岩船寺・あじさいの寺
          
f0155048_19445844.jpg
南山城の寺院。
紫陽花の頃のこちらはやはり美しいです。

(※6月22日撮影)






f0155048_19463518.jpg
塔の前に咲く紫陽花たち。
今年はちょっと小ぶりですが、色づいてくれて嬉しいなぁ。


f0155048_19463953.jpg



f0155048_19464420.jpg
この、鬱蒼とした感じがこのお寺の魅力。


f0155048_1947226.jpg
本堂前もあじさいで彩られます。


f0155048_19471843.jpg



f0155048_19475023.jpg
塔までの道を彩るあじさいたちに誘われて・・・


f0155048_19495229.jpg
緑に飾られた三重塔へやって来ました。
朱と緑の素敵なコントラスト。


f0155048_1950241.jpg
こちらは塔の裏手にも紫陽花が咲きます。


f0155048_1950102.jpg
おお、意外とたくさん花がついていました。


f0155048_19502392.jpg
青系で統一された、いい雰囲気ですね。


f0155048_19504293.jpg
重たそうなくらい、大きな花でした。


f0155048_19582059.jpg
本堂前に戻ってくると、大きなカシワバアジサイを発見。
あまい香りなんですよね。


f0155048_1951964.jpg



f0155048_19511277.jpg
綺麗な白。


f0155048_19512318.jpg



f0155048_19531571.jpg
今年は三室戸寺のカシワバアジサイがすでに終わっていたので、こちらで見られてラッキーでした。


f0155048_19535359.jpg
さぁ、そろそろ帰ろうかな。
帰りもあじさいに見送られます。


f0155048_19541679.jpg



f0155048_19542392.jpg
門から再度振り向いて。
紫陽花の美しい南山城のお寺、岩船寺でした。


f0155048_19551351.jpg
おまけ。
帰りに咲いていたタチアオイ。
これが咲ききれば梅雨が開けると言われていますね。


f0155048_2305025.jpg
おまけパート2。
南山城へ向かったら、よってしまうのがこちらのパン屋さん。
パン・オ・セーグルです。


f0155048_2305883.jpg
今日はライトが点灯中!
並んだパンも美味しそうですよね~。


f0155048_2312796.jpg
こちらにはイートインスペースがあります。
パンを買って二階へ。うーん、パン屋さんとは思えない光景(^-^)。


f0155048_232115.jpg
右からエビタル、ベーコンポテト、クッキーカスタード。
いずれも美味でした。

ブルトレを見ながら美味しいパンがいただけるお店。南へ行かれたらぜひ!(^-^)。
by kwc_photo | 2013-07-11 07:53 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19965612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 写真和音 at 2013-07-14 22:37
タイトル : 京都・加茂町
   続きは写真ブログ (http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)の同じ記事をご覧ください。    併せてお店ブログ (http://www.yaotomi.co.jp/blog/hiroba/)もご一緒にどうぞ。... more
Commented by arak_okano at 2013-07-11 08:10
岩舟寺さんの紫陽花も素敵なんですが、驚きのパン屋さんに、バグースです。
Commented by youpv at 2013-07-11 12:47
こんにちは~。
岩船寺は先日お会いした時のタイミングでしたね。
翌週も2度訪れていましたが、自転車だとしんどいです(^^;)

ここは寺の雰囲気と紫陽花が何ともいえず合っていますよね。
素敵な空間を拝見させていただきました。

パン・オ・セーグルさんも以前の店舗も好きでしたが
新しい店舗になってからは色々な意味でインパクトが大きいですね。

パンも美味しいので、木津駅で降りる事があれば訪れています(^^)
Commented by 阿修羅王 at 2013-07-11 20:25 x
こんばんは。
仕事でへとへとになりましたが、この紫陽花にはやっぱりほっとします。
背景がいいですよね。なんて涼しそうな・・・
夕方のうっとこの玄関前、40度越えでした(--;)

木津川方面、しばらく行けそうにないので、
見るだけでの我慢は辛いパンです。
ああ、美味しそう・・・
Commented by deepseasons at 2013-07-11 22:01
こんばんは~
今年は北上してしまったので、こちらにはお伺いできませんでした。
写真で見させてもらう限り、今年も三重塔裏手の山あいの方がキレイ
に咲いていたうようですね。 以前にも紹介いただいたパン屋さんです
ね。 私はこちら方面に行くと奈良経由で帰るので中々行くことができ
ません。 でも、うまそう~ 好みはベーコンポテトかな~
Commented by prado9991 at 2013-07-11 22:41
こんばんは
今年はここも花目が少ない感じでしたね。
以前は池の周りのもっと咲いていたような気がします。
でも、ここの独特の風景は捨てがたいですね。
私はラーメンを食べてきました。
Commented by kwc_photo at 2013-07-12 00:21
>アラックさん
岩船寺さんは、いい雰囲気でしょう~?
パン・オ・セーグルさんもいい雰囲気ですよ。
もう、木津駅から電車が突っ込んできたのかと思うほどの
インパクトです(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-07-12 00:21
>youpvさん
翌週も2度!自転車ですよね。すごい走力ですね。
真似できないっす~(@@)。
ここは塔と鬱蒼とした森の中という雰囲気が、あじさいと
よくマッチしますよね。うっすら霧でも出てくれれば
最高なんですよね。雨の日に行きたい場所でもあります。

パン・オ・セーグル、以前の店舗の鉄道写真は圧巻でした。
しかしまぁ、まさか本物が店先にという展開は想像外。
面白すぎて、つい紹介してしまいます(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-07-12 00:21
>阿修羅王さん
私もちょいとこのところ、レスが遅れるくらいトラブルが・・・(-。-;)
困ったもんなんですよ~。
撮影が気晴らしになってくれているので、何とかバランスを
保っています(笑)しかし、40度超とは・・・西向きですか・・・。
私の寝室は東向きで、最近5時を回ると熱気がすごくて寝てられません(苦笑)

パン屋さん、美味しいですよ~。
喜光寺の蓮と合わせて、2週連続で行ってしまいました(笑)
Commented by kwc_photo at 2013-07-12 00:21
>deepseasonsさん
私の家からだと、ここも1時間圏内なので、京都市内に
出かけるのと変わらない感じなんですよね。毎年出かけてます。
今年は花が小ぶりでしたが、それでもまずまず咲いていて
くれたのでよかったですよ。
ここのパン屋さんは面白いです。ホント、びっくりします(笑)
美味しさにも、電車にも(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-07-12 00:22
>pradoさん
あ、youさんと無鉄砲に行った、という日ですね(笑)
私もあと一週間後に、と思っていたのですが、ついつい
出かけてしまいました。ここはやっぱり6月末がいいなと
思います。
ホントは、朝もやがでるような日に朝イチで出かけて撮りたいなぁと
思いますが、なかなかねぇ・・(笑)
Commented by mituamikko109 at 2013-07-12 22:49
岩船寺のアジサイ、きれいだったんですね。
加茂駅からバスに乗って行ったこともあります。
やっぱり浄瑠璃寺とセットになってしまいますね^^
こちらのパン屋さん、私も行ったよ^^
はやぶさじゃなくて、あかつきだったかな~でもライトはついてませんでした。
とにかくお店の外からは、横も見えるしインパクトがありますね♪
正面から見たとき、どんだけ奥行きがあるのかなと思ったけど、意外と短かった^^
Commented by kwc_photo at 2013-07-12 23:36
>mituamikkoさん
岩船寺、とても雰囲気がいいなかでの紫陽花なので、味がありますよ~。
加茂駅からまだ随分山の方へ行かねばなりませんが、
値打ちはありますね。

パン屋さん、ここはインパクトあるでしょ~!
表示の札もいろいろお持ちなので、結構変化があって楽しいですね。
お店のスペースの都合で、運転席を残してのカットになったようです。
でも、運転席は座れる状態なので、ご主人が夜な夜な座っているとかいないとか(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< サツキ咲くお庭(詩仙堂・後編) 紫陽花の咲き乱れる庭園(三室戸... >>