西山・花探訪(大原野神社・正法寺)
          
f0155048_22455263.jpg
うー、花菖蒲の季節なのに、これは杜若。
5月の写真ですが、アップが遅れております。

西山・大原野神社と正法寺の春景色をお届けいたします。

(※5月18日撮影)






f0155048_22463643.jpg
大原野神社。
紅葉が美しい場所ですが、今は濃い緑に包まれています。


f0155048_22471238.jpg
ここの池には杜若が咲きます。


f0155048_22473748.jpg
美しい藍色。
やっぱり「純和風」な色味ですね。


f0155048_22474739.jpg
そっと咲く睡蓮も、神々しいばかりのフォルム。


f0155048_2248097.jpg
並ぶ杜若。
一人違うのだぁれ(^-^)。


f0155048_22481830.jpg
錦鯉も色みを添えるためにやってきてくれました(笑)


f0155048_22482745.jpg
睡蓮の葉が並ぶ水面もある意味芸術的な光景。


f0155048_22483873.jpg



f0155048_22491546.jpg
こちらは先程ちょいと混じっていた「キショウブ」の群生。


f0155048_22492116.jpg
杜若と同じアヤメ科ですが、こちらは外来種。


f0155048_22492996.jpg
可愛らしい黄色ですが、繁殖力も強いんです。
どうか、原種の杜若が駆逐されませんように・・・。


f0155048_22494193.jpg
さて、大原野神社の社殿前。
ここの紅葉は絶品ですが、新緑も素晴らしいものがあります。


f0155048_22501085.jpg
お参りして帰る参道を振り返ると、美しい緑のトンネルが。
清々しい散歩を楽しむことができました。


f0155048_22501586.jpg
ところ変わって、お向かいの正法寺。
ノムラモミジが真っ赤でびっくり。紅葉の時期かと見紛いますね。


f0155048_22503999.jpg
ここはツツジが鮮やかでした。


f0155048_22511348.jpg
こちらも鮮やかなシャクナゲ。


f0155048_22512323.jpg
シャクナゲに囲まれて、ちょいと気恥ずかしそうな龍さん(笑)


f0155048_2251424.jpg
アメリカシャクナゲ・・・かとおもいきや、ちょっと違うか。
鮮やかすぎたこの花の名前、情報求む、です(^-^)。


f0155048_22514955.jpg
こちらは最近整備された一角。
梵字は花で描かれていました。どういう意味かな?

西山の花めぐり(5月編)でした。
by kwc_photo | 2013-06-17 23:57 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19829661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by violet-flow08e at 2013-06-18 00:31
こんばんわです。
大原野神社に正法寺。
どちらも行ったことないのですが
すごく綺麗ですね〜。
大原野神社の新緑、綺麗ですね〜。
これは紅葉のとき行ってみたくなりました(^^)
Commented by belgium44 at 2013-06-18 00:41
こんばんは~♪
いえいえ~、杜若も花菖蒲も似ているし・・・・^^
本当に緑綺麗ですね~、2枚目、そして後半の鳥居の写真の美しさ・・・
本当に1人違う子混じってますね。
先日の記事で、黄菖蒲が外来種と知ったばかりなのですが
後から調べたら侵略的外来種ワースト100に入っているとか・・・
本当に繁殖してほしくないですね、しかしよく見ます。
やっぱり睡蓮は綺麗♪
Commented by 阿修羅王 at 2013-06-18 05:50 x
おはようございます。
枝垂れ桜の季節に行ったきりですが、初夏もいいですね。
確かにこの時期、人は少ないはず。

キショウブのこと、よくご存じですね。
そうなんです、私もあれを見かける度に気に病んでいるのです。
この先の更新になりますが、
復元された庭園の池にあれが植えられていたには目を疑いました。
Commented by youpv at 2013-06-18 06:12
おはようございます~。
黄菖蒲、そういう事だったのですね。
生態系を壊さなければいいのですが
気になりますね。

この周辺は春か秋に来ることが多いため
5月の風景はとても新鮮でした。
Commented by arak_okano at 2013-06-18 06:50
紫と黄色、赤の世界違っていますが、どちらもバグースです。菖蒲の類の違いが全くわからないんです。
Commented by mituamikko109 at 2013-06-18 11:17
大原野神社、春に、千眼桜を見に来ましたよ。
その時、池には、菖蒲が咲くなぁとは、思ってたのですが、やはり綺麗!
見せてもらえてよかったです。
花のお寺、勝持寺は、寄ったのですが正法寺は行けなかったので、こちらもまた見せてもらえた^^

Commented by kwc_photo at 2013-06-18 22:30
>violetさん
大原野神社と正法寺は、ちょっとアクセスが悪いですよね。
車がないと行きにくいかなぁ。
どちらも秋の紅葉はなかなか見事なんですよ。
紅葉の名所は新緑の名所。本当に綺麗なみどりでした。
杜若を見に行ってみて正解でしたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-18 22:30
>さおりさん
杜若をこの時期に出すと、あれ?と皆さんの勘が狂うんじゃ
ないかとちょっと心配してました(笑)
黄菖蒲は本当に繁殖力が強いんです。
一面真っ黄色になってしまうくらい。なので怖いんですよね。
本来の杜若が黄菖蒲に起き変わってしまったら・・・なんて
考えると、ちょっとさみしいですから、やっぱり程々にして
おいてほしいですね。
睡蓮、私も大好きな花です(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-18 22:30
>阿修羅王さん
静かなお寺と神社、満喫させてもらいましたよ。
杜若が綺麗な時期も、あまり人が来ないんだなぁと
実感しました(^-^)。

キショウブは、八瀬も勧修寺もすごく繁殖しましたので
ちょっと怖いくらいでした。ルドベキアも黄色ですが、
あれと同じ勢いを感じますね。
Commented by kwc_photo at 2013-06-18 22:30
>youpvさん
初夏の西山は人が本当に少ないですね。
貸切のような感じでしたよ(笑)

キショウブは、あちこちで幅を利かせていますが、
恐ろしいくらいの繁殖力なんですよね。
八瀬でも昨年はすごく咲いていましたが、おそらく
駆除されたのだと思います。
Commented by kwc_photo at 2013-06-18 22:30
>アラックさん
いろいろな色味の花があって、春は楽しいですね~。
杜若、あやめ、花菖蒲・・・と似たような花がいっぱい
ありますが、咲く時期と咲く場所、そして花びらの
模様をみると、だいたいは判別できますよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-18 22:30
>mituamikkoさん
大原野神社の千眼桜、緑色にふさふさ茂っていましたよ(笑)
あの池は杜若が結構咲きますね。
勝持寺、この流れで行こうかと思ったのですが、時間切れ
でした。
西山の寺社もいろいろと魅力的な場所が多いですよね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 重森三玲の庭:芬陀院のサツキ 重森三玲の庭:光明院のサツキ >>