石楠花の室生寺
          
f0155048_01473.jpg
シャクナゲといえば、やっぱりここですね!

「女人高野」室生寺のシャクナゲ風景をお届けします。

(※5月2日撮影)






f0155048_23511020.jpg
仁王門前。
なんとも言えない淡い色合いのシャクナゲが出迎えてくれました。


f0155048_2351223.jpg
鎧坂の両サイドもシャクナゲが彩ってくれます。


f0155048_23513915.jpg
色の濃いシャクナゲも綺麗です。


f0155048_23515062.jpg
弥勒堂横の石段にもシャクナゲが。
それよりももっと目立っているこのピンク色は・・・


f0155048_23515334.jpg
ハナズオウですね。
新緑に鮮烈なピンクです。


f0155048_23521888.jpg
さぁ、シャクナゲに促されるように石段をあがります。


f0155048_23523147.jpg
バッチリ満開ですね。
パッと見た目、少し花数が少ないかと思いましたが、これだけ咲いてくれていれば満足~。


f0155048_23525297.jpg
魅惑のシャクナゲトンネル。
新緑の中に吸い込まれそうです。


f0155048_23531070.jpg
見下ろす石段も、シャクナゲがいっぱい。


f0155048_23531390.jpg
さぁ、本堂まで上がって来ましたよ。
石塔のバックでもシャクナゲがたくさんの花をつけています。


f0155048_23534760.jpg
さぁ、メインへ。
この五重塔、かわいらしいのでめっちゃ好きなのですが、やっぱりこの季節が一番美しい。


f0155048_23535873.jpg
たおやかな装いの塔に、たおやかなシャクナゲの花。
女人高野という名前にピッタリかも。


f0155048_2354876.jpg
人がいないのは、ここで20分くらい粘ったから、です(笑)
奇跡の一瞬が2回ほどありました。


f0155048_23543050.jpg
五重塔の裏手でもハナズオウが満開でした。

お、連休期間中は、尺八奏者の演奏もあるんです。雰囲気ありますよ~。


f0155048_235741100.jpg
党のところから、本堂を見下ろす。
ここもシャクナゲがいっぱいなんですよ。
やっぱりちょっと花数が少ないかな?


f0155048_2358758.jpg
いやぁ、新緑も本当に綺麗。
これを見ると、奈良の紅葉もガッツリ追いかけてみたいんですが・・・どうしても京都に行っちゃいますね(笑)


f0155048_2358445.jpg
奥の院の方へも出かけましたが、あちらはちょっと早かったみたい。
太い杉の前で咲き誇るこのシャクナゲが印象的でした。


f0155048_2351073.jpg
再びの奇跡の一瞬にて。

最後に引きで無人の五重塔が撮れて大満足の室生寺でした(^-^)。
by kwc_photo | 2013-05-12 00:07 | 奈良(Nara) | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19348309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 写真和音 at 2013-05-12 07:12
タイトル : 奈良・宇陀市
   続きは写真ブログ(http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)の同じ記事をご覧ください。    併せてお店ブログ(http://www.yaotomi.co.jp/blog/hiroba/)もご一緒にどうぞ。... more
Commented by ei at 2013-05-12 03:55 x
此処は毎年連休中が一番の見頃になりますね。
私は早過ぎたので4分咲き程度でした。
但し貸切状態ではありましたが(笑)
Commented by pengini at 2013-05-12 05:20
おはようございます。
奇跡の一瞬は絵になりますね。
私も通う時間考えると、京都、それも近い所ばっかりになってしまいます。
自分の時間が沢山取れるようになったら、カメラ持ってじっくりと他県に行ってみたいです。
その前に、京都でも行ってない所も沢山あります。^^;
Commented by rollingwest at 2013-05-12 07:43
女人高野には今から10年前に家族でこの長い階段を上がりましたが、こんなに石楠花が美しい道だったとは!初めて知りました!
Commented by arak_okano at 2013-05-12 13:44
細めの美人の塔に花の美しさですね、
やっぱり、唸ってしまいますね、バグース。
いっぱいの撮り方があるのですね、有難うございます。
Commented by kirafune at 2013-05-12 21:31
秋とはがらっと景色のかわった女人高野。
1枚目から見事な画となっていますね。
五重塔とシャクナゲと石段。
役者がすべて揃って、素晴らしい!!
Commented by deepseasons at 2013-05-12 21:46
こんばんは~
室生寺まで足を運ばれたのですね。 お疲れ様でした。
少し花付きが寂しいようですが、この色目がやっぱりいいですね~
奈良は京都と違い名所の距離が離れているのがイマイチ人気がない
要因だそうですが(奈良生まれの言うので許してください)、建築美や
長閑な雰囲気は格別なんですがね~

Commented by boratu at 2013-05-12 22:13 x
こんばんは。
綺麗ですね!ここのお寺さんはまだ行ったことがありません。
五重塔と石楠花の景色を今年こそ見ようと思っていましたが・・・
スケジュール的に無理でした^^;
ひとまず、こちらのお写真を眺めてお腹を満たしました。
Commented by bjynp at 2013-05-12 22:18
こんばんわ♪
濃淡とりどりのシャクナゲと新緑が素晴らしいですね。
人がいっぱいいたのに、こんなになるまで待たれたんですか?すごい!僕は、いつも気にせず写しちゃいます笑)。
今日は母のケアとお仕事で悶々としてましたが、katsuさんの写真に癒されましたよ。ありがとうございました♬
アッキーマッキー
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>eiさん
eiさんのブログで「あ、室生寺行こう!」となりました(笑)
独占に近い室生寺、GWだと朝一しかないですね。
私は長谷寺を先に回ったので、無人は期待できないなあt
思いつつも、階段下で粘りましたよ。
ちょうど花の見頃だったこともあって、人はひっきりなし
でしたが、意外と途切れてくれたのでラッキーでした。
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>penginiさん
室生方面に向かうときは、確かに気合がいりますね。
私も現地へ8時に到着するように車を走らせます。
この日は先に長谷寺によったので、室生寺入りはお昼前
だったのですが意外とすいていて良かったです。
実は、京都の南に住んでいるので、奈良方面も足を伸ばしやすい
のですよ~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>rollingwestさん
ここはシャクナゲがたくさん咲くことで有名なお寺でも
あるのですよ~。
奥の院までの長い階段もすごいですよね。
あの階段も時期が合えばシャクナゲがずっと応援してくれます。
次回はぜひゴールデンウィークに!
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>アラックさん
たしかに、この塔は「美人の塔」ですね~。大好きな光景です。
シャクナゲとどうやって組み合わせようかとウキウキの撮影。
塔がシャクナゲを纏っているかのように、なんていうイメージ
でフレーミングしましたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>kirafuneさん
秋の紅葉も綺麗なのですが、やっぱりここはシャクナゲの
イメージですね。あの五重塔はシャクナゲにこそ似合います(^-^)。
満開の時期に訪れることができたので、これは無人で撮りたい!
と、結構長い間待ちましたが、待った甲斐がありました。
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>deepseasonsさん
ほんとに花盛りだった光景を知っているだけに、ちょっと
寂しい咲き方の場所もありましたが、鎧坂も五重の塔のところも
これだけ咲いてくれていれば上出来です。やっぱりシャクナゲは
当たり年、外れ年がありますからね~。
奈良はお寺とお寺の間が離れていること、電車・バスで行ける
場所が限られていることなどが原因して、修学旅行生もメイン
どころしか行かずにすぐ京都へ行ってしまうみたいで・・・。
京都は逆に、穴場的なお寺にまで修学旅行生が来るように
なりましたね(^^ゞ。
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>boratuさん
室生寺はちょっと山の中なので、車がないと行きにくい場所ですね。
五重塔は台風で被害を受けたのがもう随分前になりますが、
美しくたおやかな姿を取り戻しています。シャクナゲととても
似合うんですよね~。
ぜひ見ていただきたい光景です。
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:42
>アッキーマッキーさん
シャクナゲにもいろいろな色合いがあるのですね。
セイヨウシャクナゲはどぎつい色もあるのですが、
日本石楠花は本当にいい淡さを持っていますね。大好きです。
やっぱり無人で撮りたくて、長い間待ちましたよ。
階段なので、なかなか人が切れないのですが、奇跡の一瞬って
あるものですね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 杜若咲く小径(京都府城陽市観音堂) 常照皇寺・春景色 >>