね。
TBありがとうございました。
Commented by kwc_photo at 2013-08-03 23:50
>アラックさん
桔梗の花は夏には欠かせませんね。お庭の涼を彩って
くれます。
あのノーブルな色が素敵です。お星様みたいなフォルムも。
京都のお庭は、うまく花を咲かせてくださるところが多い
ので、季節を問わず楽しめますよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-08-03 23:51
>Kさん
桔梗、いくつか回りましたが、この花は時期が難しい
ですねぇ~。ちょっと遅いと、茶色い花ガラが目立ち
ます。ある意味、杜若なんかと似ていますね。
意外にも、ちょっと7/20で出遅れた感のあった退蔵院で
みずみずしい桔梗に出会いましたよ。
廬山寺も、今年はちょっと天候不順の影響があったかも
しれませんが、まずまず良く咲いてくれていました(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 山鉾巡行2013(祇園祭)その... 雨の八朔(宮川町) >>