放生会(ほうじょうえ)/祇園甲部 実佳子さん 彰子さん
          
f0155048_0245659.jpg
本日、祇園白川の辰巳大明神前で、放生会が行われました。




f0155048_0251450.jpg
辰巳大明神前はたくさんの人だかりでした。
その中を、本日の舞妓さん登場。


f0155048_0252396.jpg
舞妓さんの斜め後ろになってしまいました。なかなか表情が見えません。


f0155048_0253132.jpg
お、かいま見えたお顔は、べっぴんさんっぽい。


f0155048_0254736.jpg
ほら、眼力もあります。


f0155048_025539.jpg
笑顔もかわいらしい。
傘が邪魔ですが・・・。


f0155048_0262494.jpg



f0155048_02636100.jpg
背中に何か入った~?
茶目っ気もありそうですね(^-^)。


f0155048_0264438.jpg
うん。この子は化けそうですね。
あどけなさの残る新人さん、お名前はなんていうのかな?


f0155048_027066.jpg
かんざしの長い飾りと、下唇だけの紅は、新人さんの証。
いわば初心者マークですね。


f0155048_0271691.jpg
この子も新人さんだなぁ。


f0155048_0271917.jpg
さて、この放生会、2000匹の金魚(鯉)が白川に放流されます。


f0155048_0273136.jpg
さぁ、舞妓さんも桶を持って・・・


f0155048_0273569.jpg
放流。
恐ろしい人混みなので、手元は見えず。


f0155048_028280.jpg
そして、手を合わせます。


f0155048_0283661.jpg
我々人間は、いろいろなものの命をもらって生きています。とは、本日のご住職のお話。
たしかに、我々の口に入るものは動植物の命。
そして、それを作る(獲る)人々、料理する人々にも感謝して手を合わせないとね。


f0155048_0284229.jpg
お役目を終えて、休憩へ。
この子はお茶屋「西村」の新人さん「実佳子さん」でした。後ろは同じく「彰子(しょうこ)さん」。


f0155048_029421.jpg
おおきにどした~。
休憩に使わせてもらっていたお店から出てこられましたよ。


f0155048_0292917.jpg
ちゃんとポーズしてくれました。


f0155048_0295530.jpg
ホッとしたんでしょうね~。
あどけない笑顔がまたかわいらしい。


f0155048_030587.jpg
お役目、おつかれさま。
最後もいい笑顔でさよならしました。

愛嬌もありそうで、将来楽しみな舞妓さんですね(^-^)。
by kwc_photo | 2013-06-02 23:58 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(22)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19702617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from THE PHOTO DI.. at 2013-06-03 20:58
タイトル : 祇園 放生会!
今年も祇園放生会に行ってきました。 日ごろ食べている生き物に感謝の意を表す理念の元行われるこの行事、祇園白川には鯉の稚魚が比叡山の阿闍梨さんと祇園の舞妓さんによって放流されます。 放流場面は撮れないので、舞妓さんのお姿のみ掲載します。 祇園甲部 実佳子さん 彰子さん 撮影ポジションが最悪で、同じ様な物しか撮れませんでした。 LENS/ EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM EF 300mm F4L USM EXTENDER EF1.4×I...... more
Commented by ei at 2013-06-03 04:25 x
この行事へは行った事が無く、毎年皆さんのブログで
楽しませていただいています。お陰でとても楽(笑)
聴くところによると実佳子さんは早くも人気者のようです。
甲部は毎年光る妓が誕生していますね。
Commented by pengini at 2013-06-03 05:05
おはようございます。
沢山の人で苦労された跡がありますね。
ここで見れてうれしいです。ありがとうございます。
Commented by youpv at 2013-06-03 05:45
おはようございます~。
昨日はお疲れ様でした。
表情を的確に捉えられていますね(^^)
傘が確かにちょっと邪魔ですが(^^;)
望遠で一応撮っていましたが、報道の人たちが
入ってしまい、全然駄目でした(^^;)
Commented by 阿修羅王 at 2013-06-03 05:55 x
おはようございます。
皆さん、お揃いでお疲れさまでした。
八朔同様、あの狭い場所でおちびには厳しいです。
こうやって見せて頂くのが一番ですね。

なかなかべっぴんさんの舞妓さんたち。
これからの活躍が楽しみです。
Commented by kirafune at 2013-06-03 06:48
祇園甲部の舞妓さん、
べっぴんさん揃いですね~。
朝から目の保養になりました。

大田の沢のかきつばたも、さわやかな画ですね。
今週もがんばるぞ~!!
Commented by arak_okano at 2013-06-03 06:57
物凄い人だと思いますが、お見事バグースです。どうやったら撮れるのですか?
Commented by lecouple at 2013-06-03 07:00 x
おはようございます。いつも舞妓さんのお写真を見ると、
場所取りに、相当早くから行かれているのだろうと感じています。
(私には無理ですね。)
金魚が水槽?にひしめく様にビックリでしたが、
舞妓さんの愛らしい表情を週の始めから見れるのは嬉しいです。
Commented by croix7ley at 2013-06-03 15:42
ほんっと、美しいですねー!
この場に居られた方々幸せでしたね (・・* ポッ

舞妓さんも美しい原石を探すと将来がとても
楽しみですよね。
Commented by deepseasons at 2013-06-03 20:19
こんばんは~
どんな状況で撮影されたのか想像もつきませんが、ものすごい人出
だったのでしょうね。 周りのざわめきの中、なんとも爽やかな感じに
仕上がっています。 ドンピシャにうまく表情を捉えられていますね。
愛くるしい方々ですね。 機会あれば、気にしておきます~
Commented by prado9991 at 2013-06-03 20:46
こんばんは
昨日はおつかれさまでした。
生憎の場所で少し撮影しづらかったですね。
店だししたての両舞妓ちゃん、初々しく可愛かったですね。実佳子ちゃん、人気がでそうですね~。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>eiさん
やっぱり実佳子さんは人気なんですね~!
きらりと光るものを感じましたよ。エースになれる
逸材かと思います。
放生会、初めて行きましたが、撮影には厳しい条件でした(-。-;)
雰囲気だけは何とか写しとめられたかな?とおもいます。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>penginiさん
すごい人出でした。もう舞妓さんをアップで撮るしかない!んですが、
それもアングルが非常に限定されていて・・・。むむむ。
新人さんお二人だったので、振り向いてくれたりするようなサービス
を期待したものの、ちょっと無理でしたね(苦笑)
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>youpvさん
昨日はおつかれさまでした~。
最前線をおさえたものの、舞妓さんの斜め後ろ。
しかも傘の柄が・・・(-。-;) 。
逆サイドから撮ったほうが、舞妓さんは撮れたかもしれませんが、
人が後ろに写りすぎるでしょうね。難しい行事ですね。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>阿修羅王さん
ふふ、やっぱり揃っちゃったですね。
私はpradoさんに情報をもらって行きました。
初の行事でしたが、なかなかタイトな場所で、舞妓さんの
ポジションも限られてて、難しすぎます~(^_^;)
新人舞妓さんの紹介記事にしちゃいました(笑)
ホント、これからが楽しみな子ですね。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>kirafuneさん
べっぴんさんな舞妓さんにあえて嬉しかったです~。
でも、正直撮影としては消化不良でした(^_^;)
まぁ、撮影会じゃなくて行事ですからね~。

大田の沢も綺麗でしたが、こんなもんじゃない!という
素敵な満開絵図を見ているだけに、来年に期待です(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>アラックさん
これはpradoさんに時間と場所を教えていただいたので、
バッチリ滑り込みました。
でも、ポジション取りって難しいですね。舞妓さんの
動きも少なかったので、撮影アングルが非常に限られて
しまいましたよ(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>lecoupleさん
いや、今回は実は朝から詩仙堂・金福寺・圓光寺を回って
からの祇園入でした。
で、詩仙堂でいつもの面々とバッタリ会うという、
示し合わせてもいないのに、お決まりのパターンです(笑)
10時過ぎでしたが、まだ最前列に入れました。
が・・・最前列が良いかというと、なかなかわからない
もので・・・。雰囲気だけは捉えられたかな、という感じで、
反省が多いですね(-。-;)
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>croix7leyさん
この子、可愛かったです~。正直なところ、目元にズキュン
とやられました(笑)
見事な原石だと思いますよ。キラキラ光るようになるまでに
さほど時間はかからないでしょうね。将来有望です。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>deepseasonsさん
いやはや、すごい人出ですよ。というか、限られた空間なので、
祇園祭や八朔とは違って、密度が濃すぎるというか。
アングルが限定されるので、一つとなりのpradoさんと
アップした表情や仕草がほぼ重複(笑)
ここしかない、という感じでしたね。
実佳子さん、この子は要注目!きっと大化けしてくれる逸材と
見込みましたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 00:20
>pradoさん
ベストな感じの場所でしたが、アンラッキー、という感じでしたね。
でも、いい情報を教えていただいて、日曜日のタイトな予定のなか、
充実した撮影タイムでした。密度が濃い一日でしたよ。
ちなみに、例の西洞院も行って来ました(笑)

実佳子ちゃん、eiさんのお話ではすでに赤丸急上昇とか。
やっぱり光る人は原石から光っているんですね(^-^)。
Commented by violet-flow08e at 2013-06-04 00:58
こんばんわです。
舞妓さん・・・
僕にはとても敷居が高そうな感じです。
ちょうど、この日は大阪のほうで普通のモデルさんを撮影してました(^^)
舞妓さんも撮ってみたいですが・・・
やっぱり敷居が高そうです。
Commented by kwc_photo at 2013-06-04 23:58
>violetさん
舞妓さん、敷居は高くないですよ~。
私も行事で撮るばっかりですから(笑)
ほんとにお近づきになろうと思ったら、かなり頑張らないと無理な感じ
がしますが、行事の時なら間近でお会い出来ますしね。
たくさんの芸舞妓さんがおられますが、魅力ある子に出会えると
ファンになっちゃいますよ~(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 春の長谷寺(後編) 大田の沢・かきつばた >>