サツキ咲くお庭(詩仙堂・前編)
          
f0155048_20182455.jpg
やはりこの庭はサツキの季節が一番好きかも。

(※6月2日撮影)


サツキ咲くお庭(詩仙堂・後編) はこちら。




f0155048_20183643.jpg
9時前でしたが、門はすでに開けていただいていました。
門前でyoupvさん、pradoさんと鉢合わせ。やっぱり考えることは同じですね(^-^)。

f0155048_2019627.jpg
中へ入りました。
静寂のなか、このお庭を楽しめるのは贅沢ですね。


f0155048_20192312.jpg
オレンジとピンクのサツキがお庭を彩ります。


f0155048_20194042.jpg
掃き清められた砂庭。そして、深い緑の中に輝く花達。


f0155048_20195229.jpg
この光景をこんな額縁で撮影できるのは朝の束の間、ですね。


f0155048_20202724.jpg
秋もたくさんの人が訪れるこのお庭。
サツキもこのお庭のメインだと思うのですが、この日は人が少なめ。
ラッキーです。


f0155048_20204332.jpg
サツキもこれだけ咲いてくれていれば素敵な雰囲気。


f0155048_20205773.jpg
鮮やかに彩られる刈込みが本当に可愛らしいですね。


f0155048_2021512.jpg
ゆっくりと引きでも撮影できました。


f0155048_20211424.jpg
詩仙の間からの眺めも最高です。


f0155048_20214573.jpg
この、やや傾いた石塔も味がありますよね(^-^)。


f0155048_20215623.jpg
よく咲いていたのはこの2つの刈込み。
二色が見事共演していますね。


f0155048_2022315.jpg



f0155048_20225281.jpg
静かにこのお部屋からお庭を楽しんだあとは・・・


f0155048_20232750.jpg
鮮やかなサツキを更に楽しみましょう。


お楽しみの、外庭のお散歩は後編にて。
by kwc_photo | 2013-06-30 00:02 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19921270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2013-06-30 18:42
タイトル : 詩仙堂
 「僧都」が鳴り響く庭  パラパラと小雨が降り出した  「僧都」とは鹿おどしの事  静寂をやぶる様に甲高い音が  一定のリズムで響きわたる  同調するかのように始まった  カエルの合唱  雨が小康状態になったので庭に出た  でも、カエルの鳴き声は泣きやむ気配がない  カラ梅雨が続く毎日、  突然降り出した雨がうれしかったのだろうか  でも、雨はそんなに降らずに止んでしまい  残念ながら恵みの雨までにならなかった    このまま...... more
Commented by pengini at 2013-06-30 04:13
おはようございます。
前記事は、花に始まるところが、kwc_photoさんですね~。
さつきで華やかになりますね。秋の紅葉も素敵でしょうが、
色が三色に制限されている分、バランスが良いのでしょうね。
Commented by arak_okano at 2013-06-30 07:17
凄いです、引いているのに誰もいません。
いいですね、バグース。
やっぱり行きたい京都です。
でも、のんびりの休日アラックでした。
Commented by lecouple at 2013-06-30 09:30 x
おはようございます。
私が行った翌日に行かれたのですね。
私が行った日は人が多くて、ゆっくりと撮影する余裕感があまりありませんでした。
来年は掲載されたお写真のような情景をカメラに納めたいです。
Commented by belgium44 at 2013-06-30 17:07
こんにちは~♪
私もkatsuさんが行った日の前日の朝に行ったのですが
朝から人が多かったです~。
でもみんな引きで撮る方ばかりだったのでまだラッキーでした。
やっぱり引きで眺めたいですよね~。
詩仙の間や、定番ですけど右端から眺めるのが好きです。
紅葉もいいけど、サツキの時期が好きだなぁ~^^
Commented by deepseasons at 2013-06-30 21:28
こんばんは~
アップされるのを、首を長くしてお待ちしておりましたよ。
詩仙堂でこれだけ万遍なく花をつけているのは、ジャストなタイミング
だったのではないでしょうか。
katsuさんの安定感のあるクリアな画像を見させてもらい、早くも来年
への期待が膨らんできます。 後半も楽しみだなあ~
こちらからもT.B.させていただきましたので、よろしくです。
Commented by kwc_photo at 2013-06-30 23:04
>penginiさん
花に始まり、花に終わる・・・そんな風に何年か前から
写真の撮り方が変わってきたように思います(^-^)。
お花を追いかけると、季節の移ろいも身近に感じられて
とても楽しいですね。
サツキの時期のこのお庭は、ぐっと華やぐ感じがして、
とてお勧めです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-30 23:05
>アラックさん
9時前に並んでいると、おなじみの顔ぶれ(^-^)でして、
こりゃらくできるなぁと思いましたよ(笑)
協力体制が自然と取られるんで、前に出るにも「ちょっと出ます」
などの声がけがあって、バッチリなんですよ。
今はちょっと花の合間の時期なので、また秋までの間、ゆっくり
望「京」の念を育ててください(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-30 23:05
>lecoupleさん
あ、土曜日に行かれていたのですね~。
土曜日はなんとなく狙っている人が多いだろうというのと、
予想からすると、一日でもあとのほうがベストかと思い、
日曜日に回しました。朝一はカメラマン(しかもお知り合い)
が多くて、引きでの写真もラクラク撮らせてもらいましたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-30 23:05
>さおりさん
土曜日、まだ早い、まだ早い・・・と思いながら、後ろ髪を
惹かれる思いながらも東福寺界隈を回りました。でも、やっぱり
辛抱たまらず、翌日朝に訪問しましたよ(笑)
放生会も控えていたので、朝一から一気に詩仙堂、金福寺、
圓光寺を回りました~(^-^)。
私もここは秋よりサツキの頃が好きです。
Commented by kwc_photo at 2013-06-30 23:05
>deepseasonsさん
いやぁ、現像が遅れて、1ヶ月近く遅れての
アップになっちゃいました(-。-;)
さすがに7月に入るまでに詩仙堂だけは・・・と
間に合わせましたよ(笑)
もちろん、まだ金福寺と圓光寺が・・・。がんばります。
今年の訪問タイミングは自分なりにはとっても満足です(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 沙羅の花を愛でる会(妙心寺塔頭... 茅の輪くぐり(車折神社) >>