キリシマツツジ満開(隨心院)
          
f0155048_1324328.jpg
先日はシャクナゲ咲く隨心院を訪れましたが、キリシマツツジ満開も見たくて再訪しました。


(※4月30日撮影)


シャクナゲとキリシマツツジの競演(隨心院) はこちら





f0155048_13194881.jpg
まずは塔頭にて満開のツツジを新緑とともに。


f0155048_1320669.jpg
そしてやって来ました、隨心院。
シャクナゲは見頃終盤でしたが、先日3分咲きだったキリシマツツジが満開を迎えていました。


f0155048_13214218.jpg
こうやって咲くと、やはりここのお庭の主役が、キリシマツツジであることがわかりますね。


f0155048_1322451.jpg
遅咲きの色の濃いシャクナゲは見頃になっていました。
小さい株のキリシマツツジも可愛らしいですね。


f0155048_13221233.jpg
書院の方のお庭にも、キリシマツツジとツツジが。


f0155048_13224018.jpg
回廊の向こうにも赤い色発見。


f0155048_13221730.jpg
ここも大きなキリシマツツジの株があったのですね。
花の時期以外は意識したことがありませんでした。


f0155048_13222950.jpg
迫る真っ赤なキリシマツツジの壁の前で、シャクナゲがそっと咲く。
これぞ、隨心院の中庭の真骨頂なのかも。


f0155048_1323098.jpg
キリシマツツジの大きな株が2つあるのですが、いずれも見頃で最高の眺め。


f0155048_1323693.jpg
これだけ咲いてくれるとは。
やっぱりもう一度来た甲斐がありました。


f0155048_13233937.jpg
本堂の庭園でも、先日はまだ咲いていなかったシャクナゲとキリシマツツジが開花。


f0155048_13235477.jpg
苔むした前庭の向こう、額縁になって見える赤がキリシマツツジです。


f0155048_13193652.jpg
そう、このキリシマツツジは、能の間から額縁風景で眺められるのも魅力です。


f0155048_13244233.jpg
決して広いとはいえない中庭にギュッと詰まるように咲くキリシマツツジは、能の間から見てもすごく近く見えます。


f0155048_1325188.jpg
この季節限定の光景ですね。


f0155048_13254812.jpg
先日咲いていた南側は、すでに散り始めた花も。


f0155048_1326666.jpg
北側が見頃を迎えたこの時期が、一番の満開状態だったかもしれませんね。


f0155048_1327867.jpg
赤い。
雨上がりでもあり、ほどよく曇ってくれていたおかげで、しっとりと美しい花を愛でることができました。


f0155048_13271523.jpg
素晴らしい咲きっぷり。


f0155048_13272135.jpg
来年もこの光景が見られますように。

キリシマツツジ満開の隨心院でした。
by kwc_photo | 2013-05-20 06:59 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19375446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2013-05-20 16:08
庭も額縁も燃えているような満開ですね、何回も通いたくなりますね、バグースです。アラックに心の元気をありがとうございます。
Commented by 阿修羅王 at 2013-05-20 17:13 x
前回と続けざまに拝見しましたが、感動のひと言ですね。
キリシマツツジの見事さと、石楠花の淡い色の対比がいいです。
遠い処は、やっぱりどなたかに見せて頂くのが一番かもと、
最近は怠け気味です。
Commented by deepseasons at 2013-05-21 00:19
こんばんは~
やっぱり、納得いくまで再訪すべきだと思いました。 実は、最初に咲い
た花が退色していると判断したのですが、散りは見られるものの、両側
共に一番いい状態で見られたのではないでしょうか。
真紅もいい色出てますね。
Commented by youpv at 2013-05-21 05:49
おはようございます~。
こちらの霧島躑躅も見事ですよね。
行こうとしたタイミングがピーカンの晴でしたので
断念しちゃいました。こちらで見せていただけて嬉しいです(^^)
Commented by rollingwest at 2013-05-21 06:34
5月はやはりツツジの季節ですね~!18日、山梨の甘利山・千頭星山に登っったのですが、ツツジはまだちょっと早かったようです。でも山に斜面に野生の藤がビッシリあちこちに群生しており驚きの光景でした。
Commented by lecouple at 2013-05-21 06:43 x
おはようございます。
随心院、以前こちらで拝見したと思いつつ読ませていただきました。
前回は石楠花でしたね。今時期はこちらも雨ねらいですね。
TBさせて下さいませ~! ^^v
Commented by kwc_photo at 2013-05-21 08:02
>アラックさん
満開のキリシマツツジは圧巻でしょう?能の間へ進む通路から
真っ赤が見えたときは、やった!と思いました。
老木がこれだけ花を咲かせる様子を見せてくれると、こちらも
元気が出てきますね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-05-21 08:02
>阿修羅王さん
シャクナゲとキリシマツツジ、満開が重なればすごいことに
なるんでしょうけど、ちょっとずれているんですよね~。
なので、日を開けていくと、また違う光景に出会えました。
隨心院は私のところからは意外と行きやすい場所なのですよ~。
Commented by kwc_photo at 2013-05-21 08:02
>deepseasonsさん
前回はシャクナゲでのアップ、と言い聞かせて、再アップ
しましたよ(笑)
キリシマツツジの満開光景は、隨心院の代表的な景色ですし、
これを見ずしては・・・という思いでもう一度行って来ました。
確かに南側は地理が進んでいたのですが、全体としては
ここがピークに近かったのかな?とおもいます。
Commented by kwc_photo at 2013-05-21 08:02
>youpvさん
そう、ここはピーカンだとすごく辛いですよね。
実はピーカンで大心院に行きましたが、めちゃめちゃ苦戦
しました。コントラストも強いし、赤飽和するし・・・。
やっぱり雨か曇りがいいですね~。
Commented by kwc_photo at 2013-05-21 08:02
>rollingwestさん
5月のツツジ、今年は元気が無い場所が多かったのですが、
ここのキリシマツツジは見事咲いてくれました。
一斉に満開にならなかったのが、各所のツツジの苦戦ぶり
だと思うのですが、ここの花は長持ちした分、なんとか
全体が花開いた状態をとれましたよ。
甘利山もツツジの名所ですよね~。お写真楽しみにいきます。
Commented by kwc_photo at 2013-05-21 08:02
>lecoupleさん
隨心院、やっぱり真っ赤になった姿を見たくて再訪
をしました。シャクナゲも良いのですが、このお庭の
真骨頂は、このキリシマツツジの真っ赤ですね。
雨狙いをするのですが、なかなかうまく雨になって
くれないので、新緑の季節は、明日は曇る、雨だ、という予報だと
逆にどこに行こうか迷います(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< ツツジ咲く波心庭(光明院) 牡丹咲く岡寺(後編) >>